重要なお知らせ

OPEN
成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット
成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット
  • 成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット
  • 成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット

成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット

筋肉研究の権威、東大大学院・石井教授のパートナーを務めた、トレーニング歴41年のベテラントレーナー高西文利が、簡単にできて効果的な「小中高生別・7種類の筋力トレーニング」を公開。
  • 送料無料
  • 17,980円税込

獲得ポイント:179 ポイント

数量:

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

成長期にある子どもの筋トレは、体の出来上がった大人の筋トレとは違います。

たとえば、「子どものころは、筋トレをしてはいけない」という話を聞いたことはありませんか?成長期にある子どもが筋トレをすると、背が伸びなくなるというのは、よく聞く話です。

でも、これって本当なのでしょうか…?

スポーツにおいて、筋力は必要不可欠なものです。

事実、パワーがあるから、体がよく動くからこそ可能になるプレーもたくさんあります。

しかし、どちらが正解なのかをネットで調べてみたところで、「筋トレはするな」という意見もあれば、「筋トレは必要」という意見もあります。

私たちはこの問題に終止符を打つべく、日本における筋肉研究の権威・東京大学大学院の石井直方教授のパートナーを務めていた経験を持ち、現在はプロ野球ソフトバンクホークスのストレングストレーナーを務める、高西文利氏に真実をお聞きしました。

結論から言うと、子どもにとって筋トレは絶対必要とのこと。なぜなら、適切な筋トレは、子どもの成長と発育を促進するから。

しかし、その体の変化を理解することなく、大人と同じような筋トレをさせると、どれだけ正しいトレーニングをおこなったとしても、子どもの体は間違いなく壊れてしまいます。

重要なのは、子どもの成長と筋肉の関係を知ること。

小学生の子どもはまだ骨が柔らかく、傷つきやすいので、ダンベルなどを使ったトレーニングは危険です。

また、中学生になると子どもは成長期に入りますので、ほぼ大人と同じ筋肉になります。この時期のトレーニングの注意点は、「成長線(成長軟骨)に傷をつけないようにすること」です。

難しそうに思うかもしれませんが、ご安心ください。

たとえスポーツ経験のないお父さん、お母さんでも、正しいフォームさえ理解すれば、子どもと一緒に楽しみながらトレーニングをおこなうことができます。

あなたも、お子さんに正しいトレーニングに取り組ませたいと思うなら…?

筋肉研究の権威、東大大学院・石井教授のパートナーを務めた、トレーニング歴41年のベテラントレーナー高西文利が、簡単にできて成長に合わせた「小中高生別・7種類の効果的な筋力トレーニング」を公開します。

Disc1 子どものトレーニング基礎理論(収録時間55分)

  • 昔の子どもと今の子どもは、どう変わったのか?
  • 子どもが取り組むべきトレーニングと、その効果とは?
  • 子どもの成長と筋肉の関係とは?
  • 子どもの発育の阻害を防ぐために知っておくべきこと
  • なぜ、子ども時代に太ると、大人になっても太りやすいのか?
  • 子どもの年齢と、筋トレのステップアップ
  • 子どもの筋トレにおける「2つのポイント」とは?
  • 子どもの筋トレの課題と、大人がしてあげたいこと
  • なぜ、子どもに筋トレが必要なのか?

Disc2 小学生のための筋力トレーニング(収録時間32分)

  • 昔の子どもと今の子どもは、どう変わったのか?
  • 子どもが取り組むべきトレーニングと、その効果とは?
  • 子どもの成長と筋肉の関係とは?
  • 子どもの発育の阻害を防ぐために知っておくべきこと
  • なぜ、子ども時代に太ると、大人になっても太りやすいのか?
  • 子どもの年齢と、筋トレのステップアップ
  • 子どもの筋トレにおける「2つのポイント」とは?
  • 子どもの筋トレの課題と、大人がしてあげたいこと
  • なぜ、子どもに筋トレが必要なのか?

Disc3 中学生のための筋力トレーニング(収録時間34分)

  • 中学生のトレーニングの適切な頻度、強度は…?
  • フォームの良い例と悪い例
  • 中学生が使用するダンベルの注意点
  • 野球やテニスなど、肘を使う選手が気をつけること
  • 中学生の時期には、「やらない方がよい動き」とは…?

Disc4 高校生のための筋力トレーニング(収録時間41分)

  • 高校生のトレーニングの適切な頻度、強度は…?
  • フォームの良い例と悪い例
  • 高校生が使用するバーベルの注意点
  • 高校生でピークを迎えないようにするためには…?
高西 文利(たかにし ふみとし)
マルヤジム会長/ソフトバンクホークストレーニングアドバイザー・ストレングス担当コーチ

高西 文利(たかにし ふみとし

41年のトレーニング実績をもつベテラントレーナー。大学生時代より、トレーニングセンターサンプレイの宮畑豊会長、東京大学大学院の石井直方教授、元NBBAミスター・ユニバースの杉田茂先生にアドバイスを受けながらトレーニングを学ぶ。「トレーニング科学」に基づいた安全で効果の高いトレーニングにより、全日本ボディビル選手権ミドル級6連覇、アジアボディビル選手権優勝など、多くの輝かしい実績を残す。1988年、長崎にてマルヤジムを開設。トレーナーとして、オリンピック選手やプロ野球チームなどへのトレーニング指導をおこなう。

DVD視聴者・実践者の声

河内 隆秀様 年齢:41歳、指導対象年齢:小学生、指導歴:5年


腹筋のトレーニングでも体幹を真っ直ぐに足上げも足を真っ直ぐにという練習を課していました。自分がやっても腹筋に凄く効いている感じもありましたし、自重トレなので問題ないと持っていましたが、腰痛を引き起こす恐れがあることに驚きました。体を守るための筋トレですが、正しい方法で行わないと逆に怪我を誘発する恐れがあることに驚きました。本当に正しい知識で、正しいフォームでやることが大切であることを気づかされました。

三川 洋司様 年齢:37歳、指導対象年齢:9歳


自分の限界までやり続けることがよしとされていた時代でしたのでとにかく回数をこなすことばかりを考えて行っていましたがこの動画で正しい姿勢で無理することなく行う大事さに気付きました。また、個人差のある成長に応じたトレーニングを行うことの大切さもわかりました。このDVDをぜひ体育の授業を行う先生方、特に小学生や中学生の先生方には、はじめて行うことになる筋トレに正しい姿勢を無理せずに行う指導の参考にしていただきたいです。

M.T様 年齢:44歳、指導対象年齢:小学生、指導歴:3年


一番印象に残ったことは、小学生、中学生、高校生と、同じ筋トレが段階に応じてレベルアップしていくことです。発想の転換になったことは、筋トレは、やりすぎてもだめということを改めて教えていただき、安心して取り組めると思えたことです。筋トレの方法を正確に押さえていない指導者に今回のDVDを紹介したいです。

M.T様 年齢:44歳、指導対象年齢:小学生、指導歴:3年


実施時期や方法を間違えると「筋トレは発育阻害になる」と思っていた。「発育促進につながる筋トレ」処方にぜひ取り組んでみたい。スポーツを通して子どもの心身の健全育成を願っているすべての指導者に見てもらいたい。

Y.S様 年齢:34歳、指導対象年齢:中学生、指導歴:8年


中学生などは,単に筋力が無いが同じように頑張らせることが多かった。しかし,筋力以外にも配慮するべき点が多いことをDVDを見て勉強することができました。また,間違った形で練習させることにより,必要な筋力をつけることができないだけでなく怪我にもつながってしまうことを改めてすることができました。正しいフォームや筋力が身についていない中学生に頑張らせるだけでなく,理解させることの重要性も知ることができました。

A.T様 年齢:41歳、指導対象年齢:10歳、指導歴:3年


今回のDVDを拝見するまで子供の成長期には筋トレは、成長のため、故障に繋がるため“厳禁“ と思っていました。正しい知識を持ち、正しい方法で適度な筋トレをすることで、身に付けた筋肉が内分泌器官となり成長ホルモンを作り出してくれる促進剤となることに驚きました。また、脂肪細胞の数は、ある3つの時期で決まってしまい、脂肪細胞が増えてしまうと減らすことができないために、この時期で成人後の体質が決まってしまうことが特に印象に残りました。

S.S様 年齢:39歳、指導対象年齢:8~11歳、指導歴:7年


今回の動画を観て参考になった点は回数制限だけでなく、年代別にトレーニング時間も制限する必要性があること。スクワットで背中と脛が平行になっていることが好ましいなど自分の知識に欠けていた部分が埋められました。また、印象に残った点は身長が止まってから9ヶ月後から大人と同じ負荷のトレーニングが可能となること。身長が止まった時点ですぐにでも大人と同じ負荷のトレーニングをしても良いと勘違いしていた部分がアップデートされました。

T.M様 年齢:40歳、指導対象年齢:U15、指導歴:14年


筋トレに対する知識として、成長期への効果及び正しい方法を知る良い機会になりました。筋肉への刺激が成長を促す効果があることで、一生の資産となる身体づくりの基本を知ることは選手・保護者・指導者に必要なことと思います。本作は、あらゆる種目、世代のトレーニングに応用できると思うので、専門的なトレーニングを受けにくい環境の関係者には見ていただきたいと思います。

推薦の声

東京大学大学院教授 石井直方


子供の体力・運動能力は、1980年ごろから30年以上にわたって低下の一途を辿ってきました。「子供の筋トレ」は、元気に遊び回ったり、怪我をせずにスポーツを行ったりするための基本的な筋肉の使い方を身につけるものです。今回のDVDにはそのためのノウハウが詰まっています。適切な体幹のコントロールや、膝の使い方などにつながるでしょう。

トレーニングセンター・サンプレイ会長 宮畑豊


サンプレイ出身の高西くんがボディビルを通して身につけたトレーニング科学に基づいた技術とトレーニング理論が凝縮しているDVDになっています。とてもわかり易い内容で、子どもたちの健やかな成長に必ずや貢献できるものと確信しております。

近畿大学生物理工学部 谷本道哉


本DVDは安全第一の考えに基づき、かつ最短で最高の効果を狙ったトレーニング技術が凝縮されています。

国立病院機構徳島病院整形外科 柏口新二


高西氏のDVDは、まさに子供の体力低下の具体的な改善策を示すものであり、将来の介護予防にもつながることが期待できます。

成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット

成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット

筋肉研究の権威、東大大学院・石井教授のパートナーを務めた、トレーニング歴41年のベテラントレーナー高西文利が、簡単にできて効果的な「小中高生別・7種類の筋力トレーニング」を公開。
  • 送料無料
  • 17,980円税込

獲得ポイント:179 ポイント

数量:

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

こちらのセットに含まれる各商品の賞味期限は

となっております。

※こちらは弊社倉庫より発送する商品の
2022/7/1時点での賞味期限情報になります。

※文字がオレンジ色の商品は賞味期限まで半年以内の商品になります。

こちらのセットに含まれる各商品の賞味期限は

となっております。

※こちらは弊社倉庫より発送する商品の
2022/7/1時点での賞味期限情報になります。

※文字がオレンジ色の商品は賞味期限まで半年以内の商品になります。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

DVD教材

成長・発育を促進し、スポーツが上手くなる「子どもの筋トレ」小中高セット