重要なお知らせ

OPEN
これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~
これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~
  • これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~
  • これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~

これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~

「これだけは絶対に押さえてほしい本当に正しい基礎7つ」を 日本バドミントン協会の理事・能登則男が公開。
  • 送料無料
  • 16,980円税込

獲得ポイント:169 ポイント

数量:

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

ショットが安定せず、ミスが多い、クリアをコート奥まで飛ばせない、力一杯叩いても、スマッシュにスピードが出ない、サーブが浮いてしまう、シャトルに素早く反応できない…

これらの問題に、生まれ持った才能や練習量、使っている道具以上に影響を及ぼしている原因を知っていますか?

それは「基礎力」。「でも、今さら基礎なんて…」と思われたかもしれませんが、プロスポーツ選手でさえ、さらなる上達を目指すために、基礎からやり直すということは、よくある話です。

しかし、インターネットで練習方法を検索し、出てくる情報のほとんどは、独学や自己流でプレーしてきた人がまとめた情報。

つまり、正しい基礎を身に付けていない人が、その方法をまた別のプレーヤーへ伝えるという「間違った基礎の伝言ゲーム」がおこなわれている現状があります。

基礎を学ぶにあたって「誰から教わるのか?」は、とても重要なポイントです。

今回、あなたに「本当に正しい基礎」を教えてくれるのは、日本バドミントン協会の理事を務める能登則男コーチ。

上達スピードを加速させる正しいグリップ、正確にラケットを操作する体の使い方、オーバーヘッドストロークの基本、アンダーハンドストローク(フォア&バック)の基本、6方向に素早く動けるフットワーク、ヘアピン・スピンネット・ロブなどの「ネット前の技術」、サービス・サービスレシーブ…

最短で基礎を見直し、上達の壁を突破する方法として「これだけは絶対に押さえてほしいポイント」を7つに厳選して公開いただきました。

Disc1 グリップ&ストローク」の基礎(収録時間44分)

  • 基礎を見直す前に知っておくべきこと
  • 練習するほどに上達できるグリップと、できないグリップの違い
  • 正しくイースタングリップで握れているかをチェックする方法
  • ショットに種類による握り方の違いを身に付ける方法
  • 手首を自由に動かせるようになるには?
  • 正しいラケット操作の感覚を体に染み込ませる方法
  • 手とラケットの正しい距離感覚を覚える方法
  • フォアとバックの手の返しの感覚を養う方法
  • ラケットの長さをゲーム感覚で覚えられる練習メニュー
  • オーバーヘッドストロークの基本と実践
  • 簡単にオーバーヘッドの動きが覚えられる「4のリズム」とは?
  • アンダーハンドストロークの基本と実践 (フォアハンド)
  • アンダーハンドの手首の返しを練習するときのポイント
  • アンダーハンドストロークの基本と実践 (バックハンド)
  • 実際にシャトルを使って練習するときの注意点

Disc2 「フットワーク」の基礎(収録時間43分)

  • フットワーク練習のポイントと注意点
  • なぜ、バドミントンは、フットワークが重要なのか?
  • 理想的なフットワークとは?
  • フットワーク練習で意識すべき大事なポイント
  • 「一歩目の踏み出し」をマスターするステップ練習
  • 相手のショットで、フットワークはどう変わるのか?
  • ツーステップ、サイドステップ、クロスステップ、バック走
  • どうやって、ステップを使い分ければいいのか?
  • コートの中を自由自在に動けるようになる「6方向のフットワーク」
  • つま先と進行方向の関係
  • ネットから離れたときに使うことが多いステップとは?
  • 二歩では間に合わないシャトルを、一歩で打つ練習
  • 歩幅の小さい選手に有効なフットワーク
  • フットワーク指導は、どうやってステップアップさせればいいのか?

Disc3 「ネット前の技術」の基礎(収録時間23分)

  • ヘアピンの指導、そのポイントと注意点
  • ヘアピンの基本フォームの作り方
  • バランスを崩さないための体の使い方
  • シャトルを打つタイミングは、どう教えればいいのか?
  • 目線の位置とラケット位置の関係
  • 実際にシャトルを使ったヘアピンの練習
  • スピンネットの指導、そのポイントと注意点
  • スピンネットの基本フォームの作り方
  • 小さい子どもに、「手首の使い方」を教えるには?
  • 実際にシャトルを使ったスピンネットの練習
  • ロビングの指導、そのポイントと注意点
  • ロビングの基本フォームの作り方
  • 高く返すロビング、低く返すロビング
  • 正確なシャトルのコントロールを身に付ける「シャトル入れ」とは?
  • 試合で通用する、実戦的なネット前の技術を習得するには?

Disc4 「サービス&レシーブ」の基礎(収録時間35分)

  • 試合で多く使われるテクニックとは?
  • ショートサービス(バックハンド)の指導のポイントと注意点
  • ショートサービスの基本的な構え方
  • サービスで、反則を取られないようにするには?
  • サービスは、どこを狙えばいいのか?
  • ロングサービス(バックハンド)の指導のポイントと注意点
  • ショートサービスとロングサービスで、体の使い方はどう変わるか?
  • ロングサービスを習得するための練習メニュー
  • ショートサービス(フォアハンド)の指導のポイントと注意点
  • フォアハンドとバックハンドで、体の使い方はどう変わるか?
  • ロングサービス(フォアハンド)の指導のポイントと注意点
  • サービスのコントロール精度を上げる方法
  • サービスレシーブの指導のポイントと注意点
  • 正確に6方向を狙えるようになる練習メニュー
  • 相手がシャトルに触れた瞬間に飛び出せるようになるには?
バドミントン指導歴34年。日本代表選手として活躍するプロをジュニア時代に指導し、その基礎を作るなど、数多くの優れた実績を持つトップコーチ。公益財団法人日本バドミントン協会の理事を務め、バドミントンのさらなる普及に注力している。

これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~

これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~

「これだけは絶対に押さえてほしい本当に正しい基礎7つ」を 日本バドミントン協会の理事・能登則男が公開。
  • 送料無料
  • 16,980円税込

獲得ポイント:169 ポイント

数量:

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

DVD教材

DVD教材 > バドミントン > 能登則男

これで完ペキ!バドミントン上達育成術~初心者をグングン伸ばすための「7つのきほん」~