商品詳細


飛ばない、上がらない、スライスする…。なぜ、桑田泉はゴルファーの永遠の悩み「10大下手要素」をバッサリ、たった1言で解決してしまうのか?このページで特別公開する「レッスン動画」だけでも見てください。あなたを悩ませる「悪いクセ」が直らない本当の原因と、その解決法を隠すことなく全て公開させていただきますが…


  • どの教材をみても…結局、飛距離が伸びない…
  • どの教材をみても…結局、スライスしてしまう…
  • どの教材をみても…結局、ダフリ、トップしてしまう…
  • どの教材をみても…結局、ボールが上がらない…
  • どの教材をみても…結局、アプローチが寄らず、そして3パットしてしまう…
  • どの教材をみても…結局、ヘッドアップしてしまう…


色々理論を試しているが、自分に合った「コレ」といった理論に
いまだ出会えていない… ということはないでしょうか…?


し、あなたが、上記のような悩みを抱えているのなら?

このページを無視することは、損でしかありません。

なぜなら、あなたのドライバーが飛ばない原因や、スライスする本当の原因、
そして、その解決方法までを、桑田プロが解決してくれるからです。



しかも、この方法なら、長時間の練習をする必要がありません。

その理由は、「たった1球」、教えられたとおりに試してみるだけで、
問題を根本解決し、すぐに結果を変えられる即効性の高い方法だから。


この方法なら、次のラウンドで、
ベストスコアを更新することだって、不可能ではありません。

桑田プロの元を訪れるゴルファーが質問した
「最もよくある悩み」に対して、クォーター理論が一言で解決してみせます。


「本当にそんなことができるのか?」

もしかすると、こう思われるかもしれません。

ですが、このページを読み終えたあと、
あなたの考えは、180度変わっていることは間違いありません。

すぐにでも、あなたを悩ませる悪いクセの本当の原因と、
その解決法をお伝えしたいのですが、その前に知っておいてほしいことがあります。

それは…、

なぜ、どれだけ練習をしても、
悪いクセを直すことができないのか?



その本当の理由です。

あなたは、上手く打ちたいからといって、やみくもに練習ばかりしていませんか?

それでは、どれだけ練習しても悪いクセは直せませんし、
上手く打てるようにもなりません。

なぜなら、根本から問題を解決し、上手く打てるようになるには、
以下の「2つのステップ」が絶対に必要だからです。



【ステップ1】上手く打てない本当の原因を知ること


飛ばない、上がらない、寄らない、スライスするなど…。

悪いクセを直したいあなたが、第一にやるべきこと。

それは、練習量を増やすことでも、良い道具を買い揃えることでもありません。

「上手く打てない本当の原因を知ること」です。

これを知らないままでは、どれだけ練習しても、
上手く打てるようにはなりませんし、悪いクセも直せません。

たとえるなら、どれだけ良い食材や調理器具を揃えても、
レシピを知らなければ、なかなか美味しい料理が作れないのとおなじです。



もしあなたに、毎日、5時間も10時間も練習できる時間があるのなら、
手探りで練習を続けたとしても、そのうち上手く打てるようになるかもしれません。

ですが、一般のゴルファーは、プロやジュニアのような練習時間もなければ、
練習環境だって、それほど良い環境ではありません。

ですから、練習時間の限られた一般のゴルファーが上手く打てるようになりたいと思う
なら、「正しい答え」をちゃんと知ったうえで練習することが何よりも重要なのです。



【ステップ2】原因にあわせた解決法を実践すること


飛ばない原因、寄らない原因、スライスする原因など。

上手く打てない原因がわかれば、あとはその解決法を実践するだけ。

あなたが、一生懸命に練習しているにもかかわらず、悪いクセが直せない理由は、
上手く打てない原因とは「関係のない練習」をひたすらくり返していることです。


たとえば、多くのゴルファーが抱える「アプローチが寄らない」という悩み。

あなたも、練習場や打ちっぱなしで、
目標を設定し、そこに向けて打つ練習をしているかもしれません。

でも、少し考えてみてください。

アプローチは、目標となる場所にピタッと「止める」ことが重要ですよね。

では、練習場で目標に向けて打つ練習をすることが、
アプローチの効果的な練習であるといえるでしょうか?

「ボールが落ちたあと、どれだけ転がって止まるか」という感覚が身に付かないので、
どれだけ練習しても、コースで上手く寄せられるようにはなりませんよね。



言われてみると当たり前のことのように感じるかもしれません。

でも実際には、今お話したように、上手く打てない原因とは、
まったく関係のない練習をくり返している人がたくさんいるのです。

もし、あなたが何年も練習しているにもかかわらず、悪いクセが直せないままでいる
のなら、関係のない練習をくり返している可能性が、とても高いと言えます。


ピンポイントで解決策となる練習をすれば、
たった1球打ってみるだけでも、違いをすぐに実感できるのですから。



ここまでのポイントをまとめると、あなたの悪いクセを治すには、

1.上手く打てない本当の原因を知ること
2.原因にあわせた解決法を実践すること

この「2ステップ」を順序良くおこなうだけ。

簡単でしょう?

難しいことも、面倒なことも、何一つないのです。

でも…、

「原因も解決法もわからないんだけど…?」
こう思われたとしても、ご安心ください。



もし、あなたを悩ませる悪いクセの原因や、
解決法がわからなかったとしても、大丈夫。

なぜなら今回、桑田プロがゴルファーの悩みである

10大下手要素

  • ボールが飛ばない(飛距離が伸びない)
  • スライスする
  • ダフリ、トップでミスをしてしまう
  • ボールが上がらない
  • ボールが寄らない
  • パターが入らない
  • ヘッドアップしてしまう
  • スウェーする
  • 素振りは良いのに、実際に打つとフィニッシュがとれない
  • オーバースイングになってしまう


の「本当の原因」と「解決法」を、クォーター理論的に
あなたにお伝えさせていただくからです。


今回お伝えする方法なら、どれだけ練習しても直せなかった悪いクセでも、
「たった1球」打ってみるだけで、すぐに矯正することができます。

ですから、次のラウンドでベストスコアを更新することだって、夢ではありません。

桑田プロの一番スゴいところは、即効で結果を変えてしまうこと。

桑田プロのレッスンを受けた方たちは、例外なく、

「スゴい!本当に打てた!」
「ウソでしょ…?信じられない!」
「今まで悩んでいた時間はなんだったんだ!」


など、驚きと感動を体験しているのです。

そして、即効で結果を変える桑田プロの指導法は、たちまちクチコミで広がり、
ゴルフスクール「イーグル18」は、今では予約のとれない人気スクールになりました。


でも、日本一のレッスプロと称される桑田プロが、
いったいどんなレッスンをしているのか、きっとあなたも知りたいですよね。

では、桑田プロは、ゴルファーの抱える悩みを、どのような方法で解決するのか?

きっとあなたにも当てはまるであろう悩みと、解決法をここでご紹介しましょう。

よくある悩み1
「ドライバーが失速する…」


ほとんどのゴルファーが抱えているのが、「ドライバーが飛ばない」という悩み。

きっとあなたも、「もっと飛ばしたい!」という思いをお持ちのはずです。

でも、どれだけ練習場でドライバーを打ち込んでも飛ばせるようにならない。

あなたも、こんな悩みを抱えていませんか?


でも、いったいなぜ、飛ばないのでしょうか?
飛ばせる人との違いは、いったい何なのでしょうか?

年齢のせいなのか。
練習不足のせいなのか。
パワーがないからなのか。
スイングの仕方が悪いのか。


など、色々なことを原因と考えているかもしれません。

でも実は、そうじゃないんです。

あなたのボールが飛ばない原因は、もっと他のところにあるのです。

今すぐ下の動画を再生して、飛ばない本当の原因と、
即効で飛ばせるようになる「桑田プロのアドバイス」をご確認ください。




桑田プロのアドバイスをまとめると、

・ 前で大きく振って、「ブン!」と鳴らそうとしていること
・ 一番ヘッドスピードの出ない方法をやっているのでは、飛ばなくて当然


これらが、ボールが飛ばない本当の原因ということになります。

そして、

・ 飛距離を伸ばすには、ボールに当たる前の「クォーターの動き」を意識すること
・ ヘッドスピードを最大にする身体の使い方を覚えること
・ そして、もっと飛ばしたいのなら、「下半身の回転数」を上げること


これらの身体の使い方を覚えることで、
誰でも、おなじように簡単に飛距離アップを実現できるのです。


3つすべての身体の使い方を身に付けるのが理想ですが、
どれか1つをやってみるだけでも、ビックリするほど飛ばせるようになります。

これなら、簡単にできますよね?


では、他の悩みも見てみましょう。

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか…?

よくある悩み2
「スライスが治らない…」



スライスも、本当に多い悩みですよね。

多くのゴルファーが、真っすぐに打とうとしてもスライスしてしまいます。

もし、あなたが、スライスで悩んでいるのなら、
「どうやってスイングしているか」を思いだしてみてください。

コックして、肩をまわして、体重移動をして、
引き付けて、ハンドファーストでボディターン。


こんな打ち方をしていませんか?

桑田プロは、上達本などによく書かれているこの打ち方こそ、
どれだけ練習してもスライスが直せない一番の原因であるといいます。


いったい、どういうことか?

下の動画を再生して、スライスをしてしまう本当の原因と、
すぐにスライスを矯正できる「桑田プロのアドバイス」をご確認ください。




桑田プロのアドバイスをまとめると、

・ 正しいと思い込んでいるスイングこそが、スライスする最大の原因
・ ハンドファーストで、前で振ろうとするとカットになるので、スライスして当然


これらが、スライスしてしまう本当の原因ということになります。

そして、スライスを矯正するには、

・ 「フック」を打つ練習をすることが重要
・ 「後ろで手打ち」の要素を入れることで、一発で矯正できる
・ 下半身は動かさないようにする


これら、一見すると常識とは逆に見えるスイングこそが、
どれだけ練習しても直せなかったスライスを、即効で矯正する秘訣なのです。

桑田プロの教えるこの方法なら、「右が嫌だな」と思えばフックの要素を多めに、
「左が嫌だな」と思えばスライスの要素を多めにと、自在に打ち分けることができます。


これなら、大事なシーンでスライスしてしまうというミスもなくせますよね。


では、次が最後になるのですが…、

よくある悩み3
「ヘッドアップの悪癖…」



あなたは、自分のスイングをビデオ撮影し、見てみたことがありますか?

自分ではちゃんと打っているつもりでも、
実は、ほとんどの人がヘッドアップしているのです。


せっかくダウンスイングとインパクトまでが良かったとしても、最後に
ヘッドアップしてしまったのでは、ボールは飛ばないし、肩も開いてしまいますよね。


では、どうすればヘッドアップするクセを直せるのか?

下の動画を再生して、ヘッドアップする本当の原因と、
一発で矯正できる「桑田プロのアドバイス」を、今すぐご確認ください。




桑田プロのアドバイスをまとめると、

・ プロのようにスイングしようとすること
・ そして、ボールを最後までよく見ようと凝視すること


これらが、ヘッドアップする本当の原因ということになります。

ですから、

・ ボールを最後まで見過ぎないこと
・ ボールを見ずに、ダフっているところだけを見ること


これら2点を意識するだけで、遠心力に自然と肩が引っぱられ、
顔が上がって、あとから追いかけるようなスイングができるのです。


「結果的に見ている」状況を作ることが、ヘッドアップを矯正するポイントなのです。

この方法なら、あなたもすぐにヘッドアップするクセを直せるでしょう。

ここまで、3つのよくある悩みの
原因と解決法をご覧いただきましたが…



いかがでしょうか。

桑田プロの教える方法は、どれも、すぐに実践できて、
たった1球で結果が変わる、本当に効果的な練習法です。


あなたが、何年、何十年と悩まされてきた悪いクセでさえも、
ほんのわずかな時間で矯正してしまいます。

あまりの即効性に、今まで悩んできた時間がもったいないと感じることでしょう。

「早速試してみたい!」と思われたかもしれませんが、ちょっと待ってください。

もし、あなたが、

「他にも悩みがあるんだけど…」
「ダフリ、トップもすぐに直せるの?」
「上がらない、寄らないクセも何とかなるの?」


こう思われたのなら、とても大切な話があります。

なぜなら今回…、

多くのゴルファーが抱える「10の悩み」を、
たった1言、1球で解決する方法を、
桑田プロから教えていただけるからです…



今回、あなたにお渡しするDVDは、多くのゴルファーが抱える10の悩みを、
ピンポイントで即効解決できる「特効薬」のようなもの。


ですから、何時間も練習しなければ効果が実感できないものではありません。

上手く打てない本当の原因を知り、そして、解決法を試すだけ。

これだけで、何年も、何十年も悩まされてきた悪いクセが直せる、
本当に効果的で、即効性の高い方法です。

あなたも、今回のDVDを観るだけで、

  • ボールが飛ばない(飛距離が伸びない)
  • スライスする
  • ダフリ、トップでミスをしてしまう
  • ボールが上がらない
  • ボールが寄らない
  • パターが入らない
  • ヘッドアップしてしまう
  • スウェーする
  • 素振りは良いのに、実際に打つとフィニッシュがとれない
  • オーバースイングになってしまう


これら10のゴルファーが抱えがちな悩みを、すべて解決することができます。

きっとあなたにも、いくつが心当たりのある悩みがあるでしょう。

ぜひ、今回のDVDに収録されている桑田プロのアドバイスで、
長年悩み続けた悪いクセを治し、さらなるスコアアップを実現させてください。


では、今回のDVDから、あなたは具体的にどんなことを学べるのか?

収録内容の一部をご紹介すると…

悩めるゴルファーの抱える
「10大下手要素」を即効で解決!

どれだけ練習しても直せなかった悪いクセを、
「たった1球」で矯正する方法とは…?

どれだけ練習しても直せなかった悪いクセを、「たった1球」で矯正する方法1
  • 「飛ばない」本当の原因と解決法とは…?
  • なぜ、速く振ろうとしても、飛距離はまったく伸びないのか…?
  • なぜ、「手打ち」をするだけで、劇的に飛ばせるようになるのか…?
  • 下半身の回転数を上げて飛ばす、上級者のためのスイング
  • スライスして当たり前。
  • こんな間違った打ち方をしていませんか…?
  • なぜ、●●を練習するだけで、簡単にスライスの癖が直るのか…?
  • これが、「ダフリ、トップ」の3つ原因。
  • あなたは、やっていませんか…?
  • 上達本にある「赤道にリーディングエッジを入れろ」のウソ
  • 「芯に直接」と「クラブに直接」、あなたは混同していませんか…?
  • なぜ、「上げよう」とすればするほど、ボールは上がらないのか…?
  • 「ギア効果」のバックスピンで、思いどおりにボールを上げるテクニック
  • アプローチが思うように寄らない人のための処方箋
  • なぜ、打ちっ放しで練習すると、アプローチが寄らなくなるのか…?
  • クラブを変えずに「ロフトを変えて攻める」アプローチのテクニック
  • 「パターが入らない」本当の原因と解決法
  • 縦の距離感がピタッと決まるパターのテクニック
  • 「ヘッドアップして当然」の こんな間違った打ち方をしていませんか…?
  • 一瞬でヘッドアップを矯正する、クォーター理論の教えとは…?
  • 「スウェーする」本当の原因と解決法
  • スウェーして当たり前。 こんな間違った体重移動をしていませんか…?
  • あなたは、「自分はフィニッシュがとれている」と勘違いしていませんか…?
  • 「オーバースイングになる」本当の原因と解決法
  • なぜ、プロの真似をしてスイングしてはいけないのか…?
  • あなたは、「ズレること」を計算してスイングしていますか…?
  • 練習時間の少ない人でもスコアアップできる簡単な方法
  • スコアを伸ばすには、何から練習すればいいのか知っていますか…?

どれだけ練習しても直せなかった悪いクセを、「たった1球」で矯正する方法2
※ご紹介したのは、DVDに収録されている内容のほんの一部です。


あなたも、この方法で、
ベストスコアを更新してください!



あなたが、ずっと悩み続けてきた「悪いクセ」。

スコアアップの邪魔をしてきた一番の原因である悪いクセが、
たった1球で解決できるとしたら、あなたのプレーはどう変わるでしょうか?

想像してみてください。
  • スイングスピードを上げなくても、もっと飛ばせるドライバーのテクニック
  • 曲がらず、真っすぐ遠くまで飛ばせるアイアンのテクニック
  • ギア効果で、キレイに上げるテクニック
  • ベタピンで止めるアプローチ
  • スコアを劇的にアップさせるパターテクニック
  • まるでプロのような美しいスイング

など、たくさんのメリットを手に入れることができるのです。

ぜひ、この方法で悩みをピンポイントで解消し、
ベストスコアを更新してください!

桑田泉のクォーター理論~10個の悩み別ワンポイントレッスン~
  • 桑田泉のクォーター理論~10個の悩み別ワンポイントレッスン~

桑田泉のクォーター理論~10個の悩み別ワンポイントレッスン~

10,980円(税込)

加算ポイント:109 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は1人がお気に入りに登録しています。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

ゴルフ

ゴルフ > 桑田泉