Facebook Twitter

商品詳細

シングルスで勝つための、
「3つの必須スキル」とは…?


あなたも、すぐにイメージできるとおり、
ダブルスとシングルスでは、求められるスキルが大きく変わります。

少しだけ考えてみてください。

シングルスでは、

●ダブルスよりも、一人で守る範囲が増える
●前後左右に大きく振られるケースが多くなる
●その結果、返球するだけで精一杯になることが多い
●パワーだけでなく、細かいテクニックも求められる
●素早い攻守の切り替えが重要
など、パッと思いつくだけでも、これだけの違いがあります。

ですから当然、選手に求められる技術も大きく変わります。

では、具体的にどんな技術が必要なのか?

それは…、

バックハンドのスライスです。


「ダブルスにはあまり出てきませんが…」
「シングルスで勝つには、バックハンドのスライスが一番重要なんです。」

と、濱中先生は言います。

なぜなら、先ほどもお話したとおり、シングルスでは、
守る範囲が増えるうえ、前後左右に揺さぶられるケースが多いから。

バック側に打たれたボールをフォアで返すと、
どうしても遅れてしまうため、バックハンドのスライスが重要になるのです。

言い換えるなら、バックハンドのスライスが使えるかどうかで、
試合に勝てるかどうかが決まってしまうのです。

これは、決して大げさに言っているのではありません。

さらに濱中先生は、こう続けます。

「バックハンドのスライスは、
実は、3種類あるんです


「ひと言で、バックハンドのスライスと言いましたが…」
「スライス、カット、変化球の3種類を分けて指導することが大事なんです。」

濱中先生から、この話を聞いたとき、私は、
「それって、全部おなじじゃないの?」と、思いました。

なぜなら、地域や学校によって呼び方こそ違いますが、
カットや変化球を含めて「スライス」と呼ぶことが多いからです。

しかし、濱中先生は、これら3種類の技術をまったく別モノと捉え、
それぞれの技術の使いどころを、しっかりと選手に指導していると言います。

そして、この3種類の技術を分けて指導することこそが、
シングルスで勝てる選手の育成において、もっとも重要なことなのです。

もし、ここまでの話を聞いて、あなたが、

「具体的にどんな違いがあるのか?」
「どんな指導をすればマスターできるのか?」

こう思われたのなら、ここからの話は大切です。

なぜなら…、

濱中先生が実践している、
「4種類の練習法」を、
特別に公開いたします!


今回、濱中監督から、「バックハンドのスライスを習得する4種類の練習法」を
教えていただきました。

このDVDには、
●バックハンドのスライス習得法
●スライス、カット、変化球の指導方法
●相手が返球できないコースの狙い方
●球種、長短の効果的な打ち分け方
●ショットの精度を上げる方法
●一歩目の動きだしを素早くする方法
●ファーストサービスからの展開テクニック
など、シングルスで勝つために必要な技術が、
短期間でマスターできる練習法が、ぎっしりと収録されています。

あなたも、ぜひ、選手にこの練習法を教えてあげてください。

そうすれば、

  • シングルスで勝つための必須スキルを習得できる
  • キレ味の鋭い変化球でポイントを決められる
  • ゲームの組み立て方が上手くなる
  • コースや球種、長短を自在にコントロールできる
  • 選手のモチベーションをもっと上げられる
  • 相手が取れないコースを正確に狙える
  • 致命傷となる平凡なボールを打ち返さなくなる
  • 最初の一歩で出遅れることがなくなる
  • ダブルスでも活かせる本物の技術をマスターできる
  • もっとソフトテニスの指導が楽しくなる


など、たくさんのメリットを手にすることができるでしょう。

では、DVDには、具体的にどんな内容が収録されているのか?

収録内容の一部をご紹介しましょう…

シングルスで勝つために必要な、
3種類の技術を完全にマスターする、
濱中流「4種類の練習法」とは?


シングルスで勝つために必要な、3種類の技術を完全にマスターする、濱中流「4種類の練習法」とは?
バックハンドのスライスを極める「4つの練習法」
スライス、カット、変化球を分けて指導する理由とは?
コース、球種、長短を自在にコントロールする方法
シングルスでも、ダブルスでも使える基本技術とは?
相手の打つショットを予測するスキルを習得する方法
完全オープンでライジングを打てるようになる方法
ボレーは、どう長短を打ち分ければいいのか?
どうすれば、ボールを正確に相手の足元に沈められるのか?
ファーストサービスの上達を促す練習法
なぜ、濱中先生は選手に「一本打ち」をさせないのか?

※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です

いかがでしょうか。

このDVDには、濱中先生が実際に選手たちへ教えている、
シングルスで勝つための「必須スキル」がぎっしりと収録されています。

大事なことなのでくり返しますが、
あなたも、この練習法を取り入れることで、

  • シングルスで勝つための必須スキルを習得できる
  • キレ味の鋭い変化球でポイントを決められる
  • ゲームの組み立て方が上手くなる
  • コースや球種、長短を自在にコントロールできる
  • 選手のモチベーションをもっと上げられる
  • 相手が取れないコースを正確に狙える
  • 致命傷となる平凡なボールを打ち返さなくなる
  • 最初の一歩で出遅れることがなくなる
  • ダブルスでも活かせる本物の技術をマスターできる
  • もっとソフトテニスの指導が楽しくなる


など、たくさんのメリットが手に入れられるのです。

ぜひ、このチャンスにDVDを手に入れ、
シングルスで勝つために必要な技術を選手にマスターさせてください。

濱中流「シングルスを制する!バックハンドスライスの極意」~3つのバックスライスと4つの練習法~
  • 濱中流「シングルスを制する!バックハンドスライスの極意」~3つのバックスライスと4つの練習法~

濱中流「シングルスを制する!バックハンドスライスの極意」~3つのバックスライスと4つの練習法~

8,980円(税込)

加算ポイント:89 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

ソフトテニス > 濱中嘉彦