Facebook Twitter

商品詳細

プロスポーツ選手や有名芸能人も絶賛!なぜ、たった10分の簡単ストレッチで、あなたのパフォーマンスがアップするのか…?即効で運動能力アップ!子どもから大人まで、気持ち良く、楽しく安全に取り組める、トップアスリートも推薦の「魔法のようなストレッチ」が遂に公開!?野球?テニス?ゴルフ?バドミントン?サッカー?バスケット?ダンス?陸上?水泳?格闘技 …その他、諸々のスポーツで有効です。勝本昌希 ストレッチ・クリエイター 健康運動指導士 あなたの体にスヤスヤと眠り続けているスポーツ上達のカギとは…? From:(株)リアルスタイル 野口

クリックして動画をご覧ください。

趣味でもスポーツをやる以上は、やはり上達し続けたいですよね。

試合にも、できるだけ勝ちたいものです。

でも、多くの方が、ある一定の所で伸び悩んでしまいます。

「練習しても、思うように上達しない…」
「トレーニングの効果が感じられない…」
「このままのやりかたで、大丈夫だろうか?」
「自分にはセンスが無いのだろうか?」
「これが自分の限界なのだろうか?」

あなたもこのように悩まれたことはありませんか?

もし、思い当たることがあってもご心配なく。

あなたが今のパフォーマンスに満足できていない理由をあげるとしたら、

「練習時間が足りない。」
「良い指導者に出会えていない。」
「筋力や体力が足りない。」
「体格に恵まれていない。」

など、様々なことがあるかもしれません。

しかし、一つだけハッキリとお伝えできることがあります。

それは、あなたの体には、まだ、大きな才能がたくさん眠ったままだということです。

そして、その才能をまだ使えていないのです。

たとえば、その一つをご紹介すると…

あなたの背中には「魔法の翼」が眠っているのをご存知ですか…?


あなたの背中に眠っている、パフォーマンス向上のカギとは?

それは、「肩甲骨」です。

肩甲骨
“これが、あなたの能力を覚醒させる「魔法の翼」です”

既に、あなたもご存知かもしれませんが、
今、多くのスポーツで、「肩甲骨」がもたらす効果について注目されています。

実際に、プロスポーツの世界では、さまざまな競技で 「肩甲骨を使った動き」が研究され、多くの選手が実践しています。

特に、野球、テニス、バドミントン、ゴルフなど、「スイング」が必要な競技では、 「肩甲骨」という言葉が、ますます頻繁に使われるようになりました。

なぜ、これほどまでに「肩甲骨」が注目されるのでしょうか?

それはとても簡単に説明できます。

たとえば、物を投げる動きをイメージして下さい。


野球ボール、テニスボール、ゴルフボール、どんなボールでも結構です。

そのボールを、遠くまで投げる動きをイメージしてみて下さい。

ボールを投げるイメージ
“ボールを投げるイメージはできましたか?”

この「投げる」といった腕を後ろから前へ振りおろす動きは、 多くのスポーツで必要な動きです。

単純にボールを投げるためだけの動きではありません。

テニスやバドミントンであれば、ラケットを振りおろすスマッシュやサーブの動きです。

バレーボールであれば、アタックの動きです。

振りを横にすれば、野球であればバッティングの動きになりますし、 テニスやバドミントンであればフォアの動きになります。

また、振りを一定の回転運動にすれば、ゴルフスイングの動きにもなります。

このように、腕を振る動作は多くのスポーツで必要な動きですが、 実は、この動作において、肩甲骨の働きがとても重要なのをご存じでしょうか?

細かく言えば、「肩甲骨の可動域」が重要です。

なぜ、でしょうか?

それは、肩甲骨の可動域が広ければ、より広い範囲で 自然に腕が振れるようになるからです。

腕の大きな回転運動から生まれるパワー
“腕の大きな回転運動から生まれるパワー”

そして、腕を大きく振る事によって生まれた遠心力が、 腕に鞭のようなしなりを生み出し、腕の末端部をさらに加速化させます。

その結果、腕をいつもよりも速く、力強く振り抜けます。

このような原理によって、これまで、数多くの専門誌で、肩甲骨の可動域を広げると、 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、「肩を回す」などの 動きが良くなると説明されてきました。

例えば…


野球やソフトボール、バスケットなど
ボールを投げる動きが求められるスポーツの場合…


肩甲骨の可動域が広くなると、野球選手にどのような影響を与えるのか?

それは、主にピッチングの向上に役立ちます。

理屈は簡単です。

肩甲骨の可動域が広がれば、今までよりも広い範囲で腕が振れるようになり、 結果、腕の遠心力やしなりを活かした、速くてキレのあるボールが投げられるからです。

このメカニズムについては、以前、甲子園を騒がせた、 ある投手の活躍により注目されています。


テニスやバドミントン、卓球など、
ラケットを振るスポーツの場合…


また、テニスやバドミントンなど、ラケットを振るスポーツの場合も 肩甲骨の可動域は重要です。

可動域が広くなれば、より大きく力強いスイングが可能となり、 腕の末端部分が加速化し、さらに鋭いボールを打てるようになります。

実際に世界のトップテニスプレイヤーを見ると

“バックハンドストロークのフォロースルーの美しく大きなフィニッシュ”
“鞭のように柔らかくしなり、そして腕の大きな回転運動から放たれるサーブ”
“フォアのフォロースルー後に体の前面に回り込む肩甲骨”


など、彼らの肩甲骨の可動域の広さに驚かされるばかりです。

さらに、肩甲骨の可動域が広がるということは、その分、腕が伸びると言う事です。

なので、肩甲骨の可動域が広がると、 特にオーバーヘッドあたりの守備範囲が広がります。


さらに、最近ではゴルフスイングでも…



ゴルフでも肩甲骨の可動域は、重要視されつつあります。

なぜなら、肩甲骨の可動域を広げる事によって、強烈なスイングが可能になるからです。

例えば、クラブの長さを考えて見て下さい。

もし、同じ力でゴルフクラブを振ることができれば、長いクラブの方が、 より大きいスイングのアーチが可能になり、スイングスピードは上がりますよね?

それと同じように、腕の長さも長い方が有利になります。

結論から言えば、肩甲骨の可動域が広がると、スイングで使える腕の長さが伸びます。

なぜなら、今まで肩から指先までの長さでスイングしていたフォームが、 肩甲骨から指先までの長さで、スイングできるようになるからです。

実際に、多くのアマチュアゴルファーは肩関節から先を腕として使っていますが、 プロは肩甲骨を使い、首の付け根から腕としてスイングをしています。

これだけで、スイングアーチの長さは15センチほど変わると言われています。

つまり、肩甲骨の可動域が広ければ、スイングのアーチが大きくなります。

そして、より大きいアーチを描けるようになれば、 腕の末端部分がさらに加速化し、ヘッドスピードも上がります。

その結果、無駄な力を使わず、ボールをより遠くへ飛ばせるようになるのです。

また、肩甲骨の可動域が広がり、スムーズに動くようになると、肘や肩のケガの予防にもつながります…


あなたの「魔法の翼=肩甲骨」が目覚めると、ケガの予防もできます。

なぜなら、肩甲骨がしっかりと動かせるようになれば、 これまで肩や肘に負担がかかりがちだった負荷が、 肩甲骨、肩、肘に分散されるからです。

実際に、肩や肘の故障をしやすい選手の多くは、肩甲骨の可動域が狭く、 肩から先の関節や、筋肉を酷使している傾向があるのをご存じでしょうか?

特に身体が成長中で骨格も筋肉も未熟な少年期や、 体が硬くなる中高年期において、肩甲骨の動きを無視するのは危険です。

疲労が局部的にたまり、「野球肘」や「野球肩」、「テニス肘」、「原因不明の痛み」など、その後のスポーツライフに関わるケガを抱えてしまう原因にもなってしまいます。

もし、ここまでの話でいくつかご存じであれば、あなたもこれまでに、 肩甲骨の可動域を活かした動きを、試されたことがあるかもしれません。

もしくは、雲をも掴むような話に聞こえて、 実践する気が起こらなかったかもしれませんね。

ともあれ、このような「肩甲骨の可動域」にまつわる上達理論は、 多くのメディアや書籍で語られているのですが、一つだけ問題があります。

それは、どれだけ理論を頭で理解できても、実践できないということです。

なぜでしょうか?

その理由の多くは「体の硬さ」にあります…



どれだけ肩甲骨の動きを意識して動いたとしても、その効果を実感できない理由とは?

それは、体が硬いからです。

肩甲骨の可動域を広げるには、肩甲骨とその周りにある筋肉や、 関節の柔軟性が必要です。

それらの柔軟性が無ければ、肩甲骨は狭い範囲でしか動けません。

つまり、可動域が狭くなり、肩甲骨を活かした動きが実現できません。

特に現代人の多くは、長時間のデスクワークやパソコン作業、また普段の生活から得る様々なストレスや姿勢の悪化により、背中全体の筋肉が固まっている傾向があります。

また、子どもであっても、同じです。

今の子供は、パソコンやゲームにより姿勢が悪くなり、 筋肉が硬くなるどころか、肩こりになってしまう子どもさえいます。

また、体は年齢を重ねるにつれて硬くなりますが、あなたは大丈夫でしょうか?

もし、肩甲骨周りの柔軟性に自信が無くても、ご安心ください。

実は、肩甲骨の可動域は誰だって広げられます。

肩甲骨は鎖骨と、上腕骨につながっているだけで、 胸骨の背面にぶら下がっているような状態です。

つまり、そもそも可動域が大きい関節であり、 人体の構造上、誰でも肩甲骨の可動域は広げられるのです。

そのために取り組まなければならないのは、「ストレッチ」です。

効果的なストレッチにより、肩甲骨周りの筋肉をゆるめる必要があります。

あなたはストレッチと聞いて、

「イテテテテ!!」

と言いながら、無理して腕や足の筋肉を伸ばす事を イメージされたのではないでしょうか?

私も体は硬い方です。

だからストレッチなんて、どちらかというとしたくありません。

実際、関節の硬さは天性のような気もしますし、 そんな簡単に柔らかくできるような気がしませんよね?

でも、もし、あなたが肩甲骨の可動域を広げたいのであれば?

わずか10分の簡単なストレッチで、あなたの体の筋肉や関節全体を柔らかくできます。

また、このストレッチメソッドは、数多くのトップアスリートに認められています。

プロスポーツ選手や、芸能人も認める、勝本昌希のストレッチメソッドとは?


このストレッチは、勝本昌希氏により開発されました。

勝本昌希(かつもとあき)プロフィール

  • 【経歴】

    1996年からスポーツトレーナーとしてのキャリアをスタート。23歳で独立し、谷川真理(マラソンランナー)、加藤茶(こぶ茶バンド)などの専属トレーナーを経て2007年にボディケアサロン「at Room(アットルーム)」を設立。ストレッチを通じて、自分の体や心が発する信号を感じる能力を高め、体の健康はもちろん、コミュニケーション能力を高めることを目的とした「アッキーコミュニケーションストレッチR」を提唱。現在は多くのプロスポーツ選手や芸能人を顧客に抱え、みずからストレッチトレーナーとして施術を行い、企業や自治体などでの講演やストレッチ教室を展開。ストレッチをテーマにした数冊の著書やDVDなどをリリースし、テレビ、雑誌などの各種メディアにも出演中。明るい笑顔と、はつらつとした元気な楽しいトークでストレッチの輪を広げている。
テレビ、雑誌などの各種メディア
テレビ、雑誌などの各種メディア

  • 【著書・出演教材】
    こころとからだをいやすケアストレッチ、シンデレラ・ダイエット、アッキーのカラダを愛そう・ラブレッチ、3秒で起こる奇跡!しあわせストレッチ、3秒で起こる奇跡!しあわせストレッチDVD、どこでもできる健康ストレッチ

    • 【資格】
      健康運動指導士(厚生労働省)/スタビライゼーションインストラクター(日本スタビライゼーション協会)/加圧トレーニングインストラクター(加圧トレーニング本部)

    • 【これまでのクライアント様】
      曙(元横綱・大相撲力士)/岡島秀樹(ボストン・レッドソックス)/こぶ茶バンド(加藤茶/仲本工事/高木ブー)/小松彩夏(女優)/澤野大地(棒高跳び日本記録保持者)/谷川真理(マラソンランナー)/傳田真央(歌手)/内藤恵美(ソフトボール日本代表)/名倉潤(ネプチューン)/松中信彦/道端カレン(モデル)ほか(50音順・敬称略)

    • 【ブログ】
      勝本昌希オフィシャルブログ「ハッピーストレッチ♪」

    クリックして動画をご覧ください。


ご覧のように、勝本氏は、これまで数多くのトップアスリートへ
ストレッチやトレーニングを指導してきた、一流のトレーナーです。

また、一般の方向けに経営されているボディケアサロンでは、 オープンしてから3年以上、クチコミと紹介のみでお客様が集まり続けています。

そして、何よりも注目したいのが、勝本氏のストレッチメソッドは、 数多くのトップアスリートがその効果に絶賛しているということです。


澤野大地選手感想

たとえば、澤野選手のような日本記録保持者ともなると、 どのようなトレーニングに取り組むかは、本人だけではなく、周りの人間もシビアになるものです。

しかし、数多くのトップアスリートが、澤野選手のように、 勝本氏に絶大な信頼を寄せ、安心してストレッチ指導を依頼するのです。

いったい勝本氏は、これまでに、どのようなストレッチを教えてきたのでしょうか?

なぜ、勝本氏のストレッチメソッドは、あなたの肩甲骨の可動域を広げ、 スポーツに必要な関節や筋肉を、スピーディに柔らかくできるのでしょうか?

そして、選手の運動能力を伸ばせるのでしょうか?

その秘訣に興味を持たれたならば、今からの話は重要です。

これまで、一般に広く公開されることのなかった、 勝本氏の「スポーツ・ストレッチ」を、公開していただけるようになりました。

ストレッチは、10分で完了!


今回、あなたが手に入れるストレッチは、短時間で完了します。

10分間、決められたストレッチ体操に取り組むだけで、 体が硬い人も、痛みを感じず、気持ちの良い伸びを感じられます。

さらに、10分後には、肩甲骨の可動域もしっかりと広がっています。

また、難しいことを覚える必要もなく、1人でも取り組めます。

なので、試合前や練習前のちょっとした間に、体の柔軟性を高め、
また、心身ともにリラックスでき、コンディションを絶好調に持っていけます。

それだけではありません…

さらに、肩甲骨と同じく、スポーツにおいて重要な、股関節の柔軟性も高められます…


股関節の機能
“近年、あらゆるスポーツが股関節の機能に注目しています。”

股関節は、肩甲骨と同じく、今、スポーツ界から注目を集めている関節です。

股関節の可動域が広がると、肩甲骨と同じ原理で、足の振り幅が飛躍的にアップします。

つまり、多くのスポーツで必要となる、「走る」、「飛ぶ」、「蹴る」 という動きが、もっとしなやかに、そして、大きく、力強くなります。

また、股関節が柔らかくなると、踏み込みや体重移動をよりスムーズにできます。

これにより、どのスポーツでも重要な 「下半身の動き」が、飛躍的にレベルアップします。

勝本氏の10分ストレッチは、わずかの間に、 股関節の可動域までを広げてしまうのです。

さらに、年齢や性別を問わずに誰でも実践できます…


今回あなたが手に入れるストレッチ法に年齢制限はありません。

特に20歳以下の方(子供を含む)は骨格が軟らかく、筋肉も少ないので 大人よりも取り組みやすく、効果が出るのも早いでしょう。

また、体の硬さが気になる中高年以上の方もご心配なく。

今回のストレッチは、痛みに耐えるものではなく、 無理せずに、気持ち良さを感じながら、自然に伸ばせるストレッチです。

あるていど、柔軟性が無ければできないストレッチではありません。

あなたの体がどのようなタイプでも、10分あれば、すぐに取り組めます。

ただし問題点が1つだけあります。


今回のストレッチの内容をあなたが知ったとしても、一つだけ問題があります。

それは、ストレッチを続けるうちに我流になってしまうことです。

ストレッチは、正しく取り組めば効果が得られますが、やり方を間違えると、 効果が得られないだけではなく、関節や筋肉を痛めてしまう可能性もあります。

だからこそ、毎回あなたが今回のストレッチ法を細かくチェックし、 正しく取り組めるように、その全てをDVDに収録し公開させていただくこと にしました。

DVDでは、10分間取り組むストレッチが収録されていますので、 一連の動きを覚えるまでは、そのDVDを見ながら、正しくストレッチできます。

つまり、マネするだけで、その効果が得られます。

また、各ストレッチがどのような理論の上に成り立っているのか?

そして、具体的にどのような働きで、どのような効果をもたらすかについても、 勝本氏より説明されていますので、あなたが人に指導する場合でも心配ありません。

今回のDVD、勝本氏のストレッチを頭でしっかり理解して、 スグに取り組め、効果を実感していただけます。

では、10分間で、どのようなストレッチに取り組めば良いのか?

収録されたその内容の一部をご紹介すると…

練習前の10分ストレッチで、運動能力アップ!


子どもから大人まで、気持ち良く、楽しく安全に取り組める、トップアスリートも推薦の「魔法のようなストレッチ」が遂に公開!


柔軟性と運動能力アップ!
“勝本氏の動きを約10分マネするだけで、柔軟性と運動能力アップ!”


知っているだけで得をする、ストレッチ効果を高める姿勢とは?…
新事実!なぜ、腹式呼吸にこだわる必要が無いのか?…
ストレッチ効果を高めるには、体の中の何を感じなければならないのか?…
背中と骨盤のバランスをアップさせる、背中のストレッチ…
肩関節のコリをほぐして、しなやかな腕の動きを可能にするストレッチとは?…
血流を良くして、不調をとりのぞく、癒し系ストレッチとは?…
体幹も鍛えられ、お腹周りの脂肪燃焼に効果的なストレッチとは?…
骨盤の可動域アップ!足の運動能力を高めるストレッチとは?…
肩こりの原因を取り除く方法…
肩のケガにお悩みならば、あるストレッチがその悩みを解決します…
肩関節を安定させ、動きを良くするストレッチとは?…
なぜ、ストレッチで肩のケガを緩和できるのか?…
試合前に頭スッキリ!冴えたパフォーマンスが必要なら、首のストレッチを試しましょう…
体が硬い人でも効果が実感できる、ウォーキングストレッチとは?…
なぜ、少しの運動で筋肉を脱力させ、心身ともにリラックスできるのか?…
新陳代謝を上げ、疲労回復に有効なストレッチとは?…
実はパフォーマンスに影響する、姿勢矯正ストレッチ…
腕の動きに重要な、広背筋の機能を高めるストレッチとは?…
背骨の可動域を広げ、上体の柔軟性を高めるストレッチ…
なぜ、このストレッチは、野球の「投げる動作」、テニスの「打つ動作」が良くなるのか?…
ケガを予防したい人向けのストレッチ…
もし、競技にバランスが必要なら、あるストレッチが効果的です…
骨盤を矯正し、パフォーマンスアップだけではなく、腰痛を予防するストレッチとは?…
足の踏み込みがレベルアップする!股関節の可動域を高めるストレッチ…
フェイントが苦手なら、このストレッチが効果的です…
体を大きく動かしてもバランスが乱れない、そんな能力が身につくストレッチとは?…
短時間でウォームアップ!即効で体にエンジンをかける、スピードストレッチ…
バレー、テニス、バスケ、野球に有効な、ストレッチとは?…
体が硬い人でも、無理をせず効果が得られる、即効ストレッチとは?…
魔法の翼を目覚めさせる方法…
これらは全て、あなたが10分で実践できるストレッチ法の、ほんの一部です。

DVDには、10分間通しのストレッチが収録されておりますので、 あなたは、それを見ながらマネするだけで、高いストレッチ効果が得られます。

ストレッチを個別に覚える必要はありません。



収録されたストレッチを10分試せば、体の硬さに悩んでいる人でも、楽しみながら、 気持ち良く、体をゆるめて、筋肉と関節の可動域を今よりもアップできます。


そして、ストレッチによって生まれた筋肉の柔らかさや、関節の可動域アップは スポーツ全般として、あなたにこのようなメリットを与えてくれます…

  • 肩甲骨の可動域がグングン広がる…
    (腕の運動能力アップ!)
  • 股関節の可動域がグングン広がる…
    (足の運動能力アップ)
  • 走る、飛ぶ、振る、投げるなどの基本的な動きがしなやかになる
  • 腰やヒザなどの痛みが軽減
  • ケガの予防ができる
  • 疲れの溜まり難いカラダにチェンジ
  • 短時間でコンディションを絶好調に!
  • 本番前でも緊張をほぐせる
つまり、筋トレだけでは得られない「体の強さ」が身につくのです。

また、毎日続けるストレッチはあなたの健康を支える上でとても役に立ちます。

毎日のストレッチは柔軟性を生み出すだけではなく…
  • 全身の血流やリンパの流れを良くし、治癒能力と代謝力アップ
  • 脳への血流が促進され、気分良くリラックスした状態を作れるようになる。
  • 腰痛や肩こりの症状を改善、緩和させる
  • 姿勢矯正(背骨や骨盤の歪み改善)で、スタイルアップ
など、美容や健康面での効果も期待できます。

特にお子さんがスポーツをしている場合は、ストレッチには注意しましょう。

片寄った運動やオーバートレーニングにより、多くの子供が テニス肘や野球肘などの、そのスポーツ独特の怪我をしています。

骨は成長しているのに、筋肉が固まる一方では故障がでるのも当然です。

正しいストレッチとケア法を教えるのはスポーツをしている 子供を持つ親と指導者の大切な役目ではないでしょうか?


STRETCHING
FOR 10 MINUTES

~たった10分で最高のコンディションが作れる~

STRETCHING FOR 10 MINUTES DVD
DVD3枚 総収録時間131分
DISC.1 ストレッチを始める前に+上半身を中心として全身のストレッチ 45分
DISC.2 ウォーキングストレッチ(ウォーミングアップ・クールダウン) 44分
DISC.3 実践編+2つの予防ストレッチ 45分

さらに、ここでしか手に入らない
スペシャルプレゼント!


プレゼント1
特典映像 肩こりと頭痛に有効なストレッチ

特典映像 肩こりと頭痛に有効なストレッチ
“頭痛と肩こりにお悩みならば必見です!”

国民病とも言われる肩こりですが、あなたは大丈夫でしょうか?

実は、得体のしれない頭痛やしつこい肩こりは、自分の力で改善できます。

勝本氏が経営されているボディケアサロンでは、得体のしれない不調や痛み、コリに悩まれる方達が数多く訪れますが、皆さん、勝本氏のストレッチにより症状の改善に成功しています。

特典映像では、勝本氏より「肩こりと頭痛に有効なストレッチ」を公開していただけました。

このストレッチ法は、自宅ですぐにお試しいただけますので、
肩こりや頭痛に悩んだことがある方は、必見のストレッチノウハウです。


※本編DISC3 『2つの予防ストレッチ』内に収録しています。

プレゼント2(ダウンロードPDF版)
筋肉の構造が一目でわかる!筋肉マップ

筋肉の構造が一目でわかる!筋肉マップ(ダウンロードPDF版)
“あなたの筋肉がわかる!”
DVDでは、勝本氏が、ストレッチをする上で動く筋肉について、とても細かく解説されています。

この筋肉マップをみながらレクチャーを受ければ、よりいっそう、 ストレッチへの理解を深め、より効果の高いストレッチに取り組めます。

また、筋肉をビジュアルで覚えることは、この先、あなたがどのような トレーニングに取り組んだとしても、その精度を高める上でとても役に立ちます。

※ご登録いただきましたメールアドレスにてダウンロードURLをお送りさせていただきます。

以上、ここでしか手に入らない特典を無料でお付けさせて頂く事となりました。

Q&A(誰でも取り組める内容ですか…?)

Q、具体的に、10分間、どのようなストレッチに取り組めば良いですか?…
その全てはDisc3に収録されております。Disc3には、10分ストレッチが通しで収録されていますので、あなたはDVDを見ながら、勝本氏のアドバイスに耳を傾け、彼女の動きをマネするだけでOKです。ストレッチを個別に覚える必要はありません。
Q、ペアがいなければ出来ない内容だと困るのですが…
心配ありません。基本的に今回ご紹介するストレッチ法は1人で出来る内容のものばかりです。自宅で気持ち良くストレッチして頂く事が可能です。
Q、子供が取り組んでも効果のある内容ですか?
もちろんです。このストレッチ法は子供から大人まで全ての層に取り組んで頂けます。もし、あなたのお子さんがスポーツをされているのなら、ぜひ、このストレッチ法で正しい体の使い方と、柔軟性の身に付け方を教えてあげて下さい。
Q、生まれつき体が硬いのですが、大丈夫でしょうか?
もちろん大丈夫です。あなたの体が硬いのは、筋肉や関節が固まってしまっているからです。まずはこのDVDをみて、全身をほぐす事から始めましょう。それだけでも、あなたの体は見違えるように柔らかくなるのですから…。
Q、教えられたことは。すぐに取り組めますか?
もちろんすぐに取り組めます。このDVDに収録されているストレッチ法を実践するのに時間は必要ありません。DVDを見ながら、すぐにでも始める事ができます。
Q、インターネットでの申し込みが不安です。
もし、あなたがインターネットでのお申込みに対して、不安をお持ちならご安心ください。お客様のウェブブラウザーとサーバ間の通信は SSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。お申込みの際、個人情報の漏洩は一切ありません。

もし、それでも「やっぱり心配だ…」というあなたのために、ファックスでのご注文(代金引換)も承ります。

「勝本流10分ストレッチ」体験者の感想

大谷賢治郎氏感想


Stretching for 10 minutes ~たった10分で最高のコンディションが作れる~
  • Stretching for 10 minutes ~たった10分で最高のコンディションが作れる~

Stretching for 10 minutes ~たった10分で最高のコンディションが作れる~

16,800円(税込)

加算ポイント:168 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

ビーレジェンド ジョイント【1本】

ビーレジェンド ジョイント【1本】

高強度トレーニングを遂行される方必見サプリメント!

5,980円

ハードなトレーニングをする方向けの関節系サプリメント。ハードトレーニーに嬉しい成分を配合!

ビーレジェンド ソイプロテイン ストイックソイ さっぱりヨーグルト風味【1kg】

ビーレジェンド ソイプロテイン ストイックソイ さっぱりヨーグルト風味【1kg】

ビーレジェンドが満を持してお届けするソイプロテイン。

4,100円

ウェイトダウンを目指す方にお勧め!ソイ独特の粉っぽさを排除した「美味しい」ソイプロテイン。

ビーレジェンド シェイカー

ビーレジェンド シェイカー

プロテインシェイクの必需品!

420円

プロテイン1食分が容易にシェイク可能!

【旧】メガサプリ【1本】

【旧】メガサプリ【1本】

持久系サプリメントはこれ!

5,980円

注目成分目白押し!アプローチ多彩な持久系サプリメント。