商品詳細



アーリーオフェンスのほとんどは、リバウンドからはじまります。

ですので、さらに攻撃回数を上げるには、「リバウンドに勝つ技術」だけでなく、

さらにもう一つ、

「相手にシュートをミスさせ、リバウンドのチャンスを作る技術」が大切になります。

このディフェンス技術が、「ディナイディフェンス」です。

すこし聞きなれない言葉かもしれませんので、くわしくご説明しましょう。



ディナイディフェンスとは、マークに付いたオフェンスにボールをもたせないよう、 手を伸ばしてパスコースを塞ぎ、プレッシャーをかけるディフェンス技術です。

そのため、
  • マークした相手にボールをもたせないようにできる
  • ボール保持者はパスできないので、相手からボールを奪いやすい
  • 無理な態勢でシュートを打たせ、ミスを誘える

など、アーリーオフェンスに飛びだすチャンスを劇的に増やすことができます。


相手に強いプレッシャーを与える有効なテクニックですので、普段の練習にもう一つ、
ディナイディフェンスの練習メニューを取り入れてはいかがでしょうか。

「でも、具体的にどんな練習メニューが有効なの?」

と思われたのなら、ここからの話は大切になります。


実は今回、リバウンドのチャンスを増やし、アーリーオフェンスの回数を上げられる、
「ディナイディフェンスの指導ノウハウを」収録したDVDも公開させていただくことが決まりました。

もっと上のレベルを目指すチームに、自信をもってオススメする、
ぜひ、取り入れていただきたい練習メニューです。

収録内容の一部をご紹介すると…

デザインされたパワフルアーリーへのディフェンスメニュー
~Transition Gameへのディフェンシブパターン~

ディナイディフェンスを覚えるための5つの練習メニュー
ディナイディフェンス、独特の考え方とは…?
3人で4人分の効果があるオフェンスパターンとは…?
ボールを見失いがちな選手の不安を解消する方法とは…?
試合前に決めておくべき、チーム内の約束事とは…?
どうすれば、相手に確率の低いシュート打たせることができるのか…?
相手のパスコースを封じる感覚を身につける方法
審判にアピールして、チャージングを取る方法
ディナイディフェンスの切り替えに効果的な練習メニューを公開!
少人数でも実践できる、ディナイディフェンスの総合練習方法とは…?
相手ドリブラーに威圧を与える、有効なステップワークとは…?
“ディナイディフェンスで、かんたんに相手のシュートミスを誘えます!”

いかがでしょうか?

リバウンドのチャンスを増やすことは、
アーリーオフェンスのチャンスを増やすことに直結しています。

ディナイディフェンスは、さらに攻撃回数を上げるため、
そして、相手にプレッシャーを与えるために、とても有効なディフェンス技術です。

今回の練習メニューも、部員が少ないと悩むコーチでも実践できるよう、
少人数の場合の指導方法も合わせて収録しています。


チームがディナイディフェンスを覚えることで…
  • リバウンドのチャンスが劇的に増える!
  • 相手のシュートの確率を下げられる!
  • 相手のパスコースを塞ぐ感覚が身につく!
  • ドリブラーの逃げる方向を先読みできる!
  • 審判を味方にする、効果的なアピール方法がわかる!
  • 1対1が得意になる!
  • もっと攻撃回数を上げられる!
など、さらにアーリーオフェンスをレベルアップできるでしょう。

ぜひ、あなたもこの機会にDVDを手に入れ、
さらに突破力のあるアーリーオフェンスの指導を目指してください。

デザインされたパワフルアーリーへのディフェンスメニュー
  • デザインされたパワフルアーリーへのディフェンスメニュー

デザインされたパワフルアーリーへのディフェンスメニュー

5,980円(税込)

加算ポイント:59 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

バスケ > 倉田伸司