重要なお知らせ

OPEN
アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~
アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~
  • アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~
  • アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~

アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~

「小西幸樹」「小川淳」「浅見尚規」「下田雅人」…日本を代表する4人のトレーナーの、マッチョな腕を作る「本物のトレーニング」を公開。
  • 送料無料
  • 4,980円税込

獲得ポイント:49 ポイント

数量:

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

効果のない、こんな「間違ったトレーニング」を、していませんか…?

たとえば、もっともポピュラーな腕の種目「腕立て伏せ(プッシュアップ)」。

実は、腕立て伏せはシンプルに見えて、なかなか難しい種目なのです。

腕立て伏せが難しい一番の理由は、腕のつき方やフォームによって腕ではなく、胸ばかりに効かせてしまうから。

腕に効かせようと思うなら、ワキを締め、肩甲骨を寄せるようにして腕立てをする必要があります。

一見するとおなじに見える腕立て伏せでも、身体の使い方ひとつで、大きく効き方が変わるのです。

また、上腕二頭筋のポピュラーな種目、「ダンベルカール」。

よくある間違いは、大きく2つ。

1つは、「チーティング」と言われる、ごまかし動作を入れてしまうこと。 もう1つは、フォームです。

さらに大事なポイントがもうひとつ、それが、「肘を固定する」ことです。

肘が前後に動いてしまうと、重たいウエイトでも挙げられますが、効かせたい筋肉に効かせられなくなるので、注意しなくてはなりません。

今ご紹介した2つの種目は、「ほんの一例」ですが、腕のトレーニングで大切なことは知っているか、どうか…

もし、正しい方法を知らずに、がむしゃらに努力を続けたとしたら?

せっかくトレーニングを頑張るのなら、短期間で、太い腕が作れる方が良いに決まっています。

そのために今回、筋トレダイジェスト第2弾では日本を代表する4人のトレーナーが、「本物の腕のトレーニング」を、あなたにお伝えします。

DVD1枚(収録時間67分)

  • ライイングトライセップスエクステンション
  • リバースグリップベンチプレス
  • ナローグリップベンチプレス
  • コンセントレーションカール
  • プリーチャーカール
  • ライイングトライセップスエクステンション
  • ハンマーカール&ダンベルカール
  • バーベルカール(ワイド/クロースグリップ)
  • ケーブルプッシュダウン
  • 二頭筋と三頭筋のジャイアントセット
小西幸樹
ナチュラルボディビルダー

小西幸樹(こにしさちき)

ナチュラルにこだわる、国内屈指のバルク派ボディビルダー。2012年のJPCナショナルズにおいて、1位票をすべて集め、圧倒的な勝利を収める。高重量トレーニングによる重度のケガを経験したことから、低重量でも劇的なバルクアップを可能にする独自の理論を展開している。
小川淳
ジャングルジムSPORTS 代表/大阪ボディビル・フィットネス連盟理事長/日本ボディビル・フィットネス連盟正会員

小川淳

21歳で、スポーツクラブチーフトレーナーに就任後、現在まで20年以上に渡り、500人を超えるアスリートを指導しているベテラントレーナー。そのセッション回数は、10万回を超える。故マイク・メンツァーの提唱するヘビーデューティートレーニングの研究では、日本国内では第一人者である。月刊ボディビルディング誌の連載「HEAVY DUTY MIND」や、全国各地での精力的なセミナー活動など、活躍のフィールドを広げている。
浅見尚規
外科医 / 筋肉評論家、元コンテストボディビルダー

浅見 尚規

「インテリジェントマッスル」の異名をもつ外科医であり、元コンテストボディビルダー。安全で、効果の高い医学的見地に基づいた独自のトレーニング理論には、熱狂的なファンが多い。2009年~2013年のあいだは、月間ボディビルディング誌で人気の連載を執筆したり、辛口のコンテストレポートが人気を集める。現在では、全国各地でセミナーを開催するなど、活動の幅を広げている。
下田雅人
ボディビルダー/ボディメイクスペシャリスト

下田雅人(しもだまさと)

高校二年生の頃に、空手家の叔父の影響で極真空手を始め、1998年、22歳で出場した千葉県交流試合トーナメント(黒帯以下)で優勝。その後、23歳でアメリカに渡り、総合格闘技・修斗を学ぶ。ジムでトレーナーをしていた25歳のとき、会員で来ていたボディビルダー、佐藤茂男(2011 東日本チャンピオン)と出会う。これをきっかけに、ボディビルに興味をもち、コンテストデビューを果たす。ボディビルの本場アメリカで、ミロス・シャシブ直伝の「ジャイアントセット」を学んだ、数少ない選手である。現在、強い志を持つビルダー、体力向上、ダイエットなど、老若男女を問わず、目的にあわせた「本物のトレーニング」を指導している。「ホワイトハルク」の愛称で親しまれている。

アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~

アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~

「小西幸樹」「小川淳」「浅見尚規」「下田雅人」…日本を代表する4人のトレーナーの、マッチョな腕を作る「本物のトレーニング」を公開。
  • 送料無料
  • 4,980円税込

獲得ポイント:49 ポイント

数量:

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

DVD教材 > 筋トレ

アルティメットマッスルトレーニング2~丸太のような「太さ」を手に入れるための腕編~