商品詳細

あなたのパスからおもしろいほど、ゴールが決まる「アシストの作り方」を教えます。ディフェンスの陣形を簡単に崩し、得点をガンガンとれる、“シンプルな方法”をあなたも知りたくはありませんか?

どうやって、ゴールを奪うか?

子どもたちが、夢中になって練習する理由は何でしょうか?

もちろん「上手くなること」ですが、その最終目的は「シュートを決めること」です。

子どもたちは、華麗なプレーでシュートを決めるサッカー選手にあこがれ、
自分もああなりたいと夢見て、一生懸命に練習をがんばっています。

ですので、トラップ、パスなどの基本の技術も、
すべてゴールにつながらなくては意味がありません。

そのためには、トラップの質、パスの質、動作の質など、
あらゆる要素をレベルアップさせることが求められます。

では、ここであなたに一つ質問があります。

ゴールを決めるために、
個人、チームは、何をするべきでしょうか?

よくサッカーで耳にするのが、「決定力不足」という言葉です。

決定力不足とは、シュートの精度が低いということ。

サッカーの試合では、シュートの精度が低いためにゴールを決められないケースが
たくさんあります。

でも、本当はその前に、もっと大切なことがあります。

それは、「シュートチャンスを作りだすこと」

なぜなら、どれだけシュートの精度が高かったとしても、
ゴールのチャンスが作れなければ、シュートを決めることができないからです。

逆に、ゴールのチャンスさえ作れれば、シュートの精度はそれほど問題ではありません。

つまり、個人、チームが一丸となって、シュートのチャンスを作りだすことが大切なのです。

アシストを出すために必要な、
出し手と受け手の考え方とは?

シュートのチャンスを作る、決定的な仕事をするのは誰でしょうか?

もちろん、ボールをもっている選手が状況を判断し、アシストができることは大切です。

では、ボールをもっている選手だけが、重要なのでしょうか?

いいえ。これは、決して正解とは言えません。

ボールをもっている選手だけにフォーカスしてしまうことが、
あなたのチームが、多くのシュートチャンスを失っている原因でもあります。

どういうことか?

実は、ボールをもっていない選手が、シュートチャンスを作る大切な役割を果たすのです。

例えば、45分ハーフの試合。

90分のうち、一人の選手がボールに触っている時間は、せいぜい「約2分」です。

残りの88分はボールに触っていません。

この88分をどう考え、動くかで、シュートのチャンスを作れる数が大きく変わります。

したがって、ボールを触っていない「88分の戦い方」を覚えていく必要があるのです。

この88分は、頭脳(考え方)と、コート内での動き方、その両方が選手たちに求められます。

とは言え、何を考えて動けばいいのか?

少しだけ例を挙げてご説明します。

あなたのアシストで多くのシュートチャンスを
作るには、何を考えてパスを出せばいいのか…?

当然ですが、考えもなくパスしていたのでは、アシストどころか
シュートのチャンスは作れません。

一つ一つのプレーをしっかり計算する必要があります。

例えば、ボールポゼッションで一番多い形である、
「三角形」、「四角形」をどう作ればいいのか?

この三角形、四角形を作りながらパスが回せると、
ディフェンスの陣形をかんたんに崩すことができます。

つまり、決定的なパス=アシストが出せるようになるのです。

しかし、そのためには、何を意識し、どう動けばいいのか?

パスをだすタイミングは?

アシストを出すための、ディフェンスとのベストな距離感は?

毎日のトレーニングのなかで、こういった「判断力」を磨いていかなくてはなりません。

このように、試合中に起こりうるシチュエーションを想定し、
対処法を身につけることが、あなたのアシストを増やす上で、とても大切になります。

とは言え、ボールをもっていない選手の指導法に悩まれている方もいるでしょう。

何をどう教えればいいのか、わからないことも多いと思います。

でも、悩むことはありません。

アシストをたくさん決めるための、
「9種目」の実践トレーニングを公開します。

実は今回、基礎練習をどのようにゴールに結びつければいいのか?

その具体的な方法をDVDに収録して、公開させていただく準備ができました。

DVDには、サッカーで一番多く見られるポゼッションである「三角形」と「四角形」の
作り方、サポートの仕方、スペースの作り方などが、ぎっしりと収録されています。

このDVDがあれば、ディフェンスの陣形をかんたんに崩し、
ゴール前にいるフォワードに“決めるだけ”といったアシストがだせるようになります。

ぜひ、あなたも、決定力不足を解消するため、アシストを増やす指導を
できるようになってください。

では、具体的にどんな内容が収録されているのか?

DVD収録内容の一部をご紹介しましょう…

アシストを劇的に増やす、
「9種目」の実戦パストレーニングとは…?

アシストを劇的に増やすための「9種目のトレーニング」を公開!
アシストを決めるための、パスの出し手と受け手の共通認識とは?
ディフェンスおびき出し、攻撃のスペースを作りだす受け手の動きとは?
近くの味方と遠くの味方、どちらへのパスがゴールのチャンスを生むか?
良いタイミングでパスを出せる、適切なフェイントを入れるタイミングとは?
パスを回しているとき、サポートの選手が遅れた場合の対処法とは?
ディフェンスに近寄るか、離れるか、パスを受ける距離の判断基準とは?
アシストを出す為の「止める・蹴る」の精度をさらにアップさせる方法とは?
選手の判断力をやしなう、ハイプレッシャーの練習とは?
さらに練習のバリエーションを増やす方法

※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です
いかがでしょうか。

DVDには、練習した基礎をゴールにつなげるためのトレーニングが、ぎっしりと収録されています。

あなたも、このDVDを何回もくり返し見て、ゴールのチャンスを作りだす方法を学んでください。

そうすれば、
  • アシストでチームに貢献できる!
  • ゴールをたくさん取れ「決定力不足」を解消できる!
  • アシストのチャンスを作りだす、フリースペースの作り方がわかる!
  • 得点が欲しい局面でも、パス一発で突破できる!
  • プレッシャーをかけられても、冷静にプレーできる!
  • 予測、判断力がさらに磨かれる!
  • ゴールに直結するトレーニング方法がわかる!
  • サッカーがもっと大好きになる!
など、もっとサッカーに夢中になれることでしょう。

ぜひ、あなたも一度限りのこのチャンスにDVDを手に入れ、子どもたちと一緒に、
ゴールを決める喜びをわかちあってください。
ゴールを決めるための攻撃的パス ~決定的なチャンスを作りだすパスの基礎練習法~
  • ゴールを決めるための攻撃的パス ~決定的なチャンスを作りだすパスの基礎練習法~

ゴールを決めるための攻撃的パス ~決定的なチャンスを作りだすパスの基礎練習法~

5,980円(税込)

加算ポイント:59 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

サッカー

サッカー > 吉田康弘