Facebook Twitter

商品詳細

キレッキレのプレーで活躍するサッカー選手を育てたいあなたへ 選手の瞬発力を劇的に高める、驚異の高速移動テクニック

Functional Training
サッカー選手のための“瞬発力向上”プログラム

  • 世界のトップアスリートたちが導入して続々と成果を上げる“ファンクショナルトレーニング”をプログラムしてこそ高速移動と機能的なムーブメントを生み出すトレーニング方法の全てを公開した教材。
  • 裏への飛び出し、カウンター時の押し上げ、ドリブルに対するディフェンス…攻守のあらゆるシーンのパフォーマンスを高める“真のスプリント”を、実戦で再現させる理論とテクニックを収録。
  • 縦横斜め、前後左右、減速に至るまで、動きを高速化する、体幹・ムーブメント・筋力アップの原理原則の“全て”を公開したトレーニング教材
  • 全ての世代に応じてカスタマイズし、パフォーマンスを跳ね上げるトレーニングノウハウを公開した教材
  • トレーニングメニューの作成時間を簡単に短縮してすぐに実践できる、メニュー作成支援ツールを提供

もしもトップアスリートが圧倒的な成果を出している最先端トレーニングの敏腕トレーナーが、あなたの選手の体をプロデュースしたならそのパフォーマンスはどれくらい跳ね上がるでしょうか。

はじめまして、井上大輔と申します。
まずは簡単にですが私の自己紹介をさせてください。

私はファンクショナルトレーニングのトレーナーですが、あなたは、ファンクショナルトレーニングという言葉をご存知ですか?

ファンクショナル(Functional)とは、「機能的な」とか「うまく働く」という意味があるのですが、ファンクショナルトレーニングをひとことで言うと…
【ファンクショナルトレーニングとは】
(目的に応じてトレーニングメニューをプログラムして)
自分の持つ筋肉などの力を100%発揮させて、
競技パフォーマンスを向上させるトレーニング
例えば、筋肉量の多いボディービルダーが、素早くドリブルしたり強烈なシュートを打ったりできるとは限りませんよね。

その理由は、筋肉がたくさんあっても、ドリブルやシュートでその力を機能的にはたらかせていないからなんです。

そこで、“サッカーに最適な動きにして選手の力を最大に発揮させる”のがファンクショナルトレーニングなんです。

現在、ファンクショナルトレーニングによって、世界の多くのプロアスリートや、日本でもあなたが絶対に聞いたことのあるトップアスリートたちも、続々と成果を上げています。

そして私は、そんな輝かしい成果の数々に、トレーナーとして、またNPO法人日本人ファンクショナルトレーニング協会の理事長として、微力ながらお手伝いをさせていただいています。

もう、“走れる”選手が生き残る。
…それがこれからのサッカーの流れだ

過去10年で世界のサッカーの流れは大きく変わりました。
オフェンス、ディフェンスの垣根がなくなり、全員で守って攻撃するというコンセプトの上に戦術が成立し、“走れる選手”の価値がグンと高まっています。

そして、日本のサッカーもそんな世界の流れが訪れようとしています。いや、すでにその途中にあるのかもしれません。
それは、SAMURAI BLUE(日本代表)を見れば明らかですよね。

ブラジルワールドカップ以前の日本代表は足が遅くても、シュート、パス、フリーキック、対人プレー、高さなど、他のスキルが優秀なら代表に選ばれる可能性はありました。

でも今は違います。“走れる”という前提が無ければ代表には選ばれません。
まず、走れるかどうかのふるいにかけられて、残った中から、ずば抜けた結果を出せる選手が代表に選ばれるのです。

でも、これは雲の上の話ではありません。
あなたの選手が直接影響を受けるのです。

ご存知かもしれませんが、代表チームは日本サッカーの指針となります。
そして、その方針は、Jリーグ、下部組織、大学、高校、中学、小学生へといっきに広がります。

つまり、速く走れる選手、スプリント能力の高い選手から試合に出る選手が選ばれる文化が日本のサッカー全体に根付こうとしているのです。

もちろん、代表監督が変われば方針が変わる可能性はあります。
しかし、日本のサッカー界において、“走れる選手”の価値が下がることはなく、どんな戦術や戦略のサッカーでも絶対的な武器になるのは言うまでもありません。

なぜ、一握りの人たちだけが
速く走れるサッカー選手でいられるのか?

あなたのチームの中に“本当に”足の速い選手は何人いますか?
おそらく1人か2人…多くて3人といった一握りの選手ではないでしょうか?

彼らの足の速さは生まれ持った才能だと思いますか?
そして、ほかの選手には才能がないのでしょうか?いえいえ、そうではないのです。

実は、“足の速さ”は誰でも簡単に速くできます。

なぜなら、足の速さはテクニックであり、ボールを蹴るのと同じように、取り組めば取り組むだけ速くなるのです。

一昔前までは、足の速さは“生まれ持った才能”の一言で片づけられ、本来ならもっと足を速くできるはずの選手が“自分には才能がない…”と諦めさせられていたのです。

しかし、体のメカニズムが明らかになってトレーニングが進化した今、足の速さはテクニックによってグイグイ速くできるのです。

そして、その真実にいち早く気づいた一握りの選手だけが、“足が速くなる”テクニックを身に付けて、その恩恵を独り占めできているわけなのです。

このサッカーのスプリントに関する真実を
絶対に知っておいてください

では、これから足が速くなるテクニックについてお話する前に、ひとつ重要なお話をします。
サッカー中継などでよく耳にするスプリント回数。

このスプリントは短距離走という意味がありますが、Jリーグで定めるスプリントは、時速24キロメートル以上の走りのことを指します。

50メートル走に換算すると7.5秒以内ということになりますが、このタイムは高校一年生男子の平均タイムよりやや遅めのタイムです。

プロサッカー選手なのに、驚くほど速いというわけではありませんよね。その理由は、こんな試合中のスプリント距離と加速が関係しています。
  • トップスピードを出すには、30m~60m必要
  • サッカーの試合のスプリント距離は1本あたり20m以下がほとんど
実は、サッカーにおけるスプリント距離のほとんどが20mと短く、加速できずにトップスピードが出ないため、Jリーグの定義するスプリントも驚くほど速くないというわけです。

この真実が何を意味するのかというと…
サッカーという競技で速く走って高いパフォーマンスを発揮するには…

どうやってトップスピードを速くするか?よりも、“どうやって短い距離で速いスピードを出すか?”が重要だということ。

つまり、“ごく短い距離を高速で移動する能力”を身に付ければ、攻撃・守備において高いパフォーマンスを発揮できる“走れる選手”になれるわけです。
これが、サッカーにおけるスプリントの真実です。

一体どうすれば高速移動のできる
“走れる”選手になれるのか?

結論から言います。
短い距離を高速で移動できる選手とできない選手、その違いはスタートから5m。この最初の5mで圧倒的な差が出ます。

つまり、瞬発力を発揮させて爆発的なスタートを切れば、短い距離を高速で移動できる選手になれるのです。

ところが、多くの選手はこの5mの短い距離に気づかず、トップスピードを上げようとします。そして、サッカーのスプリントにつながらずパフォーマンスが劇的に上がらないわけです。

では、具体的に一体どうやって
“爆発的な瞬発力”を身に付けるのか?

今回ご紹介するのは、この瞬発力を最短最速でマスターする理論・テクニック・トレーニングを収録した教材です。

裏への飛び出し、カウンター時の押し上げなど、サッカーのパフォーマンスアップに直結するスプリント能力を高める――これがこの教材の目的です。
この目的から逆算して開発した本教材には、他の教材にはない特長を3つ持たせています。

これがサッカーのレベルアップから逆算して
計算し尽くした“瞬発力向上メソッド”の
3つの特長です。

特長1

ファンクショナルトレーニングのカリスマが開発!
サッカー選手の瞬発力向上プログラム


だから、効率的にスタートから5mの移動スピードを上げて
攻撃、守備のパフォーマンスがアップする


冒頭でもお話ししたように、筋肉量の多いボディービルダーが、素早くドリブルできたり強烈なシュートを打ったりできるとは限りません。

なぜなら、いくら筋肉量が多くても、自分の持つ筋肉を「ドリブル」や「シュート」の動作において、機能的に使えていないからです。

言い換えれば、サッカーにおける機能的な動きに作り変えれば、高速ドリブル、弾丸シュートがいとも簡単にできてしまいます。
そんな動きを作るのがファンクショナルトレーニングなのです。

そして、今回ご紹介するのは、そのカリスマトレーナーが、サッカーに必要な瞬発力から逆算し、スタートから5mのスプリントに焦点を当てて開発したプログラム。

機能的な体にして瞬発力を最大化。最短ルートで高速移動できるスキルが身に付きます。
スプリントが高速化すれば、相手DFの裏を取っていっきにチャンスを広げたり、ドリブルで相手を追い抜いたり…そんなプレーを次々と量産できます。

オフェンスだけではありません。ディフェンスでも…簡単に抜かれることはありませんし、カウンターにいち早く戻ってピンチの芽を潰せる選手になるのです。

これほど“走れる選手”は、チームでの価値と評価はうなぎ登りとなるでしょう。
さらに、ファンクショナルトレーニングは、サッカー技術の上達効率も高めます。

例えば…うまく体を使えていない状態で、シュートをひたすら打ち続けても「自分の持つ力を100%発揮してシュートを打てる」ようになるには、かなりの時間がかかるでしょう。

でも、技術練習と同時にファンクショナルトレーニングを行えば、サッカーに必要な体の機能を呼び起こせます。

すると、最短最速で自分の力を100%ボールに伝えて強いシュートが打てるようになり、シュート練習の成果を何倍にも引き上げることができるのです。

日本のファンクショナルトレーニングの第一人者のひとり、井上トレーナーが監修、解説、実演します
日本のファンクショナルトレーニングの第一人者のひとり、
井上トレーナーが監修、解説、実演します

特長2

理論・コア・バランス・ムーブメント・ストレングス…
瞬発力向上に必要な全てをこの1本に全て収録!


だから、最短最速でスピードアップが実感できる


今回のDVDには、瞬発力に必要な、理論・体幹・バランス・ジャンプ系トレーニング、筋力トレーニングの全てを収録しています。

トレーニング教材の多くは、体幹トレーニングだけだったり、筋力トレーニングだけだったり、あるカテゴリーに特化した教材がほとんどです。

そうすると、瞬発力を高めるにはたくさんの教材を買わなくてはいけませんし、そこから自分でメニューを組まなくてはいけません。

でも、このDVDには、必要な全てを収録しているので、この1本で瞬発力を高めていただけます。
具体的に、このDVDではこの3つのステップで瞬発力を高めます。
1ステップ【基礎】:コア・バランスで、体の芯から機能的な動きに作り変えます
2ステップ【実戦】:ムーブメントで、高速移動テクニックが身に付けます
3ステップ【強化】:ストレングスで、筋力アップで瞬発力を引き上げます
表面的な筋力アップや小手先のテクニックではなく、体の核を作り上げて、実戦で再現性の高い瞬発力と高速移動テクニックが身に付きます。

さらに、このメソッドでは、スピーディーに減速するテクニックも学べます。
プレーが後手に回ってしまう多くの選手は、体をストップさせる能力が低いため、相手の動きについていけません。

目まぐるしく変化する状況に先回りして動くには、“ストップ&ゴー”のスキルを1セットで高めなくてはいけないのです。

このDVDでは、縦横斜め、上下左右への移動、減速、あらゆる動きを高速にするノウハウを吸収していただけます。

全方位への加速と減速をスピーディーにするテクニックとノウハウが満載です
全方位への加速と減速をスピーディーにするテクニックとノウハウが満載です

特長3

現場で使える指導法・実演、良い例・悪い例…
ファンクショナルトレーナーの指導ノウハウが満載!


だから、現場で正しく効率的にトレーニング指導ができる


「現場で実際にトレーニング指導するのはむずかしい…」と思わせるトレーニング教材に出会ったことはありませんか?

トレーニング教材の多くは、トレーニングの進め方しか教えてくれません。中には、トレーニング種目を紹介するだけで終わってしまうものもあります。

でも、ご安心ください!

このDVDでは、なぜこのトレーニングが必要なのか?どんな効果があるのか?というトレーニング理論は言うまでもなく、どのように指導すればよいか?どこに気を付ければよいか?というコーチングキーを細かく説明しています。なぜなら…

正しい形でトレーニングをしなければ、成果が全く出ない…からです。


トレーニング教材で効果が出ない、という声も耳にしますが、そんなトレーニング教材では、実際の現場で使える指導ノウハウが不足している場合があります。

でも、このDVDはまったく違います。
現場で使えるトレーニング指導ノウハウ、良い例・悪い例を比較して正しいトレーニング方法、やってはいけないトレーニング方法を学んでいただけます。

このDVDを見終えた後、専門的なトレーニング理論とノウハウを自然にマスターしていることに、きっと驚かれるに違いありません。

具体的な解説でハイレベルなトレーニングノウハウを簡単に吸収していただけます
具体的な解説でハイレベルなトレーニングノウハウを簡単に吸収していただけます
「私がこのプログラムを開発しました」
井上 大輔(いのうえ だいすけ)
NPO法人 日本ファンクショナルトレーニング協会(JFTA)理事長

最先端のトレーニングである、ファンクショナルトレーニングをアメリカのアリゾナ州で学ぶ。帰国後は、トレーニングの原理原則に基づいた、誰でも正しく効果のだせるファンクショナルトレーニングを世に広めるため、NPO法人日本ファンクショナルトレーニング協会を立ち上げ、理事長に就任する。現在では、アスリートのサポートだけでなく、ファンクショナルトレーニングトレーナーの育成、スポーツチームへのセミナーや栄養指導、講演など、活躍の幅を広げている。

【セミナー】
  • NESTA サマーセッションなど多数
【出演】
  • 明石ケーブルテレビ
  • 体改造マガジン「IRONMAN(アイアンマン)」
【DVD】
  • ファンクショナルトレーニング
    ~スポーツに必要な動きを劇的に向上させる方法~
  • 1歩目~5メートル以内を高速移動!
    ~ファンクショナルトレーニング『瞬発力向上メソッド』~
DVD

桁違いの瞬発力を生み出すテクニックと
エクササイズ
…その収録内容を少しだけお見せします

【DISC1 コア&バランス編】(収録 00:52:40)

わずか5mで…相手選手に「追いつけない」と
思わせる爆発的な瞬発力を
手に入れるための理論とは?

なぜ、クリスティアーノ・ロナウドなど世界屈指のスプリント能力を持つサッカー選手はハガネのような腹筋に鍛え上げるのか?
そしてあなたもそんな体を手に入れたいと思いませんか?実は、爆発的な瞬発力やスプリント力を手に入れるには体幹の安定性が必要最低限の条件なのです。なぜなら……
わずか5mで…相手選手に「追いつけない」と思わせる爆発的な瞬発力を手に入れるための理論とは?
瞬発力は、筋力だけで劇的に向上するものではありません。“あるいくつかの要素”をレベルアップさせることで爆発的な瞬発力が生まれて、相手選手をぶっちぎることができるのです。この理論を知っているかどうかだけで、瞬発力のレベルアップのスピードは格段に変わります。
なぜ、筋トレをやっても瞬発力が劇的に上がらないのか?
筋力の強い選手、筋力トレーニングをガンガン行う選手で瞬発力が向上しない選手はいませんか?実は“ある能力”が筋力に追いつかず、筋力を瞬発力に活かしきれていない可能性があります。もし、筋トレをしても瞬発力が上がらないのなら、この答えを知ってください。いっきに瞬発力を高めることができます。
瞬発力に関する真実
もしあなたが爆発的な瞬発力を手に入れて全方位への高速で移動する能力を高めたいと考えているなら、この真実を知らないと今後かなりの損をしてしまう可能性があります。
“相手選手が競うのを諦める”圧倒的な瞬発力を手に入れるための5つの定義
多くのサッカー選手はこの5つの定義を知らずに「自分は足が遅い…」と思い込んで選手人生を終えてしまいます。でも違うのです。もし足が遅いのは、この5つの定義を知らずに潜在的なスプリント能力を引き出せていないだけなのです。この5つの定義を知れば、今まで使ったことのない筋肉の動きが呼び起こされて軽快な動きに生まれ変わります。
トップ選手が絶対に口にしない“相手DFを置き去る加速の7つの定義”とは?
トップレベルのスプリント能力を持つ選手は”この加速の定義”だけは絶対に語ることはありません。なぜならその全部を口にすると、もはや彼らは思いのままにプレーできなくなってしまうからです。でも今回”その全て”を公開します。なぜなら…全ての選手が公平にサッカーを上達して欲しいと願うからです。この定義はあなたのお子さんやチームの選手を効率良くスプリント能力を向上させるためですので、サッカー業界が慌てふためこうとも知ったことではありません!
場面によって最も素早く移動できる方法を選んでいますか?
マンツーマンでの対戦の場面とカウンターを受けた時の場面…同じ移動方法を使っていませんか?そうですか。では、それぞれの場面に最適な移動方法を伝授します。この異なる移動方法を使い分けることで、後手に回ることなく最速で目的地に到達できるようになり、誰よりも早くボールに触れることができるでしょう。
マンツーマンで抜けない、または抜かれる選手は、この予測できない相手の動きを封じ込める移動テクニック“シャッフル”を使いこなせていません
「抜かれた」とか「DFを抜けない」という悔しい瞬間を1度でも経験したことがあるなら、この移動テクニックが役に立ちます。なぜなら、無駄なく左右へ移動できるテクニックを公開しているからです。この移動テクニックは前に人がいる状態で細かな動作を可能にして、予測できない相手の動くに反応することができます。このテクニックを簡単にマスターするための3つのポイントを解説します。
相手のカウンター攻撃に誰よりも早く追い付いて逆にカウンターを仕掛けてピンチをチャンスに変えてしまう移動テクニック“クロスオーバー”とは?
相手カウンターへの戻りが遅く、数的不利の状況で簡単に得点されてしまう苦い経験をしたことはありませんか?それなら、この最速で移動できるクロスオーバーのテクニックを試してみてください。このパートでは、目的の場所へ最も速く移動できるテクニックをマスターするための4つのポイントを伝授します。
いつも後手に回ってしまう選手の多くがこの4つの“減速”テクニックを使っていません。
多くの選手は移動速度、つまりスピードを上げるのに夢中です。しかし、サッカーの試合ではスピードを上げるだけでは、相手の緩急をつけたプレーに対応できず簡単に抜かれてしまいます。相手のプレーを上回るにはスピードを上げるだけでなく減速、つまりスピードを落とすスピードを上げなくてはいけないのです。そして減速するスピードを限りなく0に近づけることで相手を先回りするプレーでボールを奪えるようになるわけです。このパートではランニングから素早く減速する4つのテクニックを伝授します。
肉離れを予防して爆発的な瞬発力を生み出すカラダのスイッチを入れる方法とは?
この方法は、肉離れや腰痛を防ぐ筋肉を鍛える、いわば準備のためのトレーニングです。多くの選手は“ある筋肉”の収縮不足や収縮遅れによって、肉離れやギックリ腰を起こします。この自宅でもできる簡単な方法によって、ケガを予防して爆発的な瞬発力を身に付けていくことができます。
前後左右、縦横斜め…全方位に自由自在に移動できる股関節を、肉離れを予防しながら作り上げる方法とは?
この方法は、爆発的な1歩を生み出す股関節の可動域を広げます。実は、ランニングは足を直線に動かすのではなく、8の字で動かしています。つまり…股関節の可動域が大きければ、あらゆる方向への動きが大きくなって高速移動が可能になるというわけです。
ダッシュを開始する際、1歩目が遅い瞬間は無いですか?
1歩目を踏み出すのが遅い選手が、絶対に鍛えるべき体幹トレーニングとは?
上半身のブレをなくして、素早い動きと高いシュート精度を手に入れる、正しい背骨のカーブ“ニュートラルスパイン”を生み出す方法。
ニュートラルスパインとは、正しい身体のライン・骨の位置のこと。背骨をニュートラルスパインにすることで、ランニングの際の上半身のブレを無くして、素早くエネルギー漏れのない効率的な移動ができます。さらに、上半身のブレが解消することでキックの精度を高くして、シュートの決定率やパスの成功率をグイっと高めることができるのです。
重心を正しい位置にして、ダッシュ力とドリブルテクニックを上げる方法とは?
この方法によって、体の側面を鍛えることで横方向への支持力が強化されると、重心を正しい位置に設定して左右の体のブレがなくなります。この重心を正しく設定する方法により、発揮できていない潜在的なダッシュ力が引き出されるだけでなく、ドリブルの切り返し動作もスムーズになり、相手DFを個人の力で抜き去ることができるでしょう。
体の前後へのブレを無くして、力強いキック力が手に入る、強力な「筋肉のコルセット」を作る方法
この方法は体を支える能力を高めて、前後のブレを無くします。前後への体のブレがなくなれば、反り腰や丸腰を防いで驚くほど力強い足の振りが手に入ります。足の振りが力強くなれば、瞬発力は言うまでもなく、キック力が強くなってシュートボールのスピードを2段3段引き上げます。
内またを改善して爆発的なダッシュ力を手に入れる効率的な方法とは?
ダッシュのエネルギー効率を邪魔する内また。その原因は大腿筋膜張筋(太もも上部外側にある筋肉です)を使って足を上げてしまうことがひとつの要因です。この方法によって、大腰筋(腰から太もも付け根あたりにある筋肉です)で足をまっすぐに上げることで、地面から強い反力をもらって強烈な瞬発力を発揮できるようになります。
こんな股関節の動きは止めて下さい
この股関節の動きによって、膝の外科の発症率を上げてしまいます。あなたの選手やお子様にはこの痛みを経験してもらいたくありません。
肩のブレを無くして、しなやかなランニングフォームにする、圧倒的「肩関節と股関節のパフォーマンス」を作り出す方法
あなたのチームに肩が大きく動くフォームでエネルギーを浪費しながら走っている選手はいませんか?もし、そんな選手がいるなら、この方法が役に立ちます。なぜなら、肩関節と股関節をいっきに鍛えて、しなやかで効率的なランニングフォームに作り変えることができるからです。
FW、DF、GK…ポジションに関係なくあらゆるプレーヤーのパフォーマンスをワンランク引き上げて圧倒的ダッシュ力を手に入れる方法とは?
そして、いくら下半身を鍛えてもダッシュ力が上がらない選手が見落としているトレーニングプロセスとは?

【DISC2 ムーブメント編】(収録 01:00:05)

筋力を鍛えることなく一瞬で瞬発力を上げる
「体のブレーキの外し方」とは?

5mの距離をリセットして、同時に5mの距離で相手を抜き去る驚異のランニングテクニック…この14のエクササイズをするだけなのですが、その方法とは?
サッカーのスプリント距離は、1本あたり約20m以下のため、ほとんどのスプリントでは加速する時間が短く、最大速度が出ることはありません。つまり、この5mの短い距離を制するプレーヤーが試合を支配することができるわけです。そんな5mの距離を圧倒的スピードで移動する瞬発力を生む14のエクササイズを解説します!
スタート直後に体が起き上がり、加速できない選手を絶対に前傾にさせて加速させる方法とは?
この方法により、走り出して上半身が起き上がる選手を前傾のフォームにして加速を出すことができます。加速をする感覚をつかめれば後はモノにするだけ。この「前傾スタート練習法」により、加速できない選手の悩みは霧が晴れるかのようになくなるでしょう!
加速できない選手が損をしているスタートの規則
ダッシュ力は地面から強い反力をもらうとアップするというのはご存知だと思います。 しかし、多くの加速できない選手はどうすればダッシュ力が上がるのか、何をすれば強い反力を地面からもらえるのか理解していません。
筋力を鍛えることなく一瞬で瞬発力を上げる「体のブレーキの外し方」とは?
この方法を使えば、例え筋力トレーニングをしなくても体は一瞬でアクセルを踏み込んでスタートダッシュを劇的に速くすることができます。
一瞬で筋肉を速く動かして縦へ素早く移動するスキルを高める方法
このシンプルな方法で瞬時に筋肉を速く動かしてください。縦へ素早くスムーズに移動するスキルが身に付きます。
瞬発力がない選手によくあるジャンプのメカニズム
瞬発力は反動を使うと有利に力がはたらくことはよく知られています。でも、瞬発力を発揮できない選手はどうやって反動を生み出すのか、何が反動を邪魔するのかを理解していません。
前へ移動する際、絶対に犯してはならない唯一の過ちとは?
筋力があっても瞬発力が無い、移動が遅い選手はこの過ちを犯していることがほとんどです。そしてその過ちは肉離れや腰痛を引き起こす場合があります。あなたの選手や子どもにはこの痛みを絶対に経験してもらいたくないのです。
リズムを作って、足を高速回転させる、パワフルな「加速力」を高める方法
加速できず足の遅い選手に共通するのは体を前傾させていません。いえ、前傾したくてもできないのです。なぜなら、体を前に倒してこける恐怖が頭を支配しているからなのです。この方法によって、前傾の恐怖を取り除き、加速が生まる体の動きを手に入れることができます
地面から反力をもらって、いっきに体のアクセルを踏み込ませる、シンプルな「物理学的加速」を生み出す方法
加速が弱い選手は地面からの反力がもらえていません。このシンプルな方法で自ら反力を生み出して最大スピードまで一気に加速してください。
なぜ、礼儀正しい選手ほど加速力が弱いのか?
指導者、選手にとって礼儀はとても大切なコミュニケーションのひとつです。しかし、この真実を知れば、挨拶の仕方を変えなくてはいけないかもしれません。
相手のボールホルダーをパニックにおとしいれてミスを誘発させる、スピーディーな「マーク」を生み出す方法
このエクササイズによって、足の遅い選手でも相手ボールホルダーに自由にプレーをさせることなく、素早くマークにつく移動力が身に付きます。一瞬で距離を縮められたボールホルダーが慌てふためく表情を見るのが楽しみです。
校舎を一流のトレーニング場にして瞬発力を鍛える方法
もし短期間で瞬発力を上げたいのなら、このトレーニングはきっとあなたのお役に立てるでしょう。なぜなら、膝を高く上げて地面を強く押す習慣が短期間で身に付く高い負荷をかけたトレーニング方法を公開しているからです。しかも、学校の校舎をトレーニング場として使えます。ウェイトトレーニングの器具は必要ありませんし、天候に左右されることなくいつでもトレーニングが可能です。
ごまかしの動きを暴き出して、片足1本だけで並外れた瞬発力を引き出すエクササイズとは?
この方法は、今まで無意識で行っていた“ごまかし”の動きを封じて瞬発力にブレーキをかける原因を動きを浮き彫りにします。原因がわかれば後は対処するだけ。動きが一気に矯正されて規格外の瞬発力を最短で手に入れることができるでしょう。
あなたは足派ですか?お尻派ですか?
そうですか、あなたはおそらくバランスを崩しているに違いありません。相手選手を引き離す瞬発力が身に付く正しいバランスの取り方とは?
横方向への素早い移動を身に付けて、相手マークを一瞬で置き去りにする、高速の「切り返しスピード」を上げる方法
この方法により、ドリブルの切り替えして突破する攻撃力、あるいはコースを切ってドリブル突破を防ぐ守備力が格段に向上します。なぜなら、この方法は軽快で爆発的な横方向への瞬発力を引き出すからです。
ロケットスタートを切って左右への高速移動を生み出す、効率的な姿勢とは?
実はその構えはいつもの試合中の試合をほんの少し微調整するだけで、いとも簡単に勢いのある左右への素早い移動が可能になります。ぜひこの効率的に体を動かす姿勢を使って多くの守備陣を尻目に高速移動で裏を取ってください。
クリスティアーノ・ロナウドもワークアウトメニューに導入して横方向への瞬発力を高めている高強度トレーニングとは?
このトレーニングは爆発的な動きによって強靭な筋力を鍛え上げて左右への瞬発力を高めます。このパートではクリスティアーノ・ロナウドの瞬発力、キック力を生み出す驚異のトレーニング方法を伝授します。
サッカー未経験者でさえも、走る姿を見なくても、正しいランニングフォームかどうか見抜く方法とは?
この方法により、選手がランニングする際、何らかの悩みを持っていようとも、その具体的な原因が浮き彫りとなります。原因がわかれば後は改善するだけ。このランニングノウハウによって、選手の悩みを吹き飛ばしてしまうでしょう。
横方向への移動が遅い瞬発力の無い選手に共通する“ある動作”とは?
むずかしいと考える「素早く左右へ移動する」ということは、実はこの動作を改善するだけで解決できるということです。
足を高く上げることが根本的に苦手な選手でもグイグイと思い通りに足が上がり出す、あまりにも効果的であまりにもシンプルな唯一の方法とは?
多くの足が上げることが苦手なアスリートたちが足を上げるのが得意な体になりました。この方法はそんな選手の悩みも一瞬で解決してくれる本当に効果的な方法です。
ほんの少しの動きの違いでカウンターに人数を掛けて得点力を上げる全てのフィールドプレーヤーが身に付けるべきランニングテクニックとは?
今、得点力に悩んでいるなら、すぐにこの高速移動を可能にするランニングテクニックを使ってください。それだけで今後何十点ものゴールを奪えるはずです。
重心をスピーディーに移動してラインコントロールを機能させる方法とは?
ラインコントロールが乱れて大ピンチを経験した瞬間はありますか?そうですか。では、この方法を試してみてください。重心を自在にコントロールすることにより、ラインコントロールがスムーズになって面白いようにオフサイドの網に掛かります。
ベストなランニングテクニックを一瞬で判断して誰よりも早くルーズボールに追いつく方法とは?
試合では圧倒的スピードでボールを奪うには、状況に応じて最速で移動できるランニングテクニックを一瞬で判断して実行すること。この方法は、その2つの重要なスキルを同時に高めます。このシンプルで簡単な方法で、他を寄せ付けないぶっちぎりの移動スピードを手に入れてください。

【DISC3 ストレングス編】(収録 00:43:13)

全身の筋肉を連鎖させて桁外れの瞬発力を
発揮させる3つの方法とは?

規格外の瞬発力を手に入れて、一瞬で相手をぶっちぎるパワーを呼び起こす10の筋力アップメソッドとは?
ここまで紹介してきたメソッドによって、体のコアを作って瞬発力を上げるテクニックを身に付けたなら、すでにパワーを付ければ付けるだけ瞬発力が上がって、もはや誰にも手の付けられない高速移動が手に入る体へと変貌していることでしょう。このパートではそんな瞬発力をたちまち上げる、10の筋力アッププログラムを伝授します!
瞬発力に関する真実
もしこれから瞬発力を上げてピッチ上でのパフォーマンスを高めていきたいのなら、この真実を知らないと今後の上達においてかなり悩んでしまう可能性があります。
全身の筋肉を連鎖させて桁外れの瞬発力を発揮させる3つの方法とは?
この極めて重要な3つのトレーニングはあらゆる筋肉を刺激して爆発的な筋力の動きを作り出します。その3つのトレーニングで効率的に成果を出すための進め方をじっくりと解説します。
アスリートの瞬発パワーを最大限に引き出すトリプルエクステンションとは?
エクステンションとは伸張。つまり“ある3つ”の部位を伸張させることで、バスケットボーラー、バレーボーラーの爆発的なパワーを生み出すことができます。
えっ?自宅がトレーニングジムに大変身!リビングでも劇的にビフォーアフターで成果が出るウェイトトレーニングができます。
バーベルが無い?ダンベルが無い?大丈夫です。“あるもの”を使えば高負荷をかけて、成果の出るウェイトトレーニングが自宅でもできます。
頭が3つになると、瞬発力の土台となる筋肉を鍛え上げてダイナミックな瞬発力を生み出します。
不思議に思うかもしれませんが、もし頭が3つになると、体幹が固定されて股関節を伸展させる能力がアップします。この方法は、そんな状態を人為的に作り出して瞬発力を高めます。
片足での出力を高めてピッチ上のパフォーマンスを劇的に高める方法とは?
実は、両足での出力と片足での出力は、そのプロセスが少し異なります。つまり、片足で出力するシーンが数多くあるサッカーで瞬発力を上げてパフォーマンスを高めるには、片足の出力を最大発揮できるかどうかが鍵になります。しかし、多くの瞬発系トレーニングでは片足での出力が抜け落ちている場合が多いのです。このパートでは、“ある姿勢”を作ることで片足の出力を最大発揮させる方法をこっそり伝授します。
一般的なスクワットでは身に付かない横方向の重心移動のスキルを手に入れて、パワフルな横方向への瞬発力を発揮させる方法とは?
左右への力強い移動に横方向への重心移動をさせなくてはいけません。重心を移動させるのには下半身の力、つまりスクワットによって鍛えるのですが、一般的なスクワットは垂直運動のため、効率的に左右への重心移動を鍛えることができません。では、どうすればいいか?実は、スクワットの動きを少し変えてあげるだけで無駄なく左右の重心移動を鍛え上げて両サイドへのパワフルな移動ができるようになります。
全方位への移動のブレを無くして、最速最短で移動できる、強力な瞬発力を作り出す方法とは?
股関節は球関節、つまりどのような方向へも動かすことが可能な関節ですが、その代わり、動きがルーズでブレが生じやすいのです。この方法によって、股関節の動きを強力に安定させることで、全方位への動きでブレが生じることなく、効率よくパワーを全身に伝えて強力な瞬発力を生み出すことができるのです。
なぜ、腕立て伏せをすると瞬発力が上がるのか? そのメカニズムを利用した実戦的なトレーニングテクニックとは?
腕立て伏せと言えば、大胸筋や腕を鍛える…という印象が強いトレーニングですが、実は、腕立て伏せは、ベンチプレスよりもサッカーの実戦シーンに近い状態を作り出して瞬発力を押し上げるトレーニングです。この腕立て伏せが瞬発力へと変換されるメカニズムと、その変換効率を高める方法を伝授します。
腕立て伏せの負荷を簡単に上げて瞬発力を高めるテクニックとは?
トレーニングを進めるにつれ、筋力がついてトレーニングが簡単にできてしまうようになります。そこで、腕立て伏せにさらに負荷をかけて爆発的な瞬発力を発揮させる簡単なテクニックを紹介します。
アゴが上がる走り方を解消して、ムダなエネルギーを浪費することなく、追随を許さない高速移動をさせる、強靭な広背筋を鍛え上げる方法
あなたはアゴが上がってエネルギーをムダに使った走り方をする選手を見たことがありますか?そして、そんな走り方をあなたの子どもや選手にして欲しいと思いますか?アゴが上がるのは、何も疲れているからではありません。広背筋の弱さに、その原因があるのです。この方法は、そんな広背筋を効率的に鍛え上げて、無駄のないパワフルなランニングフォームを作り上げます。
その他にもここでは紹介しきれない程のテクニックがあります!

“「あいつの近くでプレーをするな!」
そんな相手ベンチの指示に、ニンマリしました”
敵の戦術を変える瞬発力!さらに…

このメソッドによって成果を上げているのは、それまで足が遅いことでパフォーマンスの低空飛行に悩んでいた指導者や選手たちばかりです。あなたの選手たちも、このメソッドで、こんな成果を出し続けていただけます。
  • 誰でも簡単に裏へ飛び出しチャンスを量産できる!
    ご紹介するのは、5mの移動を高速にする瞬発力にスポットを当てたメソッドです。つまり、爆発的な瞬発力を作り出し、一瞬で相手DFを置き去りにして、いっきに最終ラインゴール前へ攻め込む場面は最も効果を実感できる場面なのです。
  • 素早く攻守を切り替えてピンチをチャンスに変える!
    ご紹介するメソッドでは、カウンターへの対応に適したランニングテクニックや、マンツーマンの対応に最適なランニングテクニックなど、状況に応じて最も高速で移動できるテクニックを伝授します。このランニングテクニックを使い分けることで、相手ドリブルに対するディフェンス力、ルーズボールの奪取、カウンターに対する攻守の切り替えなど、あらゆる場面のパフォーマンスが高まります。
  • さらに、キックのパワーと精度が上がる!
    このメソッドは、サッカーのパフォーマンスを上げることから逆算して開発したファンクショナルトレーニングのプログラムです。つまり、サッカーに必要な機能的な動きと筋力が身に付くことで、ブレない体の軸と強靭な筋力がキック力とキックの精度が上がり、ゴールの決定率をグイっと高まります。
  • チームのトレーニングコーチもできる…
    このファンクショナルトレーニングの理論を知れば、お子様や選手、保護者からも尊敬されることでしょう。なぜなら、このメソッドを実践した選手はみるみるパフォーマンスを高めるだけでなく、運動のメカニズム、ケガの予防法など、一流トレーナーのノウハウが簡単に学べるからです。このDVDを見終えた後、あなたはチームのトレーニングコーチとしても活躍できるほどの知識を身に付けているはずです。

縦横斜め、前後左右…そして減速に至るまで
あらゆる方向への高速移動を可能にする
テクニック
その全てがこの瞬発力向上メソッドには
詰め込まれています

もしもあなたのお子様やチームの選手がただ瞬発力を身に付けるだけなら、この分野で比較的に優良な教材は少なからず他にもあると思います。

しかし、このプログラムはサッカーのパフォーマンスを上げるスプリントに焦点をあてて、逆算して開発。

サッカーに必要な瞬発力と機能的な動き身に付き、試合での再現性を高めるプログラムです。
そのための理論、テクニック、ノウハウ、指導方法は言うまでもありませんが…

瞬発力のアクセル効果を妨げる動きのブレーキの取り外し方など、他のトレーニング教材にはない最先端のノウハウが詰め込まれているのです。

FW、MF、DF、GK、どのポジションにおいても、このメソッド以上にパフォーマンスを高めるものはないと私たちは自負しています。

今後、中学、高校、大学、Jリーグ、日本代表…というステージを目指すのであれば、瞬発力とスプリント能力は間違いなく必要不可欠です。

これらの能力を抜きにして結果を出せるサッカー選手はいません。それが現代サッカーの流れなのです。

ところが、これらの能力の重要性に気が付いていないサッカー指導者がたくさんいます。
つまり、そんな指導者のもとにいる選手は、“サッカー選手として生き残れない可能性が非常に高い”ということなのです。

これは非常に悲しいことですが、現実を受け止めて私たちは対処しなくてはいけません。
ですが、私は甘い誘い文句でそれらしい理屈を並べて、都合のいいテクニックやノウハウだけをあなたに提供する気はまったくありません。

つまり、「楽に…努力もせず…」というようなことを言う気はサラサラ無いということです。むしろ努力と継続を重ねて欲しいと思っています。

なぜなら、瞬発力は、筋力、全身の連動などは、一朝一夕で身に付くものではないからです。そして、ある日突然いっきに爆発的な成果が表れるのを私は知っているからです。

ただし、非効率な努力は成果に結びつきません。
だからこそ、あなたにはこのメソッドを手に取っていただき、お子様に最速最短で成果を出せるルートを歩ませてあげて欲しいと思っているのです。

このメソッドは、すぐに実践して
最短で成果を出せます。
なぜなら、この効果的なメニューをサッと組める
「週間プログラム表」を無料で使えるからです。

DVDでプログラムを解説して終わり…なんてことはありません。今、ご連絡をいただければ、このような特典を無料で差し上げています。

今すぐお申込みください
効果的なトレーニングの組み立て方が
一目でわかる
井上式「週間プログラム表」をプレゼントします

週間プログラム表
“「どうやってメニューを組むのか?」をここに全てまとめています”


今回のDVDには、瞬発力をアップさせるコア&バランス、スピード、そして、ストレングスのトレーニングが収録されています。

収録されているのは、コアが10種類、スピードが14種類、ストレングスが8種類、「合計32種類」ものトレーニングです。

今回のDVDには、コアが10種類、ムーブメントが10種類、ストレングスが9種類、全29種類ものトレーニングを収録していますが、

これだけたくさんのトレーニングが収録されていますので、もしかすると、

「いったいどの種目からやればいいのか?」
「どれくらいの頻度でやれば効果的なのか?」
「どんな組み合わせでやるのが効率的なのか?」

と、悩んでしまうかもしれません。

しかし今回の特典である「週間プログラム表(PDFダウンロード版)」があれば、迷うことはありません。

なぜなら、井上トレーナーに、特別に作成していただいたこのプログラムには、一週間のなかで、どうトレーニングを組み立てればいいのかがまとめられているから。

このプログラム表を参考にトレーニングを組み立てれば、より短期間で、確実に瞬発力をアップさせることができます。

ぜひ、トレーニングにお役立てください。

それでは、今回のご提案をまとめます。
これが、あなたが得られる全てです

今回のご提案は以下のとおりです。
  1. 瞬発力の真実…瞬発力を高める驚異の理論
    瞬発力、加速、減速のメカニズムを知るだけで、体の使い方が変わり瞬発力を高めていただけます。そんなファンクショナルトレーニングの理論とノウハウを詰め込んだDVDをお届けします。
  2. 瞬発力に足りなかったのはこれ!コアとバランスを鍛えてサッカーのパフォーマンスを高める10のエクササイズ
    瞬発力を劇的に上げるには、体の芯(コア)とバランスが重要です。なぜなら軸が安定することで全身が連動して爆発的な強い動きが体に起こるからです。さらに体幹とバランスが強化されると空中で自在にボディーコントロールが出来て、スパイクやシュートの精度がグイっと上がります。そんな、コアとバランスを効率よく鍛え上げる10のトレーニング方法を収録したDVDをお届けします。
  3. 体の動きに磨きをかけて実戦で使える高いジャンプ力を作り上げる14のムーブメントトレーニング
    トレーニングの目的は、単に瞬発力を上げるのではなく、試合のなかで縦横無尽に高速で移動して攻撃・守備のパフォーマンスを高めるのが真の目的です。実戦で瞬発力を発揮させ高いパフォーマンスを再現させる、そんな14のトレーニングを収録したDVDをお届けします。
  4. 筋力をアップさせて桁違いの瞬発力を生み出す8つのストレングストレーニング
    100%の力を発揮させる体幹、テクニックが身に付けば、後は筋力を鍛えれば鍛えるほど瞬発力はグングン高まります。そんな筋力を鍛え上げて、ケガの予防効果を高める8つのストレングストレーニングを収録したDVDをお届けします。
  5. メニュー作りの時間を大幅カット!井上式「週間プログラム表」
    32種類ものプログラムから、毎日のメニューを組み立てるのは時間が掛かります。でもこの習慣プログラム表を見れば、サッとメニューを作れます。このメソッドなら、忙しいあなたがメニュー作りに追われることはありません。そんなメニュー作りの方法をまとめた“週間プログラム表(PDFファイル)をお届けします。
これが今回のご提案です。

この木なんの木 気になる木

このフレーズを覚えていますか?日立のコマーシャルの歌い出しのフレーズですが、この歌のモデルの木は、ハワイ・オアフ島にある「モンキーポッド」。

高さ約25メートルで、幅が約40メートルの大きな枝葉が印象的ですが、実は、この木の幹回りは7mもあるのです。その太い幹が大きな枝葉を支えているのです。

アスリートもこのモンキーポッドと同じ。体幹や筋力の幹を鍛えれば、枝葉のスピードや技術がグングン伸びるのは言うまでもありませんし、枝葉を伸ばせばそれを支える幹も頑丈になります。

片方だけを鍛えるのではなく、幹と枝葉を同時に鍛えていくことで、最短最速で“気になる木”――つまり、ひと際目立つ選手、飛びぬけた選手になれるのです。

このメソッドによって、幹と枝葉をいっきに鍛え上げて、ピッチを高速で走るお子様の姿を見るのが今から楽しみで仕方ありません。

追伸1

お子様が、攻撃でも守備でもチームの中心選手となって、活躍する姿を見るのは楽しみですよね。私たちは、そんなお子様のパフォーマンスを高める独自の、次のプログラムをご提供しています。 ぜひ、お子様の上達にご活用ください!
  • 瞬発力と5mの移動速度を上げて、攻撃・守備のパフォーマンスを高めます
  • スプリント能力高めて、最短でスピードアップを実感いただけます
  • 現場で効率的にトレーニング指導できる理論・ノウハウ・テクニックを学べます

追伸2

今、お申込みいただいた方に、簡単に効果を最大化するメニュー作りができる「週間プログラム表」を無料で差し上げています。お早めのお申込みをお待ちしております。

Q&A ご不明な点があればこちらをご覧ください

Q. ズバリ、このDVDに16,990円 の価値はありますか?
はい。トレーニングのトレーナー派遣を養成すると、費用に差はありますが1回1万円~3万円ほど必要です。月に1度の派遣で年間にすると、12万円~36万円が掛かります。単純な比較はできませんが、ジャンプ力を確実に上げる理論、プログラム、トレーニング法の全てを吸収できる本教材は16,990円以上の価値があるご提案だと考えています。
Q. このDVDは、どのように活用すれば良いですか?
井上トレーナーの理論、解説、プログラムに沿ってトレーニングを進めてください。実際にトレーニングを行う選手やお子様といっしょにご覧いただくことで、トレーニングの理解が深まり、より効率的にトレーニング成果をだしていただけます。
Q. このDVDは、他のトレーニング教材とどのように違うのですか?
一言で言えば、サッカーの攻撃力や守備力のパフォーマンスを上げることを目的とした瞬発力を向上させるトレーニングです。一般的なトレーニング教材は、太ももの強化、腕力の強化、というように体の部位の強化をします。本教材は、相手DFを置き去りにしたり、相手ボールホルダーの動きにいち早く対応したりするスピードなど、サッカーに必要なスピードから逆算して、必要なトレーニングをプログラムした教材です。つまり、サッカーにおける瞬発力と機能的な動きを最短最速で作り上げるためのメソッドです。
Q. トレーニングについて詳しくありません。そんな私でも理解できる内容ですか?
はい、ご安心ください。本教材はトレーニング専門の教材のため、もしかすると、聞きなれないトレーニング用語も登場するかもしれません。でもご安心ください。専門用語には補足説明を入れて、わかりやすく解説をして、ポイントになる部分にはテロップや、良い例・悪い例などの編集を入れているので簡単に高度な理論やノウハウを吸収していただけます。この教材をご覧になった後、自然にトレーニングノウハウが吸収されていることに驚かれるはずです。
Q. このDVDのメニューを実践するのに特別な道具は必要ですか?
種目によっては、道具が必要な場合があります。例えば、筋力を上げるストレングスのトレーニングでは、一部の種目でダンベルやバーベルを使います。ただし、通常のウェイトトレーニングのように筋肉を大きくするトレーニングではないため、重いウェイトを付ける必要はありません。また、ゴムバンドはスポーツ店で簡単に手に入りますし、ミニハードルはティッシュボックスで代用が可能です。
Q. 一人でも練習できる内容ですか?
はい。全てのメニューは一人で実践していただけます。また慣れない最初の頃は、周りでフォームの確認をしてあげるとより成果の出やすいトレーニングをしていただけます。
Q. 体力に自信がないのですが、実践できる内容でしょうか?
はい、もちろんです。本教材は、負荷の軽い種目から徐々に強度を上げて瞬発力を高めていきますので無理なく実践いただけます。さらに、強度の高い種目には負荷が軽めのバージョンも用意している種目がありますので、ご自身に合った負荷でトレーニングを続けていただけます。
Q. インターネットや書籍で知ることが出来ないノウハウでしょうか?
ファンクショナルトレーニングは、目的に応じたメニューを選択してプログラムですので、一般的なメニューと合致するものがあるかもしれません。また、インターネット上には間違った方法や効果に直結しない方法がたくさんあると聞きます。しかし、今回ご紹介するメソッドは、ファンクショナルトレーニングの第一人者のひとりである井上トレーナーが、サッカーで素早く移動するために必要な瞬発力を上げるために最適なメニューをプログラムしておりますので着実に成果をあげていただける内容です。
1歩目~5メートル以内を高速移動~ファンクショナルトレーニング「瞬発力向上メソッド」~
  • 1歩目~5メートル以内を高速移動~ファンクショナルトレーニング「瞬発力向上メソッド」~

1歩目~5メートル以内を高速移動~ファンクショナルトレーニング「瞬発力向上メソッド」~

16,990円(税込)

加算ポイント:169 ポイント

ポイント:利用可能

数量:

この商品は1人がお気に入りに登録しています。

Facebook Twitter

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

ビーレジェンド シェイカー

ビーレジェンド シェイカー

プロテインシェイクの必需品!

420円

プロテイン1食分が容易にシェイク可能!

ビーレジェンド ジュニアプロテイン すくすくチョコ風味【500g】

ビーレジェンド ジュニアプロテイン すくすくチョコ風味【500g】

お子様の成長に必須な成分を豊富に配合したジュニア向けプロテイン

1,980円

タンパク質やカルシウム等、お子様の成長に必須な成分を配合。お子様の健やかな成長をサポートします!

カートに入れる
ビーレジェンド プロテイン ナチュラル【1kg】(WPC)

ビーレジェンド プロテイン ナチュラル【1kg】(WPC)

高品質で飲みやすく、それでいて低価格を実現したビーレジェンドプロテイン

2,600円

ビーレジェンド人気No.1!スッキリ飲めて飽きが来ません!

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

トレーニング

トレーニング > 井上大輔