重要なお知らせ 一部 beLEGEND商品 計量スプーン変更のお知らせ
Facebook Twitter

商品詳細

練習場で、ケガの危険性が高い練習をしている人を、よくみかけますが、あなたは大丈夫ですか?今から安楽が贈る、最初で最後のアドバイスは、40歳以上のゴルファーが、ケガをせず、着実に上達するための、ドライバー練習法です

ゴルフ好きなあなたにとって、練習場でのドライバー練習は 欠かせないものだと思われますが、実は最近、ある問題に気付きました。

それは、練習場での練習方法についてです。

残念なことに、多くの方が、ケガや故障の原因になりやすい、 とても危険な練習をしてしまっているのです。

どういうことかというと…

あなたは、ドライバーの練習をする「30球」を
どのように打っていますか…?



練習場に来て、いきなりドライバーを振り回している方がたくさんいます。

もしかしたら、あなたも、その1人かもしれませんね。

飛ばすために、少しでもドライバーの練習をしたい気持ちはわかります。

しかし、長くゴルフを楽しみたいのであれば、このようなことは避けなければなりません。

「ドライバーを練習するのに、ドライバーを振り回しちゃいけないの…?」
と思われるかもしれませんが、

実は、ドライバーを振るまでには、欠かせない大切なステップがあるのです。

たとえば、「安楽さんは、やっぱり練習場でもドライバーをガンガン打ってるんですか…?」

と質問されることがありますが、そんなことはありません。
いくらドライバーを扱い慣れている私でも、練習場に来て、 いきなりドライバーを振り回していたのでは、体を壊してしまいます。

驚かれるかもしれませんが、もし私が100球打つとしたら、 集中してドライバーを打つのは、10球程度です。

練習場で打つボールの9割は、クラブの感覚を体に染み込ませるために打っています。

驚かれたかもしれませんが、毎日のようにドライバーを握っているドラコンプロでさえ、 これぐらいのケアをして当然なのです。

なので、もし、あなたが40歳以上で、たまに練習場へ行くレベルならば、 なおさら、慎重にウォーミングアップする必要があります。

なぜなら、ウォーミングアップをせずに、いきなりドライバーを振り回すことで、 ケガや痛みを抱えてしまう可能性は、あなたが思っているよりも高いのですから…。

ケガや痛みまで至らなかったとしても、ウォーミングアップ無しの練習では、 動きが硬くなり、正しいスイングが身に付きません。

つまり、飛距離を伸ばしたいのであれば、いきなりドライバーを練習するのではなく、 体とクラブがシンクロするように、徐々に体を慣らしていくことが大切なのです。

「とはいっても、どのようにして体をならせばいいの?」 と思われたあなたに、特別なお話があります。

今回、私が実際に練習場でおこなっているウォーミングアップをはじめ、 ドライバーを握るまでに何をするのか、その全てをDVDで公開いたします。

この方法は、ケガや故障に悩まされることなくゴルフを続けていくためにも、 40歳以上のゴルファーには、ぜひ参考にして頂きたい内容です。

DVDに収録されている内容の一部をご紹介すると…

ドラコン王者は練習場で、どのようにドライバーを練習をしているのか…?
ケガ・故障を予防するのに効果的なウォーミングアップとは…?
飛ばしのポイント!下半身の動きがスムースになるストレッチとは…?
なぜ、アドレスを取らずに打ちはじめるのか…?
体とクラブをシンクロさせる、プロのテクニックを公開!
感覚を磨くために、安楽プロが徹底的にやっている練習とは…?
ドライバーを効率良く飛ばす「絶対条件」とは…?
※これらは、今回のDVDであなたが手に入れるノウハウの一部です。

練習場を120%有効活用し、短期間で飛距離を伸ばすためにも、 ケガを予防し、長くゴルフを楽しむためにも、参考になる内容が盛りだくさんです。

ぜひ、練習の参考にこの方法を取り入れていただき、 体を壊すことなく、ガンガン飛ばせるようになって下さい。

飛ばし屋の自主練習プログラム
  • 飛ばし屋の自主練習プログラム

飛ばし屋の自主練習プログラム

5,980円(税込)

加算ポイント:59 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

ゴルフ > 安楽拓也