Facebook Twitter

商品詳細

「シュートドライブ」完全マスター特別企画 どんなロングボールでも、超攻撃的に打ち抜ける!強烈な回転のシュートドライブを最短でマスターする方法

日本の卓球を変えた男
元・日本代表選手 / upty卓球ステーション 代表

坂本 竜介(さかもと りゅうすけ)

卓球の名門、青森山田高校出身。2002年に岸川聖也とともにドイツのデュッセルドルフへ渡り、ブンデスリーガで活躍。1部リーグでプレーするなどの実績を残す。バッククロスでのシュートドライブなどのドイツ仕込みのプレーは、全国の選手たちへ大きな影響を与える。青森大を卒業後は、協和発酵キリンに入社。全日本選手権ではランク入り(ベスト16)すること6回を数え、2005年度にはベスト4の成績を残す。平成24年度の全日本選手権を最後に、20年間の選手生活を終える。また、平成25年には「upty卓球ステーション」を東京にオープン。多くのアマチュア選手の指導にあたっている。現在は、松平健太選手の専属コーチとしても活躍している。


【主な戦績】

  • 2001年 世界選手権代表
  • 2002~2006年 ドイツ・ブンデスリーガでプレー
  • 2003年 世界選手権代表
  • 2004年 全日本選手権混合ダブルス優勝(福原愛ペア)
  • 2005年 全日本選手権シングルス第3位 / 世界選手権代表
  • 2006年 全日本選手権混合ダブルス優勝(福原愛ペア)
  • 2012年 全日本社会人選手権男子ダブルス優勝(笠原弘光ペア)/ 全日本選手権男子ダブルス準優勝(笠原弘光ペア)

【メディア出演】

・卓球王国、卓球レポート、PRESIDENT、NHKラジオ、Jスポーツなど多数

【DVD】

・坂本流バックハンド完全マスター教材 ~基本編~
・坂本流フォアハンド完全マスター教材 ~基本編~
・坂本流サービス完全マスター教材 ~回転量の多い「キレたサービス」を打つ極意~
・坂本流レシーブ完全マスター教材 基本編 ~回転の見極め方と返し方~
・坂本竜介が教えるプラスチックボールへの対応策
   ~ボールの特性を活かした打ち方と戦術~
・坂本流バックハンド完全マスター教材2 ~応用編~

上級者の仲間入りをしませんか?

こんにちは。

リアルスタイル 卓球事務局の沢村です。

今、このページをお読みのあなたは、 一般的な選手より、高い向上心をお持ちであることは間違いありません。

ライバルよりも早く、最先端のテクニックをマスターし、 試合で1点でも多く取るために、日々、練習を重ねていると思います。

おそらく、すでにひと通りの基本はマスターしていることでしょう。

では、さらに上のレベルを目指すあなたに、ひとつ質問をさせてください。

あなたは、初級者と中上級者の
「決定的な違い」が何か、わかりますか?

  • 強いボールが打てること
  • 打球にスピードがあること
  • 色々な技術が使えること
  • フットワークが速いこと
  • コンパクトにスイングできること
など、色々な要素を考えるかもしれません。

でも実は、これらは、初級者と中上級者の違いを決定付けるものではありません。

坂本コーチは、初級者と中上級者の決定的な違いは、「回転」にあると言います。

初級者のほとんどは、強く打つことばかりを考え、 回転を思いどおりにコントロールすることができません。

しかし、どれだけ強い球が打てたとしても、 クセのない素直な打球であれば、打ち返すのは簡単です。

つまり、上のレベルの試合になると、 ただ強い球が打てるだけでは、まったく通用しません。

だからこそ、あなたが上級者の仲間入りを目指すなら、 「強く打つことから、強く回転をかける」ことへシフトすることが求められるのです。

上級者を目指す人が
「避けては通れない技術」

そしてあなたが、初級者を脱し、中上級者を目指そうとするとき。

マスターすることを避けては通れない、 「大切なフォアハンド技術」があると、坂本コーチは言います。

それは、「シュートドライブ」です。

シュートドライブとは、通常のドライブに逆横回転を加えることで、 サイドに曲がっていくような球筋のボールを打つテクニック。

これはきっと、あなたも知っているはずです。

でも…、

なぜ、シュートドライブが、
上級者に必須なのか?

もしかすると、こう思うかもしれません。

その理由は、大きく2つあります。

1つめは、「相手がタイミングを合わせにくい」ということ。

試合のレベルが高くなるほど、 基本の型に忠実な素直なボールは通用しなくなります。

だからこそ、一筋縄ではいかないような「応用技術」が欠かせません。

シュートドライブは、普通のドライブとは違い、ボールが外に 逃げていくような球筋になるので、簡単にはタイミングを合わせられません。

これが、中上級者に必須の技術と言われる、1つめの理由です。

そして、2つめの理由は、 「どんな場面でも使える万能なスキル」であるということ。

シュートドライブは、ロングボールであれば、 相手の回転が読めなくても正確に打ち返せるという特徴があります。

たとえば、相手のボールに詰まってしまったとき。

普通に考えると、体は窮屈になり、ラケットを振るのも難しくなりますよね。

しかし、シュートドライブが使えると、 このような詰まってしまった場合でも、楽に攻撃的な球を打ち返せるのです。

また、打球点が速くても(前陣)、遅くても(中陣~後陣)、 どんなタイミングでも使えるということも、大きなメリットです。

つまり、得点につながる決定力のあるショットというだけでなく、 いつでも、どんな場面でも使える、とても使い勝手の良いテクニックなのです。

だからこそ、中上級者を目指すなら、 かならずマスターしておくべき、重要な技術なのですが…、

シュートドライブは難しい…

もしかすると、こう感じているかもしれません。

実際、多くの人が、シュートドライブは難しいと感じているようです。

でも、心配することはありません。

なぜなら、誰でもシュートドライブが打てるようになる、 「3つのポイント」を、坂本コーチがくわしく教えてくれるから。

この方法なら、あなたも短期間でシュートドライブをマスターできます。

そのポイントは、以下の3つです。

シュートドライブ習得のポイント(1)
「ボールを捕らえる位置」

シュートドライブの一番のポイントが、「ボールを捕らえる位置」です。

たとえば、普通のドライブの場合は、 後ろと上の間の「後ろ斜め上」あたりを擦るようにボールを捕らえますよね。

シュートドライブの場合は、少しだけ変わります。

普通のドライブから、だんだんと内側にずらしたところ、 つまり、「体寄りの内側」を擦るようにボールを捕らえるのです。

““「体寄りの内側」を捕らえることで、シュート回転がかかります”
“「体寄りの内側」を捕らえることで、シュート回転がかかります”


体寄りの内側、というのが大事なポイント。

ここを捕らえることで、簡単にシュート回転がかけられるようになるのです。

シュートドライブ習得のポイント(2)
「腕の振り方」

2つめのポイントが、「腕の振り方」です。

普通のドライブであれば、ラケットを振り抜くようにスイングしますが、 シュートドライブの場合は、少し違います。

シュートドライブを打つときは、ラケットヘッドを立て、 車のワイパーのように、左右にボールを擦るようにスイングします。

“車のワイパーのイメージでラケットを振ります”
“車のワイパーのイメージでラケットを振ります”


シュートドライブ習得のポイント(3)
「体の使い方」

そして、最後のポイントが、「体の使い方」です。

シュートドライブを打つときは、まず、ヒザを開くようなイメージで構えます。

そして、スイングする方向と、ヒザを同じ方向に逃がすようにすることで、 いっきにボールに強いシュート回転がかかります。

“ヒザを開くようにすることで、いっきにシュート回転がかかります”
“ヒザを開くようにすることで、いっきにシュート回転がかかります”


ここまでのポイントをまとめると、 シュートドライブをマスターするポイントは、
  1. ボールを「体寄りの内側」で捕らえる
  2. ラケットヘッドを立て、ワイパーのように振る
  3. ヒザをスイングする方向に逃がす
これら3点に注意し、練習するのが大切になります。

シュートドライブをマスターすれば、
県大会上位をねらえるのか…?

ここまで説明したとおり、 シュートドライブは、中上級者にとって必須のスキルです。

決定力が上がることはもちろん、 攻撃のバリエーションも、ぐんと増えることは間違いありません。

とは言え、シュートドライブさえマスターすれば、 ガンガン大会を勝ち進めるのかというと、決してそうではありません。

試合では当然、攻めの場面もあれば、守りに回らされる場面もあるでしょう。

つまり、攻守どちらの状況でも、 常に「決定打」となる、攻撃的なボールを打てることが重要になるのです。

もし、ここであなたが、

「他にどんな技術が必要なのか?」
「どうやって打ち方を覚えればいいのか?」


など、こう思われたのなら、ここからの話は大切になります。

中上級者を目指すなら必須となる、
「フォアハンドの応用技術」を
お伝えいたします…

今回、すでに基礎をマスターし、さらに上のレベルを目指すあなたへ、 攻撃と守備、それぞれの「フォアハンドの応用技術」をお伝えいたします。

攻撃の技術は、シュートドライブ、カーブドライブ、カウンタードライブ、 強フリック、台上ドライブ、ドライブ対ドライブなど。

守備の技術は、速いツッツキ、サイドスピンを加えたツッツキ、 他にも、キレたストップや、サイドスピンを加えたストップなどの技術です。


守備の技術と言っても、上級レベルの技術ですので、

決して、「ただ守るだけ」のような技術ではありません。

どれも攻撃のバリエーションを増やし、 有利に試合を進めるうえで欠かせない大切な技術ばかりです。

あなたも、今回のフォアハンドの応用技術をマスターすれば、
  • 上級者のフォアハンド技術を使いこなせる
  • 相手の回転がわからなくても、簡単に打ち返せる
  • ミスを恐れず、自信をもって思いきり振れる
  • 攻撃のバリエーションがぐんと増える
  • 試合で先手を取って、ガンガン得点を重ねられる
  • 守りに追い込まれても、いっきにカウンターで攻められる
  • 過去最高の大会成績を残せる
  • もっと卓球を楽しめるようになる
など、たくさんのメリットを手にすることができます。

では、今回のDVDには、具体的にどんな内容が収録されているのか?

DVD収録内容の一部をご紹介すると…

【DVD1】(収録時間:46分)

ドライブの応用技術


台上ドライブのポイントと注意点
台上ドライブにおける前腕と手首の使い方
台上から先手を取るテクニック
上回転に対するシュートドライブ
シュートドライブは、ボールのどこを擦るのか?
シュートドライブは、どんな場面で使えるのか?
シュートドライブのフォームの作り方
中陣からのシュートドライブのテクニック
シュートドライブにおける回転とボールのスピードの関係
カウンタードライブのポイントと注意点
カウンタードライブのミスが多い人の共通点
ドライブ対ドライブの展開を勝つには?
相手を左右に動かす、効果的なドライブの使い方
ドライブのバリエーションを増やす方法

“超攻撃的なフォアハンドの応用技術がわかりやすく学べます”
“超攻撃的なフォアハンドの応用技術がわかりやすく学べます”


【DVD2】(収録時間:57分)

ツッツキ、ストップの応用技術


攻めのツッツキと、守りのツッツキの違い
速いツッツキにおけるポイントと注意点
相手の回転を使用したツッツキのテクニック
攻撃的なツッツキを決めるための下半身の使い方
必ず先手の取れるツッツキのテクニック
サイドスピンを加えた2種類のツッツキ
相手が「ただ返すだけ」しかできないツッツキのテクニック
トップ選手が使い分ける「4種類のストップ」
3球目のフリック攻撃を封じ込めるストップのテクニック
サイドスピンを加えた2種類のストップ
ボールが外側に逃げていくストップの打ち方
ストップレシーブの最上級テクニック
4球目攻撃につなげるためのポイント
どうすればカウンター攻撃が決まりやすくなるか?

“上級者が使い分けている攻撃的な守備のテクニックが学べます”
“上級者が使い分けている攻撃的な守備のテクニックが学べます”


攻撃かカウンターか
お好きな技術をお選びください

今回ご用意したDVDは、2種類あります。
  1. 超攻撃的なフォアハンド技術
    (シュートドライブ、カーブドライブ、強フリック・台上ドライブ)
  2. 守りから攻めに転ずる逆襲のフォアハンド技術
    (ツッツキ、ストップの応用技術)
どちらも、卓球の基本をマスターした人が、 さらに上のレベルを目指すための「応用テクニック」です。

県大会上位をねらうのであれば、習得は「必須」とも言えるでしょう。

Q&A(誰でも取り組める内容ですか?)

Q、小さい子どもでも、実践できる内容ですか…?
もちろん大丈夫です。今回ご紹介するプログラムに収録されているのは、フォアハンドの応用技術です。基本さえできていれば、年齢や体格などに関係なく実践していただけます。また、それぞれのテクニックは、元日本代表である坂本コーチのお手本とともに収録されていますので、良いプレーを細部まで見ることで、ジュニアの頃から正しい技術を身につけることができます。
Q、指導者が見ても役に立つ内容ですか…?
もちろん役立ちます。今回のDVDに収録されているフォアハンドの応用技術や、さまざまなテクニックは、坂本コーチのわかりやすい説明とともに収録しています。ですから、卓球部の顧問の先生や卓球コーチの方が見ても、そのまま選手たちに教えられます。
Q、教えられたことは、すぐに取り組むことができますか…?
もちろん大丈夫です。このDVDに収録されている内容を実践するのに、たくさんの時間は必要ありません。必要なのは「いますぐやろう!」と思う、あなたの気持ちだけです。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか…?
もちろん大丈夫です。このプログラムに90日間取り組んでも、全く結果がでなかった場合、何度ご覧いただいた後でも理由を問わず、手数料735円を差し引いた金額をご返金させていただきます。
Q、インターネットでの申し込みが不安なのですが…
もし、あなたがインターネットでのお申込みに対して不安をお持ちなら、どうぞご安心ください。お客様のウェブブラウザとサーバ間の通信は SSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。お申込みの際、個人情報の漏洩は一切ありません。

追伸 坂本コーチからあなたへ。

今回、あなたにお伝えするのは、 フォアハンドの中でも、「最上級のテクニック」です。

応用的な技術なので、 最初は少し難しく感じるかもしれません。

ですが、難しい技術だからと言って、 「自分には、まだ早い」と思う必要はありません。

たとえば、フォアドライブなら、10球連続で打てるなら、 もう、応用技術の練習に取り組んでもOK。

どんどん新しい技術にチャレンジすることで、勝つための技術が学べるだけでなく、 逆に、「基本の大切さ」を改めて理解することにもなります。

だからこそ、少しでも「やってみたい」という気持ちがあるのなら、 迷うことなくチャレンジしてみてください。

また、今回お伝えするフォアハンドの応用技術は、 本当に強い選手を目指すなら、「必須」とも言える大切な技術です。

なぜなら、強い選手はみんな、最終的にはフォアハンドで得点を決めるから。

僕も、よく「バックハンドが強い」という印象を持たれていますが、 実際に決めるときは、8割方フォアハンドです。

逆に、相手に「バックハンドが強い」という印象を与えることで、 フォア側にボールが集まりやすくなるので、試合で有利になることも多くあります。

上級者を目指すなら、このような「相手に与える印象」というところまで考え、 練習してみてください。

今回のフォアハンドの応用技術を習得することで、 試合で1点でも多く取れるようになることを願っています。

単品購入 守りから攻めに転ずる「逆襲のフォアハンドスキル」(DVD1枚組)のみ申し込みはこちら


7,990円

カートへ入れる


単品購入 「超攻撃的フォアハンドスキル」(DVD1枚組)のみ申し込みはこちら


7,990円

カートへ入れる


坂本流フォアハンド完全マスター教材2~応用編~
  • 坂本流フォアハンド完全マスター教材2~応用編~

坂本流フォアハンド完全マスター教材2~応用編~

15,980円(税込)

加算ポイント:159 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

卓球 > 坂本竜介