Facebook Twitter

商品詳細

ちょっと待ってください!動こうとしなくても自然に足が出る女子選手のためのフットワークを知りたくはありませんか・・・?藤沼コーチから教わった、フットワーク練習法を教えます。

男女のフットワークの違い

藤沼コーチは、男子と女子では、求められるフットワークに違いがあると言います。

たとえば、男子選手の場合。

男子の試合は、激しい打ち合いになることがよくあります。この場合は、素早いフットワークでボールのところへ移動し、体勢を崩さずに打てることはもちろん、さらに、できるだけ良いボールを打つことが求められます。

つまり、男子選手には、バランスを崩さずに素早く移動でき、なおかつパワーボールが打てるフットワークが必要なのです。

では、一方の女子はどうでしょうか?

女子の試合では、パワーボールの打ち合いという場面は、あまり見かけることがありませんよね。後ろにさえ下がらなければ、踏ん張らなくても良いボールを返すことができるので、そこまでパワーボールが打てるフットワークというものは求められません。

しかし、多くの女子選手は、ボールのところまで足を運ぶことができないという問題を抱えています。ですから、まずは、両足で自然にリズムよく動けること、そのうえで、バランスを崩さずに動けることが求められるのです。

それと、大事な点がもう一つ。

女子選手は、男子にくらべて足の筋力が弱いため、床を強く蹴って移動するのが難しいという面があります。そのため、足のバネや反動、重心移動を使ったフットワークの習得が欠かせません。

このように、女子選手の身体的特徴に合ったフットワークの習得が、練習したラケットワークを活かし、試合で勝つために重要になるのですが…、

具体的にどう教えればいいのか?

もし、こう思われたとしたら、ここからの話は大切です。

なぜなら今回、藤沼コーチに教えてもらった、「女子選手のためのフットワーク練習法」をあなたにお伝えするから。

このフットワーク練習法は、
  • 女子選手に合ったフットワークを指導したい
  • バランスを崩さずに前後左右に素早く動きたい
  • 正確に打球ポイントをとらえられるフットワークを習得したい
  • 試合で使える実戦的なフットワークを知りたい
など、こう思われている人のためのものです。

もし、あなたが、本気で選手を上達させ、試合に勝たせたいと思うなら、迷うことなく今回のフットワーク練習法を教えてあげてください。

そうすれば、
  • 前後左右へ素早く、楽に移動できるようになる
  • バランスが安定するので、ベストな体勢から攻撃できる
  • 今まで取れなかったボールも簡単に取れるようになる
  • 相手のサーブの長短にも、素早く対応できるようになる
  • レシーブ後も素早く戻れるので、4球目をベスト体勢から打てる
  • 回り込むスピードが速くなり、得点率が上がる
  • 相手に下げられることなく、常に前で攻められる
など、たくさんのメリットを手にすることができます。

では、DVDには、具体的にどんな内容が収録されているのか?

収録内容の一部をご紹介しましょう…

女子選手のためのフットワーク練習法 足の筋力の弱い女子選手でも、バランスを崩さず素早く動けるようになる方法
“超攻撃的なフォアハンドの応用技術がわかりやすく学べます”
最初に知っておくべき、フットワーク練習の目的とは?
「フットワークは、速く大きく動ければ良い」と思うかもしれませんが、実は、これだけでは不十分なんです。まずは、フットワークを練習する真の目的を理解してください。
フォアサイドへのフットワークのポイントと注意点
フォアサイドへのフットワークでは、ラケットを持っていない側の足の使い方がポイントになります。基本となるフットワークですので、確実にマスターしてください。
バックサイドへのフットワークのポイントと注意点
バックサイドへのフットワークは、フォアサイドへのフットワークとは足の使い方が異なります。バックサイドは動く幅が大きくなるので、足の使い方に注意しながら練習してください。
一回で距離を合わせられなかったときの対処法
試合では、なかなか一回のフットワークでは距離を合わせられない場合もあります。そんなときは、このフットワークを使ってください。バランスを維持したまま、距離を合わせられるようになります。
不意にチャンスボールが来たときの対処法
たとえば、相手のレシーブが甘くなったとき。チャンスボールを素早く正確にとらえるフットワークが求められますよね。この方法なら、不意にきたチャンスボールも確実に得点につなげられます。
ボールの長短に合わせてフットワークを変える方法
そのポイントは、重心のかけ方にあります。重心のかけ方を少し変えるだけで、自然に足が前に出て楽に動けるようになります。
レシーブ後に素早いフットワークで戻るには?
試合では、レシーブ後に戻りが遅れて相手に狙われてしまうことがありますよね。実は、レシーブ後に素早く戻るには、ちょっとしたコツがあるんです。
女子選手のための回り込みフットワーク
このフットワークが使えると、自分がサーブを出したあと、バックサイドへレシーブされたときに決定打を叩き込めるようになります。

※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です。

いかがでしょうか。

このDVDには、女子選手に特化した、女子選手のためのフットワーク練習法が、藤沼コーチのわかりやすいお手本とともにぎっしりと収録されています。

大事なことなのでくり返しますが、あなたも、この練習を取り入れることで、
  • 前後左右へ素早く、楽に移動できるようになる
  • バランスが安定するので、ベストな体勢から攻撃できる
  • 今まで取れなかったボールも簡単に取れるようになる
  • 相手のサーブの長短にも、素早く対応できるようになる
  • レシーブ後も素早く戻れるので、4球目をベスト体勢から打てる
  • 回り込むスピードが速くなり、得点率が上がる
  • 相手に下げられることなく、常に前で攻められる
など、たくさんのメリットが手に入れられるのです。

ぜひ、あなたも一度限りのこのチャンスにDVDを手に入れ、選手たちがもっと上達できるようサポートしてあげてください。
女子卓球フットワーク完全マスター教材~「基本編」~
  • 女子卓球フットワーク完全マスター教材~「基本編」~

女子卓球フットワーク完全マスター教材~「基本編」~

5,980円(税込)

加算ポイント:59 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

卓球 > 藤沼亜衣