商品詳細

相手を思いどおりに動かし、「試合の主導権を握る方法」を教えます!

試合の主導権を握れる人と、
握れない人の決定的な違い…

「今日は勝つぞ!」

と、気合いを入れて臨んだ試合。

しかし、試合がはじまって数分後、気がつけば相手のペースに…。

左右へ大きく振られ、ラケットにボールを当てるのが精一杯。

どんどんポイントを奪われ、結果はあえなく惨敗。

実際、試合でよく見かける光景ですが、
あなたにも、同じような経験があるかもしれません。

でも、なぜ、カンタンに相手のペースに巻き込まれてしまうのか?

実は、試合の主導権を握れる人と、握れない人には「決定的な違い」があるのです。

それは、選手の力量や才能ではありません。

また、練習量や卓球経験の差でもありません。

実は、

「サーブレシーブからはじまる、
 王道の展開パターンを知っているかどうか」

ただ、それだけの違いなのです。

多くの選手は、まだ、サーブレシーブからの王道パターンを知らないという、
それだけの理由で、試合で相手に主導権を握られてしまっているのです。

もったいないと思いませんか?

あなたが、サーブレシーブからの展開パターンを知らないばかりに、
いつも相手に主導権を握られているとしたら、とてももったいないことです。

一生懸命に練習して臨んだ試合も、
相手の思いどおりに動かされるだけ…。

それでは、悔しいですよね。

でも、あなたも、サーブレシーブからはじまる王道パターンを知るだけで、
試合の主導権をガッチリと握り、自分のペースで勝ちにいくことができるのです。

サーブレシーブからはじまる、
王道の展開パターンとは?

卓球には、たくさんの王道パターンがあります。

サーブレシーブからはじまる展開パターンも、その1つです。

たとえば、あなたが、下回転系のサーブをだした場合。

ほとんどの場合、相手は、ツッツキかストップで返球してきます。

逆に、あなたが、上回転系のサーブや、ナックルをだした場合。

この場合は、相手は、フリックやチキータなど、
上回転系のショット返球してくることが多くなります。

これらは、ほんの一例ですが、卓球には、
「このボールを打てば、このボールが返球される」というパターンがたくさんあるのです。

もし、あなたが
王道パターンを知っていたら?

今と比べて、プレーはどのように変わるでしょうか?

まず、相手の一歩先のショットを読めることで、
今より楽に返球できるようになることは間違いありません。

さらに、思いどおりに相手を動かし、型にハメることもできるでしょう。

結果的に、楽に試合を進められ、今よりもっと勝率を上げられることになるのです。

「でも、具体的にどんな練習をすればいいのか?」
「サーブレシーブからの展開って、どんなパターンがあるのか?」

と、思われたのなら、ここからの話は大切になります。

試合ですぐに使える!
サーブレシーブからはじまる、
「9種類の王道展開パターン」を公開します!

今回、サーブレシーブからはじまる王道の展開パターンをDVDに収録し、
あなたにお渡しさせていただきます。

DVDには、相手のサーブからの展開と、あなたのサーブからの展開、
あわせて「9種類の王道展開パターン」をわかりやすい説明付きで収録しました。

あなたも、これらのパターンを知るだけで、
  • 試合の主導権をガッチリ握れる!
  • 苦手な展開が、得意な展開に変わる!
  • 相手の不規則な返球にも慌てなくなる!
  • 得点のチャンスを逃さなくなる!
  • 先の展開が読めるようになり、勝率が上がる!
  • 相手の裏を突く、有効なショットがわかる!
  • もっと卓球の練習、指導が楽しくなる!
など、たくさんのメリットを手に入れることができます。

ぜひ、この機会に、サーブレシーブからの王道展開パターンを学んでください。

では、具体的にどんな内容が収録されているのか?

DVD収録内容の一部をご紹介しましょう…

これで、試合の主導権を握れ!
サーブレシーブからはじまる、
「9種類の王道展開パターン」とは…?

“超攻撃的なフォアハンドの応用技術がわかりやすく学べます”
【パターン1】フォア前払いから1本1本
相手がナックル系のサーブを、フォア前に出してきた場合の展開
【パターン2】バック前払いから2本1本
試合で多用する、バック前のフリックからの展開
【パターン3】フォア前ツッツキ&ブロックから2本2本
相手がフォア前に下回転系サーブを出してきた場合の展開
【パターン4】バック前ツッツキ&ブロックから、ミドルバック時々フォア
相手がバック前に下回転系サーブを出してきた場合の展開
【パターン5】フォア前ストップ&自分払いから、ミドル両サイド
ミドル前の下回転系のサーブが、ストップで返球された場合の展開
【パターン6】バック前ストップ&自分払いから、バック連打時々フォア
バック前にストップで返球されたボールを、払ったあとの展開
【パターン7】フォア前ストップ&自分ツッツキから、バック対オール
下回転系のサーブを相手がストップし、ツッツキで返したあとの展開
【パターン8】バック前ストップ&自分ツッツキから、フォア対オール
相手をフォア側に振って、クロスに返球させる展開パターン
【パターン9】ロングサーブからフォア対オール
横回転系のロングサーブからの王道の展開パターン

※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です

いかがでしょうか。

DVDには、次の試合からすぐに使える、
サーブレシーブからの展開パターンだけを厳選収録しています。
あなたも、これらのパターンを知ることで、
  • 試合の主導権をガッチリ握れる!
  • 苦手な展開が、得意な展開に変わる!
  • 相手の不規則な返球にも慌てなくなる!
  • 得点のチャンスを逃さなくなる!
  • 先の展開が読めるようになり、勝率が上がる!
  • 相手の裏を突く、有効なショットがわかる!
  • もっと卓球の練習、指導が楽しくなる!
など、たくさんのメリットを手に入れることができます。

ぜひ、あなたも一度限りのこのチャンスにDVDを手に入れ、
相手を思いどおりに動かせるようになってください。
試合に直結した日々の練習メニュー~応用編~
  • 試合に直結した日々の練習メニュー~応用編~

試合に直結した日々の練習メニュー~応用編~

5,980円(税込)

加算ポイント:59 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

卓球 > 藤井貴文