商品詳細

今からお子様がグングンとピッチングが上手くなったとしても、 野球を続ける限り必ず直面する問題がありますので今回はそのお話をさせてください。

それは、変化球です。

ご存じの通り、少年野球では変化球が禁止されています。

しかし、中学校以上になると精度の高いストレートだけでは通用しなくなる現実があります。

小学生の時はエースでも、変化球が投げられない為に進学するにつれ、 レギュラーの座すら厳しくなるピッチャーも実際にたくさんいます。

また、カーブなどの変化球ではなく、ストレートボールの速度の緩急を調整し、 バッターのタイミングを外すピッチング技術は少年野球でも重要です。

だからこそ、お子様を今後ずっと試合で活躍させ続けるには、 変化球を使えるようにしておかなくてはなりません。

とはいっても、

「どのようにして変化球を指導すれば良いのか?」
「シュートとか、カーブとか、正直違いが分からないんだけど…」


と思われるお父様、お母様も多い事でしょう。

「何度、教えてあげても選手が理解してくれない。」
「やっぱり、子供に変化球は難しすぎる…。」


と思われた事がある、指導者の方もいらっしゃるはずです。

しかし、結論から言います。

「変化球指導は、それほど難しくはありません。」

確かに変化球は、すぐに身につくものはありません。

しかし、変化球は投げ方を明確にお子様へ理解させる事が出来れば 楽しみながら、自然に身に付けられる技術です。

そして今回、野球指導とのお父様、お母様でもお子様へ変化球指導が出来るように、 私がこれまで培ってきた変化球の投げ方と、その指導法をDVDに収録しました。

その一部をご紹介しますと・・・

広島黄金時代で奪三振の山を築いた、「川口流カーブ投法」とは?
伝家の宝刀と呼ばれた私のカーブですが、ボールの握り方、腕の振り方など、どうやって投げれば良いか?その秘密をお伝えします。
なぜ、この投げ方でカーブを投げると、ストレートの矯正にもなるのか?
実は、このカーブを投げる事により、連投で乱れてくるストレートのフォームを矯正する事が出来るのです。
バッターを惑わせる、「川口流チェンジアップ投法」とは?
多くの選手が失敗して「すっぽ抜けのストレート」になってしまうチェンジアップですが、これまでの経験で得た、ボールの握り、腕の振り方、意識するべき指先の感覚等をお伝えします。上手に使えるようになれば、お子様のピッチングレベルは言うまでも無く、各段にアップします。
投げやすい「川口流スライダー投法」とは?
この変化球が最も投げやすいので、今すぐお子様へ指導し、変化球を投げる面白さを教えて上げましょう。
ここでしか手に入らない「川口流スクリュー投法」とは?
この変化球は、私が思考錯誤してたどり着いた魔球です。このボールを早い段階で使えるようになれば、あなたのお子様は他のピッチャーとは一線を画す存在となるでしょう。
以上になります。

このDVDには、あなたのお子様に今すぐ試して頂きたい内容が盛りだくさんです。

"この方法を今から実践すれば、
お子様の投球力は他の子たちと明らかに差が出ます。"


なぜなら、今回の変化球習得法は、通常の指導者からは得られない、 私がプロ選手として、三振を取る上で欠かせなかったテクニックだからです。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、 私は、1980年代「広島投手王国」と呼ばれていた黄金時代を支えた投手の1人です。

その時、周りから評価され、実際に試合で役立ったのは何を隠そう「変化球」です。

変化球が無ければ、あの時の私は居なかったと、本当に思います。

本来であれば、あまり公開したくない企業秘密的な内容ではありますが、今回、私のピッチング上達法に共感して頂いたあなただけには、特別にお渡ししようと決断しました。

ぜひ、今の内に楽しみながらお子様へ変化球を身に付けさせ これからもずっと、ピッチャーとして活躍できるよう育てて上げて下さい。

川口和久の右脳的ピッチング術 Disc4 変化球編
  • 川口和久の右脳的ピッチング術 Disc4 変化球編

川口和久の右脳的ピッチング術 Disc4 変化球編

5,800円(税込)

加算ポイント:58 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

野球

野球 > 川口和久