Facebook Twitter

商品詳細

練習時間の少なさを、内容の濃さでカバーする方法。練習の質を劇的にアップできる、「脈拍トレーニング」のやり方を教えます。

どうやって、強豪校との、
「練習時間の差」を埋めるか?

公立の一般校と、私立を比べたとき。

トレーニング方法や練習メニューは真似することができますが、 簡単には埋められないものが、「練習時間の差」です。

強豪校として名を馳せているチームの多くは、 朝練をおこない、夜も遅くまで練習をしています。

スポーツ推薦があるような私立校のなかには、日が沈んだあとも練習できるよう、 ナイター設備をもっていることも珍しくありません。

一方、公立でそんな設備をもっている学校はほとんどないでしょう。


では、どうやってこの練習時間の差を埋めればいいのか?


答えは一つしかありません…


それは、「練習の質を上げること」です。

練習時間が限られているのなら、 「練習内容の濃さ」でカバーするしかありません。

つまり、一般的な練習方法や、強豪校とおなじ練習方法では、 どれだけ一生懸命に練習したところで、差は埋められないということ。

彼らがやっていない方法を取り入れることが、 練習時間の少なさをカバーし、強いチームを作る唯一の方法なのです。

とはいえ、具体的にどんな練習をすればいいのか?

今回、週2回の練習で、チームを日本一に導いた畑監督から、 「特別な練習方法」を教えていただきました。

それが…、


「脈拍トレーニング」です。


畑監督が、観音高校を日本一へ。

そして、安芸南高校を3ヶ月で県のベスト16に導いた練習法が、 量よりも質に重点を置いたトレーニングである、「脈拍トレーニング」です。

ユースの年代なら、試合中の平均的な脈拍は、160~180です。

練習中の脈拍を、試合中の脈拍に近い数値にもっていくことで、 試合のような緊迫感のある、リアルな練習ができるようになります。

畑監督は、この平均値よりもやや高い、 180~200を目安にトレーニングをしているといいます。

この状態で、「15分×6セット」を、 ストップウオッチで正確にはかりながら進めているのです。

たとえば、15分のトレーニングが終わったあと脈を測ったとき、 150しかなかったとすると、もっとアグレッシブに動く必要があることになります。

高い脈拍を維持することは、練習への集中力を高めるだけでなく、 フィジカルを強化するのにも効果的な方法です。

このように、少ない練習時間でも、 練習の方法を少し工夫するだけで、内容を濃くできるのですが、

「もっと脈拍トレーニングを知りたい」
「具体的にどんな練習をすればいいのか?」


こう思われたのなら、ここからの話は大切になります。


畑監督に教えてもらった、「4種類の脈拍トレーニング」を特別に公開します!


今回、あなたにお伝えする追い込み脈拍トレーニングは、 畑監督が、観音高校、安芸南高校で教えている練習方法です。

つまり、週2回の練習でチームを日本一へ導いた練習方法ですので、 その質の高さはお約束いたします。

少ない練習時間でも、これまで以上に充実した練習ができるはずです。

あなたも、この脈拍トレーニングを取り入れることで、
  • 練習の質を劇的に向上できる
  • 試合中のリアルな感覚で練習できる
  • 選手が自分で練習をコーディネートできるようになる
  • 練習中の集中力をアップできる
  • 短時間で選手を上達させられる
  • クリエイティブな選手を育成できる
  • サッカーの指導がもっと楽しくなる
など、たくさんのメリットを手にすることができるのです。

では、DVDには、具体的にどんな内容が収録されているのか?

収録内容の一部をご紹介しましょう…

少ない練習時間を質の高さでカバーする、
「4種類の脈拍トレーニング」

  • 練習の質を劇的に向上させる「脈拍トレーニング」とは?
  • なぜ、脈を上げた状態で練習することが重要なのか?
  • 選手のクリエイティブさを磨くトレーニング
  • 試合中の「予測能力」を高めるトレーニング
  • 選手の意識を高める、声掛けのテクニック
  • どのタイミングで脈を測定すればいいのか?
  • 試合の緊迫感を作りだす「4種類の脈拍トレーニング」
  • 練習中、選手に確認させるべき重要なポイント
  • 脈拍を上げきれない選手への対処法
  • 選手に練習をコーディネートさせる指導のテクニック
※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です

いかがでしょうか。

このDVDには、練習の質を劇的にアップさせるための、 「脈初トレーニング」の方法が、わかりやすく解説されています。

大事なことなのでくり返しますが、 あなたも、このトレーニングに取り組むことで、
  • 練習の質を劇的に向上できる
  • 試合中のリアルな感覚で練習できる
  • 選手が自分で練習をコーディネートできるようになる
  • 練習中の集中力をアップできる
  • 短時間で選手を上達させられる
  • クリエイティブな選手を育成できる
  • サッカーの指導がもっと楽しくなる
など、たくさんのメリットを手に入れることができます。

ぜひ、あなたもDVDを手に入れ、練習時間の少なさを、内容の濃さでカバーする方法を学んでください。
量より質を求めて育成する「脈拍トレーニング」~週2回の練習でも選手をグングン上達させる練習法~
  • 量より質を求めて育成する「脈拍トレーニング」~週2回の練習でも選手をグングン上達させる練習法~

量より質を求めて育成する「脈拍トレーニング」~週2回の練習でも選手をグングン上達させる練習法~

6,980円(税込)

加算ポイント:69 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

サッカー > 畑喜美夫