商品詳細

「ちょっと待ってください!」あなたは、ベンチプレスやマシーンで鍛えた筋肉が、実践で使えると勘違いしていませんか?今から公開する“最初で最後のアドバイス”は、タフで強靭な肉体と、精神を必要としている人には、目から鱗の情報です・・・



あなたが、この先、どれだけ絶好調を持続できたとしても、 スポーツを続ける限り、必ず直面する問題がありますので今回はそのお話をさせてください。

それは、肉体の強化です。

「ウェイトトレーニングとか、腕立てをすれば筋肉なんてつくでしょ?」
「ジムで、マシーントレーニングもしているし、何か、問題でもあるの?」
と、思われたなら、よくお聞きください。

あなたも、ご存じの通り、どのスポーツでも、筋力トレーニングは欠かせません。

弱い肉体で勝ち上がれるほど、どのスポーツも甘くありません。

真剣に取り組めば取り組むほど、肉体の強さが求められます。

だから、多くの方が、腕立て伏せや、ベンチプレス、バーベル、 また、ジムにあるマシーンを使ったトレーニングで、肉体の強化に取り組んでいます。

たしかに、これらのトレーニングは、正しく取り組めば、筋肉は強くなります。

しかし、結論から言います。

どれだけ、肉体の一部分に負荷をかけ、筋肉を鍛えたとしても、 それは、あなたが取り組む競技に必要な、実用的な筋肉とは言えません。

ボディビルを目的としたならば、自分に足りてない部位を徹底的に鍛えるために、 マシーンを使ったトレーニングも効果的でしょう。

しかし、あなたに必要なのは、ボディビルダーのような肉体でしょうか?

そうではなく、あなたが取り組む競技で、実際に役立つ肉体ですよね?

つまり、「動ける筋肉」でなければなりません。

考えてみて下さい。

たとえば、ベンチプレスをたくさんして、胸や腕の筋肉が強くなったとします。

しかし、それだけで、ボールを投げるという動作がより、パワフルになると思いますか?

跳んだり、押したり、振ったりする動作が、パワフルになると思いますか?

答えは、あなたの想像通りです。

一部分の筋肉を鍛え、強くしたところで、あなたが求める「動き」が強くなることはありません。

どれだけキツイ筋力トレーニングに耐えても、いっこうにパフォーマンスが良くならない…。

これじゃ身も蓋もありませんよね。

だからこそ、あなたが求めるパフォーマンスを実践するには、 「まるで、野生動物のような、強くて、動ける筋肉」が必要です。

では、どうすれば、そのような肉体を手に入れることができるのか?

なかなか、想像できないかもしれませんが、結論から言います。

それは、人の体が行う様々な動作そのものを、強化する方法がベストです。

その動作は、以下の7つに分けられます。

  1. 走る
  2. 跳ぶ
  3. 投げる
  4. 引く
  5. 持ち上げる
  6. 叩く
  7. 押す


これらの動作を強化することで、全身の筋力や持久力、パワーなどがベースアップし、 あなたの体が全体的に強化され、「野生動物のような、強くて動ける筋肉」が養われるのです。

“とはいっても、これら7つの動作を強化するなんて、いったいどうすればよいのか…?”
“あまりに抽象的で、一般的なウェイトトレーニングしか思いつかない…”
と思われてもご心配なく。

今回、トレーナーとして、各著名人から厚い信頼を得ている 山本ケイイチ先生から、特殊なトレーニング方法を公開して頂けるようになりました。

そのトレーニング名は、「サバイバルフィットネス」と言います。

「サバイバルフィットネス」は、山本先生が独自に編み出したトレーニング法で、 人間が本来行う基本的な動作を、トータルに鍛えられるトレーニング法です。

トレーニングの特徴は2つあり、独特です。

1つ目は、人を野生動物と見立てて、 仮に野生の世界に放り込まれたときにでも、最後まで戦える強靭な肉体を作ること。

2つ目は、徹底的に体を鍛えることを通じて、 弱体化した精神を強化し、自分に活を入れることです。

つまり、実際に使える強靭な肉体と、鉄のハートを手に入れるためのトレーニングです。

これは、山本先生が、格闘技や自衛隊経験を持つからこそ開発出来た、 他では手に入らない、ハードトレーニングと言えるでしょう。

「もう、普通のトレーニングじゃ、満足できない!」
といった、方であれば、今回のサバイバルフィットネスは、 最高のトレーニングになることは言うまでもありません。

今回、あなたの肉体と精神をより、強靭に鍛え、かつ実践で使える肉体の強さを 手に入れて頂けるよう、「サバイバルフィットネス」の取り組み方をDVDに収録しました。

その一部をご紹介しますと・・・

あなたの走りに「野性」を宿す!3つのトレーニングとは?
「心肺機能の強化」、「下半身の持久力強化」、「乳酸疲労への耐性」、「身のこなし」、が養われる、3つのサバイバルフィットネスで、あなたも、野性味あふれるパワフルな走力を身に付けてみませんか?
“画像内容”
野性的なジャンプ力を手に入れる!4つのトレーニングとは?
4つのサバイバルフィットネスで、下半身の強化と、身のこなしが同時に手に入ります…
“画像内容”
打つ、投げる力は、これで磨かれる!「ワイルド・バッティングトレーニング」とは?
肩まわり、背中、足腰、つまり全身に及び、物を投げる、打つための瞬発力とパワーをアップさせます…
“画像内容”
あなたの野性を爆発させる!「引く能力」の高め方とは?…
部分的な筋肉を使って、ものを引っ張る動きをしていては、あなた本来の能力が発揮できません。あなたの野性を爆発させ、ものを引っ張る能力を高める2つのトレーニングを公開します…
“画像内容”
全身の力を高める、「持ちあげる」トレーニングとは?
腰を痛めずに、全身の力を利用して「持ちあげる動き」を強化すれば、あなたのカラダはもっと強く、タフになります…
“画像内容”
肩、背筋、腕、腰が鍛えられる、「ワイルド・ハンマートレーニング」とは?…
3つのサバイバルフィットネスが、あなたの上半身を、さらに強く頑丈に鍛えてくれます。そして、実践で役に立つ、「動く筋肉」を手に入れることができます…
“画像内容”
体幹と脚のパワーに野性を宿す、「ワイルド・プッシュトレーニング」とは?
物を押す力をあなどってはいけません。このトレーニング法で押す力を高めれば、あなたは、体幹と強靭な下半身のパワーをもっと、効果的に使えるようになります…
“画像内容”


以上が一部になります。

断言します。

もし、あなたが、今よりも強靭な肉体を手に入れたいならば?

そして、今よりも強靭な精神を手に入れたいならば?

この「サバイバルフィットネス」は、あなたに、本当の強さを与えてくれます。

それは、単純な肉体の強さではありません。

「サバイバルフィットネス」に取り組むことで、あなたは…

  • 走る
  • 跳ぶ
  • 投げる
  • 引く
  • 持ち上げる
  • 叩く
  • 押す


などの、人間本来の動作を、よりパワフルに実施できるだけではなく、

“まるで、野生動物のような、強靭でタフな肉体と、パワフルな動き、そして、鉄のハート” を、手に入れることができます。

サバイバル・フィットネス
  • サバイバル・フィットネス

サバイバル・フィットネス

5,980円(税込)

加算ポイント:59 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

トレーニング > 山本ケイイチ