Facebook Twitter

商品詳細

FIFAが推薦する「クーバー・コーチング」の指導者講習会だけでも教えられいてた「1対1メソッドが」が、一般の指導者も学べるようになりました…30ヶ国以上で、150万人の一流指導者を育て上げた、世界最高峰の「1対1メソッド」を、ついに一般解禁!

今回、あなたにお伝えする「1対1メソッド」の特徴は…、
  • 世界30ヶ国以上で指導されている、「世界No.1のメソッド」です
  • 世界中で最も信頼されている、間違いのない指導法です
  • 全世界で150万人の選手と指導者を育て上げた指導法です
  • どんなレベルの選手でも、一流選手の1対1テクニックが習得できます
  • 1対1の勝率を劇的にアップすることができます
  • 多くのプロサッカー選手が、少年時代に取り組んだ練習法です
  • 想像力と、自信に満ち溢れた選手を育成できます
  • 難しい指導法ではありません。
    お父さんコーチでも、すぐに教えられます
スペイン代表監督FIFA World Cup & UEFA 優勝

ビセンテ・デル・ボスケ


今レアル・マドリードで行われた クーバー・コーチングのコースは 参加者にとって非常に有意義であった。
私たちの目標は育成年代の選手に テクニックを身につけさせることである。 テクニックを持っていなければ、ハイレベルな 試合において勝利していくことはできないだろう。
システムや戦術などの問題ではない。

レアル・マドリード トップチームコーチ

ホセ・モライス


若年層を指導する上で基礎となることは、
技術を教え込むことである。
私はクーバー・コーチングから、この考え方を学んだ。
クーバー・コーチングから技術をゲーム形式や フルプレッシャードリルを通して身につけさせる 方法を学ぶことができた。
おかげで自身の指導論を確立することができた。

イングランドの伝説的選手 
現在、ニューキャッスル・ユナイテッドの育成マネージャー

ピーター・ベアズリー


クーバー・コーチングのプログラムを学べば すべての若い選手たちは上達するだろう。
私はいろいろな指導方法を見てきたが クーバー・メソッドはほかの何よりも優れている。


スアメリカ代表監督 元ドイツ代表選手 
FIFA World Cup チャンピオン

ユルゲン・クリンスマン


私が子供のときにもクーバー・コーチングがあればよかった。
もしクーバー・コーチングがあったのならもっと良い選手になれただろう。

サッカーの指導に情熱を注ぐなあなたへ…



子どもたちの成長や、技術の向上。
みんなで試合に勝つことの喜び、感動。

サッカーの指導は、本当にたくさんのやりがいがあります。

楽しいことばかりではありませんが、 かける労力に見合う以上の報いがあることは間違いありません。

選手たちと一緒に、楽しく練習しながら上達できれば一番良いのですが、 サッカーはスポーツですから、当然、勝ち負けがあります。

指導者として、選手たちにサッカーを教える以上、 やはり試合に勝って、一緒に喜びを分かち合いたいですよね。

今日は、そんな熱心な指導者であるあなたにお伝えしたいことがあります。

それは…、


勝敗を分ける、最大の要因は何か?



この事実についてです。

あなたは、何が最大の要因だと思いますか?

サッカーには、シュート数やシュート決定率、ボール支配率など、 さまざまな要因がありますが、実は、もっと勝敗に与える影響が大きいものがあります。

それが、「1対1の勝率」です。

なぜなら、1対1の場面は試合でもっとも多く、 いかに1対1で勝てるかが、試合を有利に運ぶ重要なポイントだから。

高校生以上の選手なら、1対1にこだわらなくても、 優れた戦術を使って試合を有利に進めることができるかもしれません。

しかし、戦術の使えないジュニアサッカーにおいては、 1対1で勝てるかどうかは、特に重要なポイントになります。

だからこそ、あなたも、熱心に1対1指導に取り組んでいるはずです。

しかし、ひと言で「1対1」といっても、 華麗なドリブルで突破することだけではありません。

相手をブロックしながら、強引にシュートを打つ技術。 相手に身体をぶつけながらボールを守る技術。
それに、相手との間合いを読み、有効なスキルを選択する判断力も重要になります。

これらを教えるだけでも大変ですが、1対1は、選手のレベルによる差が ハッキリとあらわれるので、選手のレベルにあわせた指導も求められます。

そのうえ、1対1にはたくさんの技術がありますから、教えるのも簡単ではありません。

事実、多くの指導者が、「どんなトレーニングが効果的なのか?」、 その明確な答えがわからないまま、手探りで指導を続けているのですが…、


でも、それも今日までです



なぜなら今回、1対1指導の問題をすべて解決できる、 「世界No.1」といわれるメソッドをあなたにお伝えするから。

世界中の一流指導者が推薦するこの方法なら、どんな年齢、レベルの選手でも、 トッププレーヤーのような1対1スキルを身に付けることができます。

しかも、コーチ経験の浅い方でも、すぐに教えられるほどシンプルな指導法。

それが、FIFA公認のコーチングメソッドである、「クーバー・コーチング」です。

クーバー・コーチングは、世界30ヶ国以上、日本国内でも、 100を超えるスクールを構える、No.1サッカースクールです。

あなたもきっと、サッカー雑誌などでご覧になったことがあるかもしれません。

正解中で最も信頼されたコーチングメソッド
クーバー・コーチング(Coerver Coaching)

クーバー・コーチングは、FIFA(国際サッカー連盟)やUEFA(ヨーロッパサッカー連盟)をはじめ、フランス、ブラジルなどの各国サッカー協会、世界のトッププレーヤーや指導者からも高く評価される、世界中で最も信頼されたコーチングメソッド。
その歴史は古く、1984年、ウィール・クーバーのサッカー哲学に触発されたアルフレッド・ガルスティアンとチャーリー・クックにより設立された。
現在では、世界30ヶ国以上、日本国内では全国100ヶ所以上にスクールを構える。
共同創設者であるアルフレッド・ガルスティアンは、「優れた選手を育てたいのなら、優れたコーチを育てる必要がある」との信念から、数多くの育成システムを考案。個人の技術を最大限に伸ばすカリキュラム「プレーヤー育成ピラミッド」も、その一つである。
これらの優れたサッカー指導法は、「選手の年齢やレベルに関係なく、誰でもトッププレーヤーのテクニックが習得できる指導法」と言われ、世界中で数多くのプロサッカー選手を輩出している。


1対1指導の落とし穴



1対1の勝率は、チームの勝敗を左右する大切な要素です。

ですから、1対1トレーニングは、 数ある練習のなかでも、特に重要度の高い練習であるといえます。

また、教え方一つで、選手の上達スピードも大きく変わりますので、
1対1スキルを伸ばすことは、「指導者の腕の見せどころ」でもあります。

しかし、あなたはお気づきでしょうか?

1対1指導には、ある「落とし穴」が存在することを…。

たとえば、練習では、フェイントを使って上手くDFを抜けるのに、 試合になると、スピードだけで突破をしようとして、ボールを奪われてしまう。

優れた1対1スキルを持っているはずの選手が、 試合になると、まったくそのスキルを活かすことができない。


あなたが指導する子どもたちにも、こんな選手はいませんか?

そうです。

練習で上手く動けることと、試合で効果的に使えることは、まったく別のこと。

実は、多くの選手が、たくさんの練習をかさね、1対1の動きを覚えたにもかかわらず、 いざ試合になると、そのスキルを活かせず、悔しい思いをしているのです。

あなたも、1対1の場面で練習どおりのプレーができない選手を見て、 「なぜ、そこでフェイントを使わないんだ!」と、 思ったことがあるのではないでしょうか?

でも…、


なぜ、習得した1対1スキルを、試合で効果的に使用できないのか?



あなたは、その理由を分析したことがありますか?

それは、選手の能力が低いからでも、練習不足だからでもありません。

もちろん、選手にセンスや、積極性がないからでもありません。

答えは、簡単。

習得した1対1スキルを試合で活かせない原因は、選手が、 「ピッチ上のどのエリアで、どう使えばいいのか」を理解できていないから。

つまり、「フェイントなどの動きはできるが、使いどころがわからない」ということ。

これが、一番大きな原因なのです。

考えてみてください。

練習と試合では、当然、状況は異なります。

同じ1対1でも、試合となるとDFのプレッシャーは激しくなりますし、 味方にパスをするという選択肢も出てきますよね。

その場面で、習得した1対1スキルを使ってDFを抜くか?
それとも、味方にパスをだすか?

指導者としては、選手自身が状況を判断し、適切なプレーをしてほしいところですが、 「今、どのスキルが使えるのか?」がわからなければ、
正しい判断をすることもできません。

結果的に、選手は、条件の限られた練習ではフェイントなどの動きはできるけれど、 試合になると、効果的に利用できないという問題を抱えることになるのです。

でももし、練習で身に付けた1対1スキルを、 「どこで、どう使えばいいのか」、選手自身が理解できたとしたら?

選手は、身に付けたスキルを、最も効果的なタイミングで使い、 積極的に突破しようとしますよね。


この小さな違いが、1対1の勝率を大きく変えます…



1対1のテクニックだけを教えるか。
それとも、1対1のテクニックと「具体的な使い方」を教えるか。


少しの違いですが、これが、試合における1対1の勝率を大きく変えるのです。

がんばって1対1を練習しているのに、使い方がわからないという理由だけで、 試合で効果的に使えないでいるとしたら、 これって、すごくもったいないと思いませんか?

今の練習のなかにあと一つ、「具体的な使い方」をプラスするだけで、 選手たちは、覚えたスキルを試合でガンガン使えるようになるのですから。

ちょっと想像してみてください。

練習で覚えたフェイントを駆使して、華麗に突破する選手の姿。
ゴール前の1対1を制し、得点のチャンスをたくさん作りだす選手の姿。
自信に溢れ、創造力豊かなプレーを見せてくれる選手たちの姿。

そして、今より試合に勝てるようになり、選手たちと一緒に喜ぶあなた自身の姿。

1対1スキルの「具体的な使い方」を教えるだけで、 こんなにチームの状況が変わるとしたら、何だか、ワクワクしてきませんか?

しかし、あなたもよくご存じのとおり、 サッカーは、常に状況が変化し続けるスポーツです。

まったく同じ状況は二度とないといっても間違いではありません。

ですから、

「具体的な使い方といっても、状況はいつも同じじゃないし…」
「フェイントだって、いつ、どこで使うかまでは教えられないよ…」


と、思われるかもしれません。

では、クーバー・コーチングでは、この問題をどう解決しているのか?

その秘密をお教えしましょう。


【クーバー・コーチングメソッド】
試合で活かせる1対1技術の教え方



たとえば、「シザーズ」というフェイントの技術。

器用な選手であれば、少し練習すれば、 上手くボールをまたげるようになりますよね。

しかし、先ほどもお話したように、ボールを上手く操れたとしても、 具体的な使い方がわからなければ、試合のなかで活かすことはできません。

では、どうすればいいのか?

クーバー・コーチングでは、1対1スキルを練習するとき、 「3W1H」というメソッドを使って指導することで、この問題を解決しています。

これは、練習する1対1スキルを、

メソッド

これら4点に分けて考えることで、試合で効果的に使えるようにする方法です。

実際に、先ほどのシザーズの例に当てはめると、以下のようになります。
(1)どんなテクニックを使うのか?(How)
⇒シザーズ

(2)なぜ、そのテクニックを使うのか?(Why
⇒ディフェンダーを一方のサイドへ誘いだし、反対側にスペースを作り、
突破するため

(3)相手がどのポジションのときに使うのか?(When)
⇒ディフェンダーが正面からプレッシャーを掛けてくる場面

(4)ピッチ上のどのエリアで有効なテクニックなのか?(Where)
⇒ペナルティエリア付近で有効

テクニック
いかがでしょうか?

シザーズが、何のためのテクニックなのか、 そして、いつ、どのエリアで使えばいいのかが、ハッキリとわかりますよね。

クーバー・コーチングの1対1トレーニングでは、 この「3W1H」を明確にしたうえで、技術的なトレーニングをおこないます。

この子どもでも理解できる、わかりやすいトレーニング方法こそが、 習得した技術を試合で効果的に使える選手を育成する秘訣なのです。

しかし、練習の成果が発揮できないと悩むサッカーチームの多くは 1対1トレーニングのとき、テクニックそのもの(HOWの部分) 指導できていません。

3w
"重要な要素である「3W」が欠けているのです…"


これでは、フェイントなどの動きはできたとしても、 試合で効果的に利用できないのは、当然ですよね。

でも、1対1スキルを「なぜ、いつ、どこで使うのか」が理解できたとしたら?

選手は、身に付けたテクニックを活かし、ゴールに直結する動きや、 決定的なパスを送るスペースを作りだす動きができるようになるのです。

このシンプルでありながらも、確実に試合で活かせる技術が身に付く指導法こそが、 クーバー・コーチングが、世界No.1メソッドと言われ続けている理由なのです。

しかし、世界No.1メソッドとはいえ…、


「海外のメソッドでしょ?」
「日本の子どもに合わないんじゃない?」

もしかすると、こう思われるかもしれません。

でも、ご安心ください。

クーバー・コーチングのメソッドは、身体の大きさや筋力などに関係なく、 誰でも、同じように技術を上達させることができます。

ですから、日本人の子どもだから合わないということは一切ありません。

クーバー・コーチングは、1995年に日本第一号となるスクールを開校してからの
20年間、日本のサッカーの発展と成功に大きな貢献をしてきました。

今では、スクールの数は、日本全国100ヶ所以上。

20,000人を超える日本の子どもたちが、 クーバー・コーチングのメソッドで練習し、メキメキと上達しています。

この事実からも、日本の子どもたちにとっても、 ベストな練習方法であることがわかると思います。

それだけではありません。

クーバー・コーチングでは、日本の子どもたちが苦手であるとされる、
  • 自分自身で考えること
  • 素早く、正確な判断を下すこと
  • 表現力豊かなプレーをすること


これらの能力も、トレーニングのなかで向上させます。

ですから、習得した技術を、チームプレーのなかで表現できる、 創造力豊かな選手を育てることができるのです。


あなたも、世界No.1メソッドを指導できる、名コーチになれるチャンスです!



今回、あなたが手に入れるのは、 世界No,1メソッドである、「クーバー・コーチングの1対1スキル指導法」です。

DVDには、「38種類」の1対1スキルと 「20種類」のトレーニング方法が収録されています。

もし、あなたが、
  • コーチとして、自分の指導法に自身が持てない
  • もっと上のレベルの指導者を目指したい
  • 選手たちへ、本物のテクニックを教えたい
  • もっと試合に勝てる、強いチームを育成したい

などの思いを持っているのなら、今回のDVDは、マストといえるアイテムです。

あなたも、今の指導に「クーバー・コーチングメソッド」を取り入れることで、

選手たちは、
  • 選手たちの1対1スキルを劇的に向上できる
  • 「全38種類」の1対1スキルを習得できる
  • 習得したスキルを試合で思いきり活かせるようになる
  • 抜けなかったディフェンダーも、楽に抜けるようなる
  • 得点のチャンスをガンガン生みだせる
  • もっとサッカーが好きになり、夢中になって練習する

など、劇的な成長を見せてくれ、そして、あなた自身も、
  • 世界No.1のコーチングメソッドで指導できる
  • 「38種類の1対1スキル」&「20種類のトレーニング法」を
    指導できる
  • 1対1スキルの指導方法に悩むことがなくなる
  • 自分で考え、表現できる選手を育成できる
  • 指導者としての評価がグンとアップする
  • 名コーチとして、まわりから尊敬される
  • 「あなたに教えてもらいたい」という選手が増える
  • サッカーの指導が、もっと楽しくなる
などのたくさんのメリットを手に入れることができるのです。

サッカーの指導者として、「クーバー・コーチングメソッド」を知らないことは、
損でしかありません。




あなたも、このメソッドで、さらに優れた指導者へとレベルアップしてください。 では、今回のDVDには、具体的にどんな内容が収録されているのか?

その一部をご紹介すると…


「FIFA公認」の世界No.1メソッド!
選手の年齢やレベルに関係なく、
一流選手の「1対1スキル」を習得させる方法


DVDイメージ
「ボール運びのテクニック」
1対1の勝率をアップさせる「3つのポイント」とは?
試合で活かせる本物のテクニックが習得できる「3W1H」とは?
選手の自信をぐんぐん育てる
「ステップ・バイ・ステップ」メソッドとは?
プレッシャーに負けない、強い選手を育てる方法
素早くディフェンスから離れるテクニック
大きく脚を伸ばすときの恐怖感を取り除く方法
相手にマークされることに慣れされるトレーニング
ボールコントロールと敏捷性を同時に向上させるトレーニング
シュート後の「リカバー能力」を向上させる方法
相手が予測不能な動きを生みだすトレーニング
ストップ&スタートの能力を向上させる「3つのポイント」とは?
得点のチャンスに、誰よりも早く気付ける能力を身に付ける方法
狭いスペースを有効活用できる能力を身に付ける方法
「1対1の勝率をアップさせるフェイント」
フェイントは、相手がどのポジションにいるときに使うべきか?
相手の動きをフリーズさせ、バランスを崩させるテクニック
逆足のアウトサイドで、瞬時に反対方向へ持ちだすテクニック
どうすれば、試合のなかで、
自然にフェイントが使えるようになるのか?
素早いフットワークを活かしたフェイントのテクニック
相手ディフェンスをくぐり抜け、シュートスペースを作りだす方法
想像力と自信に満ち溢れた選手を育てる秘訣とは?
フェイントで相手を抜き去ったあとは、何を意識すべきか?
練習を楽しみながら、フェイント技術を向上できるトレーニング
勝敗を大きく分ける、ゴール前でチャンスを生みだす
フェイントの技術
フェイントの精度に磨きをかける「7種類のスピードドリル」
ボールへの反応スピードをアップさせる方法
※収録されているフェイント

・シザーズ               ・ダブルシザーズ
・シザーズ・ステップオーバー      ・サイドステップ
・ダブルサイドステップ         ・ステップオーバー
・ダブルステップオーバー        ・ステップオーバー・プルスルー
・スラップ・ステップオーバー      ・ステップオーバー・シザーズ
・ステップフリック           ・ドラッグプッシュ
・リバース・ドラッグプッシュ      ・ドラッグ・シザーズ
・Ⅴドラッグ              ・シミー
・シミー・ステップオーバー ・ホップ

※収録されているフェイント技術の一部です

※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です。
元アルゼンチン代表選手 FIFA World Cup チャンピオン

オズワルド・アルディレス


クーバー・コーチングは 世界のサッカー指導方法に大きな影響を与えてきた。
この指導法は次世代の選手たちを上達させる すばらしいプログラムである。



元フランスサッカー協会テクニカルディレクター、元リバプールFC、リヨンFC、アストンビラFCで監督を歴任

ジェラルド・ウーリエ


クーバー・コーチングは 私が出会ってきた指導方法の中で1番である。
25年経った今でさえ進化を続けるとても刺激的な指導方法である



元ブラジル代表監督 FIFA World Cup チャンピオン

カルロス・パレイラ


ブラジルで行われたクーバー・コーチングの コーチングコースの評判は非常によかった。
たくさんの元代表選手や指導者が参加していたが、 個人の技術や創造性を指導してくれる 。
クーバー・コーチングのプログラムは他の国だけでなく、 ブラジルにも必要だとだれもが明確に感じていた。

元イングランド代表選手 FIFA World Cup チャンピオン 
決勝戦でハットトリックを成し遂げた唯一の選手

サー・ジェフ・ハースト


クーバー・コーチングが焦点を当てている
個人の技術指導は次世代のサッカー選手を育てるのに
最もよい方法だというのが私の感想である。



元マンチェスター・ユナイテッド トップチームコーチ、
現在はフラムFCの監督に就任

ルネ・ミューレンスティン


以前、私がクーバー・コーチングでコーチをしていたから、 アレックス・ファーガソンは私を今のポストに誘ったのだろう。
クーバー・コーチングのプログラムは 1番の技術指導方法だと彼も感じている。


元スコットランド代表キャプテン、エバートンFC、
セルティックFC、モナコFCで活躍

ジョン・コリンズ


私は子供の頃、クーバー・コーチングのスクール生だった。
クーバー・コーチングを通してサッカー選手を続けていく上でたくさんのことを得ることができた。
私はすべてのコーチや保護者、選手にクーバー・コーチングを薦めたい。


もう、1対1指導に悩むことはありません…



よくあるサッカー上達本や、DVD教材を思いだしてみてください。

1対1のテクニック、練習法がずらーっとたくさん紹介されていますが、

「結局、どれから練習させればいいの?」
「この技って、1対1のどんな場面で使えるの?」


こう思ったことはありませんか?

たくさんのテクニックが書かれていても、 実際、どれをやればいいのかわからなければ、何の意味もありませんよね。

今回、あなたが手に入れるDVDには、「38種類」のテクニックと、 技術力を向上させる「20種目」のトレーニング方法が収録されています。

ですが、選手のレベルに合わせ、

どのような手順で練習すればいいのか?
ピッチ上のどのエリアで、どんなときに使えるテクニックなのか?


など、くわしく理解しながら習得できるようになっています。

ですから、「たくさんのテクニックが収録されているけど、どれをやればいいの?」と、 悩んだり、迷ったりすることがありません。


クーバー・コーチングは、「世界No.1のメソッド」、間違いのない、本物の技術を指導できます…



想像してみてください。

クーバー・コーチングは、今をときめくプロサッカー選手も、 少年時代に一生懸命に練習してきた、まさに本物のメソッドです。

その1対1スキルを、選手たちに教えられたとしたら、 選手たちには、いったいどんな変化があらわれるでしょうか?

まず、優れた1対1スキルが習得できることで、 選手は自信に溢れ、創造力に溢れたプレーを見せてくれます。

それから、この先サッカーを続ける限り役に立つ、 本物の技術が身につくことで、グングン上達できるはずです。

当然、今まで以上に試合で勝てるようになり、 指導者としてのあなたの評価もアップするでしょう。

それだけではありません。

大事なことなのでくり返しますが、今回のトレーニングに取り組むことで、

選手たちは、
  • 選手たちの1対1スキルを劇的に向上できる
  • 「全38種類」の1対1スキルを習得できる
  • 習得したスキルを試合で思いきり活かせるようになる
  • 抜けなかったディフェンダーも、楽に抜けるようなる
  • 得点のチャンスをガンガン生みだせる
  • もっとサッカーが好きになり、夢中になって練習する
など、劇的な成長を見せてくれ、そして、あなた自身も、
  • 世界No.1のコーチングメソッドで指導できる
  • 「38種類の1対1スキル」&「20種類のトレーニング法」を 指導できる
  • 1対1スキルの指導方法に悩むことがなくなる
  • 自分で考え、表現できる選手を育成できる
  • 指導者としての評価がグンとアップする
  • 名コーチとして、まわりから尊敬される
  • 「あなたに教えてもらいたい」という選手が増える
  • サッカーの指導が、もっと楽しくなる
などのたくさんのメリットを手に入れることができるのです。

クーバーの1対1メソッドが学べるのは、
今回のDVD「だけ」です…



あなたが今回、手に入れるDVDは、とても価値のあるものです。

本来、DVDに収録されている1対1指導法を学ぼうと思うなら、 クーバー・コーチング主催の指導者講習会に参加する必要があります。

もし、あなたに時間の余裕があるのなら、 実際に指導者講習会に参加して学ばれるのがベストです。

しかし、お仕事の都合や、お住まいの場所によっては、 参加したくてもできないということもあるでしょう。

場所が遠ければ、そのぶん、時間も交通費もたくさんかかってしまいます。

しかし今回、あなたは、クーバー・コーチングの指導者講習会に参加しなくても、 このDVDから、「世界最高峰の1対1指導メソッド」を学ぶことができます。

これまで、多くの指導者が学びたくても学べなかった貴重な指導ノウハウが、 自宅にいながらにして、何度もくり返し学ぶことができるのです。

そして今回は、真剣にクーバー・コーチングを実践してみたいあなたのために、
「特別なプレゼント」をご用意しました。


今すぐDVDをお申込みの方に限り、「Make your move 復讐マニュアル」を無料でプレゼント!


プレゼント
"フェイントのポイントが一冊にまとめられた復習マニュアルです"


今すぐDVDをお申込みの方に限り、 「Make your move 復習マニュアル」(PDF電子書籍)をプレゼントいたします。

これがあれば、DVDが見られない環境でも、すぐに復習することができます。

このマニュアルは、一般の書店で手に入るものではありません。

このサイトからお申込み頂いた方だけが手に入れられる、特別な復習マニュアルです。

ぜひ、1対1の指導にお役立てください。


また、今回のDVDをお申込み頂いた方に限り「メールサポート」をさせて頂きます。


メールサポート
"DVDでわからないことが あっても大丈夫! 丁寧にサポートいたします!"

「もしかすると、DVDの内容でわからないことがあるかもしれない…」

もし、このように思われたとしても、ご安心ください。

わからないことや質問があれば、 メールで丁寧にアドバイスさせていただきます。

「もっと具体的な教え方を知りたい…」
「どんな言葉で子どもに伝えればいいのか…」


どんなことでもかまいません。
これは、選手たちとあなたの上達を心から願う、私からの精一杯のサポートです。

※メールサポートに期限や回数に制限はありません
※ただし、ご質問内容は、DVDの内容に限らせていただきます
Q、サッカー経験のない親でも、子どもに教えられる内容ですか…?
もちろん、教えられます。クーバー・コーチングの1対1メソッドは、「プレーヤー育成ピラミッド」と呼ばれる、確実にスキルアップできるカリキュラムに基づいています。ですので、今のお子さんのレベルを問わず、さらなる上達を実現することができます。また、トレーニングの内容も、あなたにサッカー経験がないと教えられない難しい内容はありませんので、ご安心ください。もちろん、お子さんが一人でDVDを見ても、すぐに理解でき、練習に取り組める内容です。
Q、サッカースクールの指導者でも、
マニュアルとして活用できる内容ですか…?
もちろん、活用できます。世界30ヶ国以上、日本国内では全国100ヶ所以上のサッカースクールを構えるクーバー・コーチングのメソッドは、30年以上の歴史があります。今をときめくプロサッカー選手たちも、少年時代にこのメソッドに沿って練習をかさねてきたのです。当然、あなたが教えるスクールのマニュアルとしても、最高のものになるでしょう。
Q、海外の指導法ですが、日本人にも合うのですか…?
もちろん、大丈夫です。クーバー・コーチングは、日本にスクールを構えてから、20年以上の歴史があります。その間、日本の子どもたちに最大の結果を得てもらえるよう、常に進化を続けてきました。クーバー・コーチング出身の日本人プロサッカー選手も、たくさんいます。ですので、海外でもおこなわれている指導法だからといって、心配することはありません。
Q、子どもだけで見ても、理解できる内容ですか…?
もちろん、すぐに理解できます。お子さんが見て、理解できないような難しい内容は含まれておりません。でももし、可能であるなら、親子でご一緒にご覧になることをオススメします。なぜなら、お子さん一人で見るよりも、あなたと一緒に見るほうがたくさんの気づきが得られるからです。
Q、身体能力の高くない子どもでも実践できる内容ですか…?
もちろん大丈夫です。今回ご紹介するトレーニングは、選手のレベルにあわせて技術を習得できるよう、優れたカリキュラムが用意してあります。基礎から順に取り組んでいけば、一流のプロ選手のような1対1スキルも習得できるでしょう。
Q、今回のDVDがなくなれば他では見ることはできないのですか…?
見ることができない可能性は非常に高いです。先程もお伝えしましたが、クーバー・コーチングのDVDを販売できるのは、独占販売契約を結んでいる弊社のみです。ですので、今回のDVDに関しては在庫限りとなってしまいます。追加生産も予定がありません。つまり在庫がなくなれば、その時点で手に入れることは難しくなってしまいますので、在庫がなくなる前にお申込みすることをオススメ致します。
Q、教えられたことは、すぐに取り組むことができますか…?
もちろん大丈夫です。このDVDに収録されているメニューを実践するのに、たくさんの時間は必要ありません。必要なのは「今すぐやろう!」という、あなたの気持ちだけです。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか…?
もちろん大丈夫です。この練習プログラムに90日間取り組んだにもかかわらず、結果が全くでなかった場合、何度ご覧いただいたあとでも理由を問わず、手数料735円を差し引いた金額を返金させていただきます。
Q、インターネットでの申し込みが不安なのですが…
もし、あなたがインターネットでのお申込みに対して不安をお持ちなら、どうぞご安心ください。お客様のウェブブラウザとサーバ間の通信は SSL暗号通信により、暗号化されますので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。お申込みの際、個人情報の漏洩は一切ありません。
クーバー・コーチングのMake Your Move ~1対1テクニックのすべて~
  • クーバー・コーチングのMake Your Move ~1対1テクニックのすべて~

クーバー・コーチングのMake Your Move ~1対1テクニックのすべて~

12,800円(税込)

加算ポイント:128 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

ビーレジェンド フットボール リカバリー&アジリティ ベリーヨーグルト風味【1kg】

ビーレジェンド フットボール リカバリー&アジリティ ベリーヨーグルト風味【1kg】

サッカー選手に嬉しい成分を詰め込んだオールインワンプロテイン

4,980円

身体作り、リカバリー、パフォーマンス。サッカー選手に重要な要素をサポートする総合型プロテインが登場。

ビーレジェンド ジュニアプロテイン すくすくチョコ風味【500g】

ビーレジェンド ジュニアプロテイン すくすくチョコ風味【500g】

お子様の成長に必須な成分を豊富に配合したジュニア向けプロテイン

1,980円

タンパク質やカルシウム等、お子様の成長に必須な成分を配合。お子様の健やかな成長をサポートします!

カートに入れる
ビーレジェンド スポーツ&リカバリー すかっとマスカット風味【お試し】

ビーレジェンド スポーツ&リカバリー すかっとマスカット風味【お試し】

198円

試合後半でもバテずに動き続けたいあなたへ

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

サッカー

サッカー > クーバー・コーチング