商品詳細

「選手のケガを未然に防ぐ方法」試合前の大事な時期のケガに悩む前に、
体の歪みを修正し、ケガを未然に防ぐ方法を
あなたも知っておきたくはありませんか…?
今回、あなたにお伝えしたいのは、「選手のケガを未然に防ぐ方法」です。

なぜなら、どれだけ上達したとしても、試合前にケガをしてしまったり、 故障が原因でバレーボールができなくなったのでは、元も子もないからです。

あなたも、選手たちを安全に練習させるために、できるだけの注意は払っていますよね。

しかし、全国各地でバレーボール教室をしていて感じるのですが、多くの指導者が、 選手たちに十分なウォーミングアップ、クールダウンを指導できていません。

その結果、多くの選手たちが、腰痛、ヒザ痛、肩痛、ねんざなどに悩まされています。

もし、あなたが、

「ケガの心配なく練習させるには、どうすればいいのか?」

と思うのであれば、必ず知っておいていただきたいことがあります。

なぜ、ストレッチだけでは不十分なのか…?


あなたは、ウォーミングアップやクールダウンは、ストレッチで十分と思っていませんか?

でも実は、「ちょっと伸ばしただけ」のストレッチでは、十分にケガの予防ができません。
人間のカラダを全部ストレッチしようと思うと、最低でも1時間はかかるからです。

また、ケガや故障は、カラダの硬さの他に、「カラダの歪み」も大きな原因になります。

しかし、筋肉を伸ばすストレッチだけでは、なかなか歪みまでは修正できません。
また、カラダの歪みは、ケガの危険を高めるだけでなく、上達にも悪影響を及ぼします。

例えば、アンダーパスの形で手を組むとき、両手の親指をあわせますよね。
このとき、右肩が下がっている選手をよく見かけませんか?

実は、このような選手は、カラダが歪んでいる可能性があります。

右肩が下がると、当然、右肘も下がりますよね。

右肘が下がった状態では、アンダーの面が右を向いてしまうため、 真っ直ぐにパスを上げようとしても、ボールが右方向へ飛んでいってしまいます。

選手自身も気がついていないことが多いのですが、 このような「カラダの歪みによるミス」は、あなたが思っている以上に多いのです。

つまり、カラダの歪みを整えることは、上達スピードを加速させるためにも重要なのです。

では、具体的にどうすれば、カラダの歪みを整えられるのか?
選手たちのケガを未然に防ぐには、何をさせればいいのか?

実は今回、「選手のカラダの歪みを整え、未然にケガを防ぐエクササイズ」をDVDに収録して公開させていただくことが決まりました。

バレーボールに最適なウォーミングアップ・エクササイズが「6種目」、さらに、カラダの歪みを整えるエクササイズを「3種目」収録しています。

バレーボール選手のために考えられた、とても効果的なエクササイズです。

ケガの心配なく、安全に練習に取り組めるよう、あなたもぜひ、このエクササイズを実践してみてください。

それでは、DVD収録内容の一部をご紹介しましょう…

カラダの歪みを整え、ケガを未然に防ぐ、
「9種目のエクササイズ」とは…?

カラダの歪みを整え、ケガを未然に防ぐ、「9種目のエクササイズ」とは…?
【実践ウォーミングアップ】ボールでコロコロ
このエクササイズは、背骨を柔らかくする効果があります。
やり方は、とても簡単。
ボールの上に寝転がって、腰から肩甲骨の辺りまでコロコロ転がすだけです。
カラダがすぐに温まる、ウォーミングアップに最適なエクササイズです。

【実践ウォーミングアップ】ボールでコロコロ
“背中にボールを置いて…”
【実践ウォーミングアップ】ボールでコロコロ
“ボールの上を寝転がります”

【実践ウォーミングアップ】スパイダーマン
このエクササイズは、ハイハイをアスリート向けにアレンジしたものです。
効果的に体幹を鍛えられるだけでなく、全身の筋力をバランスよく強化できます。
前進に慣れてきたら、バックを試してみるのもオススメです。

スパイダーマン
“スパイダーマンのような動きで…”

スパイダーマン
“簡単に体幹が強化できます!”

【実践ウォーミングアップ】くるくる回り
このエクササイズは、股関節、肩関節をグニャグニャに柔らかくします。
二人一組で手をつないだ状態から、足をなかに入れ、ぐるんと回ります。
30秒間で、何回できるか競い合うのも、このエクササイズを楽しむ秘訣です。

くるくる回り
“二人一組でおこないます”

くるくる回り
“関節の柔軟性をアップできます!”

【実践ウォーミングアップ】人間知恵の輪
このエクササイズは、先ほどの「くるくる回り」の難易度をアップしたものです。
股関節、肩関節の柔軟性をさらに高めることができます。
難しい場合は、手をつなぐのではなく、タオルを持つとやりやすくなります。

人間知恵の輪
“この知恵の輪のような動きが…”

人間知恵の輪
“股関節、肩関節を柔らかくします!…”

【歪み矯正エクササイズ】膝倒し
このエクササイズは、肩関節から肩甲骨にかけての歪みを修正します。
ポイントは、倒しにくい方のヒザを傾け、その上にもう片方のヒザを乗せること。
5秒ほどかけてゆっくり起こしたあと、すぐにカラダの違いが感じられます。

膝倒し
“倒しにくい方のヒザを傾け……”

膝倒し
“もう片方のヒザを上に乗せます…”

【歪み矯正エクササイズ】カエル
次のエクササイズは、「カエル」です。
これは、背骨の柔軟性を高め、左右の歪みを整える効果があります。
足を掴むのが難しい場合は、タオルを巻くとやりやすくなるでしょう。

カエル
“うつ伏せの状態からはじめます…”

カエル
“背骨の湾曲が柔軟性をアップさせます…”

【歪み矯正エクササイズ】肩上げ
バレーボールは、とても肩に疲労のたまりやすいスポーツです。
このエクササイズで肩を柔らかくすることで、疲れがたまりにくくなります。
柔軟性の合格ラインは、肩が耳たぶの高さまであがるのを目安にしてください。

肩上げ
“肩に疲れがたまりにくくなります”

肩上げ
“耳たぶの高さまで上がればOK!”

※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です

いかがでしょうか。

このように、DVDには、カラダの歪みを修正し、 ケガを未然に防ぐためのエクササイズがギッシリと収録されています。

あなたも、これらのエクササイズを取り入れることで、

  • 選手のケガを未然に防げる!
  • 選手のカラダの歪みを修正できる!
  • 肩甲骨や肩関節など、バレーボールに必要な柔軟性がアップする!
  • サーブやスパイクの威力がアップする!
  • 楽しみながら、ウォーミングアップ、クールダウンができる!
  • 左右差をバランス良く整え、プレーに活かせる!
  • もっと安全にバレーボールの指導ができる!

など、バレーボールの指導をさらに充実したものにできるでしょう。

ぜひ、あなたもこの機会にDVDを手に入れ、選手たちがケガの心配なく、安全に練習できるよう指導してください。

バレーボール瞬速上達!ウォーミングアップ&クールダウン
  • バレーボール瞬速上達!ウォーミングアップ&クールダウン

バレーボール瞬速上達!ウォーミングアップ&クールダウン

4,980円(税込)

加算ポイント:49 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

バレー > 川端健太